#メンズ(ウォーキングウェア)

夏のウォーキングウェアでそろえたい服装のメンズセットやアイテムは?

夏のウォーキングを楽しむためには、暑さ対策や日焼け対策の準備を十分に行うことが重要です。

夏のウォーキングウェアで必要なセットは?

ウォーキング中に必要なアイテムは、デザイン以上に機能性が欠かせません。

快適にウォーキングができるように、以下の5つを揃えましょう。

キャップ

暑さ対策や日焼け防止として、ウォーキング中のキャップは必須です。

以下の3点がキャップを選ぶときのポイントです。

通気性の良いもの

通気性が良いと熱を放出しやすく、清涼感を期待できます。

通気性が悪いとキャップ内に熱がこもりやすくなります。

薄手のメッシュ素材は通気性に優れており、清涼感が期待できます。

はっ水性のあるもの

汗や雨によってキャップが濡れてしまうと不快なので、はっ水性のものを選ぶと良いでしょう。

頭のサイズに合ったもの

自分の頭のサイズに調節できるベルト式の帽子がおすすめです。

また、日焼け予防になるため、つばが広いものを選ぶのも良いでしょう。

シャツ

ウォーキング中に着るシャツの素材は、以下の4つの機能を持ったポリエステル素材等がおすすめです。

  • 通気性
  • 吸水速乾性
  • UVカット
  • クーリング機能
  • 通気性

    ポリエステル素材のウェアは通気性に優れているものがあります。

    体内に熱がこもりにくいため、夏の暑い日でも快適にウォーキングができます。

    吸水速乾性

    吸水速乾性とは、運動で汗をかいても汗を吸い取り素早く乾かす機能のことです。

    ウェアの乾きが悪いと、汗冷えや汗による不快感が出てくるので、快適にウォーキングを楽しむためには、吸水速乾性に優れたウェアが適しています。

    UVカット

    UVカット機能を備えたポリエステル素材もあります。

    紫外線対策に有効な機能です。

    クーリング機能

    デサントの「サンスクリーン」は、太陽光の熱を遮り、ウェアやウェア内の温度上昇を抑えるクーリング機能を備えています。

    これらの機能を兼ね備えている、サンスクリーンTシャツがおすすめです。

    ショート・ハーフパンツ

    ショートパンツは肌を覆う部分が少ないため、軽快に歩くことができます。

    日焼けや露出が気になる場合は、下にレギンスなどを履くことで改善できます。

    一方、ハーフパンツは膝丈まで裾が伸びているため、ショートパンツに抵抗がある場合でも履くことができます。

    ショートパンツ同様、下にレギンスを履くスタイルもあります。

    レギンス

    レギンスは、肌の露出を抑えたり、日焼け対策としてはくことがあります。

    そのほか、着圧機能があるものは、脚に適した着圧を加えてくれます。

    着圧効果によって運動中に筋肉が無駄に左右上下へと揺れるのを軽減するので、身体の負担軽減につながります。

    ウォーキングシューズ

    自分の足の形に合ったシューズを選ばないと足を痛めるだけでなく、痛みをかばって足以外の筋肉にも負担をかけます。

    自分の足型を確認してシューズを選ぶようにしましょう。

    日焼け・暑さ対策のため持っておきたいアイテム

    以下に紹介する3アイテムを使用すると、日焼け・暑さ対策がより効果的にできます。

    さまざまな商品が発売されているので、選ぶポイントを参考にしてください。

    サングラス

    どれだけ身体の日焼け対策をしても、眼に紫外線があたると体内でメラニン色素が反応して、結果的に身体の日焼けにつながります。

    眼のタンパク質が傷つき炎症の要因にもなるので、UVカット効果のあるサングラスは持っておきましょう。

    「UVカット」と表記されていないものは、濃い色のレンズでもUVカット効果がないものがあるので、選ぶときは注意しましょう。

    ネッククーラー

    ネッククーラーとは、暑さ対策のために保冷材や水で濡らしたタオルを首元に巻くアイテムです。

    首元を冷やすことで体の負担を軽減する効果があります。

    生地は薄手のものを選ぶと、首周りの動きを妨げにくいためおすすめです。

    また、保冷剤が溶けてネッククーラーで衣服が濡れるのを心配する方は、防水性のある素材を選びましょう。

    ペットボトルホルダー・ウエストポーチ

    ペットボトルホルダーは、手軽に飲み物を持ち運ぶために作られたアイテムです。

    ウォーキングのときペットボトルを手に持ったままでは面倒なので、ペットボトルホルダーでぶら下げておくと手軽に水分補給ができます。

    保冷機能があると飲み物の冷たさをキープできるため、夏場のウォーキングに最適です。

    また、スマホ・鍵・小銭などをポケットに入れていると落としてしまう可能性があるので、ウエストポーチを使うと便利です。ウエストポーチを選ぶポイントは以下の通りです。

  • 軽量のものを選ぶ
  • スマホや鍵など必要最低限の持ち物が入るサイズにする
  • 素材はメッシュかはっ水性の良いポーチにする
  • コンパクトなウォーキングポーチを使うと、身体の負荷を最小限にできます。

    素材に関しては、メッシュのものは通気性が良く熱のこもりを逃してくれますが、雨が降ったときにポーチの中が濡れてしまうことがあります。

    一方、はっ水素材は、突然の雨に対して荷物を守ってくれますが、汚れは落ちにくいです。

    それぞれの素材でメリット・デメリットがあるので、ウォーキングのシーンによって使い分けると良いでしょう。

    手のひらを冷やすグローブ型暑熱対策アイテム「コアクーラー」

    デサント ロゴ

    電機メーカーであるSHARPと共同開発した、グローブ型暑熱対策アイテム「コアクーラー」も暑熱対策におすすめです。

    グローブのように装着するこのアイテムは、手のひらを適温(12℃)で冷やすことができます。

    人間の手のひらには体温を調整する特殊な血管があり、この血管を通る血液を冷やすことによって冷えた血液が体内を巡り暑熱対策効果が見込めます。

    デサント公式通販サイト「DESCENTE STORE」や「DESCENTE TOKYO」などの直営店、スポーツチェーン店、LOFT(一部店舗)などで7月発売予定ですが、デサント公式通販サイトでは売り切れ、8月に再入荷予定です。

    カラー展開はブルー、レッド、ブラックの3種類あります。

    価格はグローブ2個(両手用)、蓄冷材2個入りで3,960円(税込)です。

    ウォーキングに関するおすすめ記事


    ウォーキングに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
    関連記事
    【1日10分でOK】ダイエットだけじゃない! ウォーキングの嬉しい効果4つ

    「今日から毎日歩く!」と決めたのに、単調な運動に飽きたり効果が実感できなかったりして、ウォーキングが三日坊主になった経験はありませんか? ダイエット、代謝アップのイメージが強いウォーキングですが、実は、痩せる以外にも、女性に嬉しい効果がた[…]

    【1日10分でOK】ダイエットだけじゃない! ウォーキングの嬉しい効果4つ
    関連記事

    洋服選びが難しい季節の変わり目。毎日のコーディネートを考えるのに困ることも多いですよね。日頃のビジネスシーンからスポーツシーン、休日のカジュアルなシーンまで着回せるオールマイティなアイテムがあれば、そんなお悩みも解決するかもしれません。そ[…]

    関連記事

    仕事も人生も充実している人にとって、身にまとうアイテムは大切な相棒。着心地や機能性はもちろんのこと、しっくりとなじむデザインの1着に出会えたときはこのうえない幸福感を得られ、自分への自信やエネルギーも湧いてくるでしょう。連載企画「MY E[…]

    夏もウォーキングを楽しもう

    夏のウォーキングは、気温や天候によって快適さが左右されますが、今回紹介したアイテムを用いることで、身体の負担を緩和しやすくなります。

    ウォーキングをすることでかえって体調を崩すことがないよう、健康管理にも注意しながらウォーキングを楽しんでください。

    メンズウォーキングウェアに関するおすすめ記事はこちら

    WRITER
    この記事を書いた人
    ABOUT ULLR MAG.
    ULLR MAG.とは?

    ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
    身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
    暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

    私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
    一人でも多くの人へ届けたいと考えています。