レディース用アウトドアウェアの選び方は?着こなしのポイントもチェック

レディース用アウトドアウェアは、山登りやキャンプ、ハイキングなど、アウトドアの目的や場所、季節に合わせて適切なウェアを選ぶことが大切です。また、せっかくならおしゃれな着こなしも楽しみたいものです。

そこで今回は、レディース用アウトドアウェアの選び方や着こなしのポイントについて紹介します。

アウトドアウェアとして普段着を着ても良い?

山道を歩く男女

Photograph by Ben Matthews

アウトドアで楽しむアクティビティにはさまざまな種類がありますが、アウトドアウェアも、アクティビティに合わせた着こなしが必要になります。

そのため、普段着でも問題ないと思っている人もいるかもしれませんが、より快適にアウトドアを楽しむためには、アクティビティに合わせて着心地の良さや動きやすさ、紫外線対策、寒さ対策などを重視した機能性の高いウェアを着るのがおすすめです。

レディース用アウトドアウェアの選び方

ハイキングをする男女

Photograph by Ben Matthews

まずは、レディース用アウトドアウェアの選び方を紹介します。
アウトドアウェアを選ぶときは、楽しむレジャーの種類や季節に合わせて、以下の点に注目して選ぶと良いでしょう。

機能性

レディース用アウトドアウェアを選ぶときは、ウェアの機能性をチェックしましょう。以下のような機能が備わったウェアを選ぶのがおすすめです。

  • 保温性
  • 防風性
  • 吸汗速乾性
  • ストレッチ性
  • はっ水性
  • 防水・透湿性
  • 汗をかきやすい夏のアウトドアでは、素早く汗を吸収して乾かしてくれる吸汗速乾性の高いアウトドアウェアを着ると、汗のべたつきによる不快感なく快適に過ごすことができます。

    寒い冬のアウトドアでは保温性の高いウェアを着ると、寒さに震えることなくアクティビティを楽しむことができます。

    また、山登りやハイキングなど体を動かすときはストレッチ性の高いウェア、釣りや川遊びのときははっ水性の高いウェアを選ぶなど、レジャーの種類に合わせて必要な機能をチェックするのがおすすめです。

    サイズ感

    アウトドアウェアを選ぶときは、サイズ感もしっかりと確認しましょう。

    インナーやトップスは体にフィットするタイプのものを選び、アウターは重ね着をしても窮屈にならないよう、少しゆとりのあるサイズのものがおすすめです。

    着心地と動きやすさ

    どんなにデザインが気に入っていたとしても、着心地が悪いものや、動きにくいウェアは長時間着用すると体が疲れてしまいます。

    着心地や動きやすさは実際に着てみないと分からないことも多いため、試着して確認してみることがおすすめです。

    紫外線対策

    紫外線対策というと夏をイメージする人も多いと思いますが、紫外線は1年中降り注いでいるものです。

    特に、標高の高い場所では紫外線が強くなると言われています。UVカット機能のあるトップスやインナーを着用するなど、紫外線対策にも気を配りましょう。

    虫よけ対策

    肌が弱くて虫よけスプレーが使えない、臭いが苦手という人におすすめしたいのが防虫機能付きのアウトドアウェアです。スポーツブランドやアウトドアブランドでは、虫除け対策が施されているウェアも販売されています。

    寒さ対策

    冬のアウトドアではもちろん、夏や秋の登山などでも寒さ対策は必要です。また、気温の変わりやすい季節の場合は、気温に合わせて温度調整ができるようにしましょう。

    インナー+シャツ+アウターで重ね着をする、ネックウォーマーやグローブなどのアイテムをプラスするなど、季節や気温に合わせて寒さ対策を意識しましょう。

    レディース用アウトドアウェアの種類

    山を登る女性

    Photograph by Ben Matthews

    次に、レディース用アウトドアウェアの種類について紹介します。

    ジャケット・アウター

    アウトドアウェアのジャケットやアウターは、ソフトシェル・ハードシェル・ウィンドブレーカー・レインウェアの4つに分類されます。

    それぞれ違う特徴があるので、アウトドアの目的に合わせて選んでみましょう。

    ハードシェル

    ハードシェルは、主に過酷な雪山などで使用することを目的に作られたアウターです。
    ハードシェルの特徴は、防水透湿・防風などの機能性に優れており、より過酷な環境に対応できるアウターになります。

    風の強い場所や寒さが厳しい場所でハードシェルを着用するときは、ハードシェルの下に着るウェア(ミドルレイヤー)に保温性の高いものを選ぶことで、寒さ対策をしましょう。フリース素材や化繊の中綿などがおすすめです。

    ソフトシェル

    ソフトシェルは、防風性と通気性、透湿性があり、ストレッチ性にも長けた動きやすいアウターになります。

    ただし、ブランドによって同じソフトシェルでもデザインや機能はさまざまです。薄手のソフトシェルもあれば、厚手のソフトシェルもあるため、着る目的や状況に合わせて選びましょう。

    ウィンドブレーカー

    ウィンドブレーカーとは、防風性に特化したアウターです。

    以前は、ウィンドブレーカーというと、ナイロン製の薄い生地のものが多く売られていましたが、現在ではストレッチ性のあるウィンドブレーカーを販売しているブランドも増えてきました。

    機能性の高いウィンドブレーカーはソフトシェルとほぼ変わらない機能を兼ね備えていますが、より軽いアウターを選びたいという人には、ウィンドブレーカーがおすすめです。

    レインウェア

    レインウェアとは、雨を防ぐことを目的に作られた防水透湿性の高いウェアです。
    レインウェアを選ぶポイントは、機能性をしっかりとチェックすることです。防水透湿性の機能が必須となります。

    関連記事
    レディースに人気のあるレインウェアを紹介

    レディース用レインウェアは、雨の日に欠かせないアイテムですが、おしゃれで着回ししやすいものを選べばアウトドアやタウンユースなどさまざまなシーンで活躍します。せっかくなら機能性にもデザイン性にもこだわって、お気に入りのレインウェアを探してみ[…]

    レディースに人気のあるレインウェアを紹介

    トップス

    アウトドアウェアのトップスは、温度調節がしやすいように、インナーやアウターとの組み合わせを考えて選ぶのがポイントです。

    例えば、アウターにハードシェルを選んだ場合は、保温性の高いトップスを選ぶと良いでしょう。ウール素材など吸放湿性に優れたものがおすすめです。

    一方、夏のアウトドアウェアでは、紫外線対策のために長袖のトップスを選んだほうが良いでしょう。吸汗速乾性に優れた素材により快適にアウトドアを楽しめます。

    ボトムス

    レディース用アウトドアウェアのボトムスは、ストレッチ性、はっ水性などの機能性から選ぶのがおすすめです。ショート丈やロング丈などさまざまなデザインがありますが、季節や用途に合わせて選びましょう。

    インナー

    アウトドアウェアを選ぶときは、インナーも大切なアイテムです。

    インナーは直接肌に触れるものなので、アクティビティに合わせて機能性の高いインナーを選ぶと、長時間でも快適に過ごすことができます。

    アウトドアで体を動かすレジャーを楽しむときはストレッチ性や吸汗速乾性の高いインナーを、紫外線の強い季節であればUVカット機能のインナーを選びましょう。

    また、冬のアウトドアを楽しむときは、保温性の高いインナーを着ることで寒さを軽減してくれます。

    レディース用アウトドアウェアのインナーは、ほかの人には見えないことが多いため、見た目ではなく機能を重視して選ぶと良いです。

    シューズ

    アウトドア用のシューズは、レジャーの目的に合わせて選ぶことと、自分の足のサイズに合うものを選ぶことが大切です。

    例えば、本格的な登山を楽しむ場合は、かかと部分に硬さがあり、ソール部分は十分な弾力性があって、防水性の高い靴がおすすめです。

    ハイカットのシューズは、安定感があるので高低差の大きいコースを歩くときに適しています。

    ローカットのシューズは、ハイカットシューズに比べて軽くて足首を自由に動かすことができるので、高低差の少ないハイキングや散策などに適しています。

    小物

    アウトドアでは、機能性の高いウェア以外にも、帽子やグローブ、ネックウォーマー、アームカバーなどのアイテムがあると、紫外線対策や寒さ対策になります。

    特に帽子は、夏は紫外線対策や暑熱対策、冬は寒さ対策になるので、アウトドアでは必須アイテムと言えます。また、防水性のあるキャップ・ハットもあります。

    レディース用アウトドアウェアをおしゃれに着こなすポイント

    紺色のウェアを着て立つ女性

    Photograph by Ben Matthews

    ここでは、レディース用アウトドアウェアをおしゃれに着こなすポイントを紹介します。

    アウトドアブランドを取り入れる

    アウトドアブランドのウェアは、アウトドアに適したウェアがあるだけではなく、タウンユースとしても着用できるおしゃれなデザインのものが多いです。

    お気に入りのアウトドアブランドでおしゃれコーデを楽しみましょう。

    重ね着をする

    アウトドアウェアは重ね着をするのが基本です。

    アウターをシンプルにした場合はトップスには明るいカラーを取り入れたり、アウターを明るい色にした場合はトップスの色を抑えたりすると、重ね着が基本のアウトドアウェアならではのおしゃれコーデが完成します。

    派手なカラーや柄ものを取り入れる

    日常では少し敬遠してしまいそうな派手なカラーや柄ものも、アウトドアウェアなら取り入れやすいのではないでしょうか。

    明るい色やカラフルな柄ものを身に着けると、気持ちも元気になります。
    アウトドアウェアだからこそできる派手なカラーや柄ものにもぜひ挑戦してみてください。

    普段のコーディネートにも合わせやすいものを選ぶ

    アウトドアだけではなく普段着としても着回ししたい人は、手持ちの洋服と組み合わせやすいシンプルな色使いのウェアがおすすめです。

    機能性の高いアウトドアウェアなら、普段着として着ても着心地が良く、重宝するアイテムの1つとなるでしょう。

    小物やシューズにもこだわる

    アウトドアウェアをおしゃれに着こなすには、小物やシューズにもこだわってみましょう。

    小物やシューズに差し色となるカラーをさりげなく取り入れると、おしゃれな着こなしができます。アウターやボトムスでは強すぎると感じる色でも、シューズや小物に取り入れてみると全体におしゃれな雰囲気にまとめることができます。

    レディースに人気のアウトドアブランドを紹介

    草木の生える山道を歩く女性

    Photograph by Ben Matthews

    レディース用アウトドアウェアを選ぶなら、人気のアウトドアブランドをぜひチェックしてみてください。機能性が高く、おしゃれなデザインが豊富に取りそろえられています。

    DESCENTE(デサント)

    デサント ロゴ

    スポーツウェアの老舗ブランドとして知られるデサントは、アウトドアウェアだけでなく、スキーや野球、バレーボール、陸上、ランニング、トレーニング、ゴルフなどのスポーツウェアを多数展開しています。

    デサントのアウトドアウェアは、機能性が高いのはもちろん、シンプルでかっこいいデザインのウェアが多く販売されているため、普段着としても着回ししやすいウェアを見つけやすいでしょう。

    また、サイズ展開が豊富なのも嬉しいポイントです。

    Marmot(マーモット)

    マーモット ロゴ

    マーモットは、アウトドアブランドとして人気のブランドです。

    レディース用アウトドアウェアのボトムスというと、パンツを思い浮かべる人も多いと思いますが、マーモットでは秋・冬にも使えるアウトドア用のスカートを展開しています。

    アウトドアでもスカートで女性らしく着こなしてみたい、アウトドアでもおしゃれを楽しみたいという女性に特におすすめのブランドです。

    レディース用アウトドアウェア選びで重視することは?

    水色のウェアを着用する女性

    Photograph by Ben Matthews

    レディース用アウトドアウェア選びで重視するポイントは、3つあります。

    機能性

    本格的にアクティビティを楽しみたいという人は、機能性を重視してウェアを選ぶのがおすすめです。アクティビティや季節に合った機能を持つアウトドアウェアを選んでみましょう。

    サイズ

    レディース用アウトドアウェアを選ぶときは、自分に合ったサイズのウェアを選ぶことも大切です。サイズが合わないウェアは動きを妨げてしまい、体の負担につながることがあるので注意しましょう。

    価格

    アウトドアウェアは、ブランドによって価格が大きく異なります。

    機能性の高い人気ブランドのアウトドアウェアは価格が高くなりますが、その分耐久性も高いため、飽きのこないデザインのものを選べば長く愛用することができます。

    さまざまなアウトドアウェアが販売されているので、自分の予算に合う商品を探してみましょう。

    アウトドアに関するおすすめ記事


    アウトドアに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
    関連記事
    火の粉に強い難燃ウェアで、焚き火に興じるキャンプの夜も安心

    密な状況が避けられる遊びとして、昨今ますます勢いを増すキャンプブーム。料理や各種アクティビティなど、その楽しみ方はさまざまですが、キャンプの夜の醍醐味と言ったら、やっぱり焚き火。そんなしっぽりとした夜のお楽しみ時間を安心して過ごすための難[…]

    火の粉に強い難燃ウェアで、焚き火に興じるキャンプの夜も安心
    関連記事
    実は危険な「汗冷え」のメカニズムを知ろう!登山で準備しておきたい、インナーでできる簡単な対策って?

    長時間、重い荷物を背負った状態で、足場の悪い坂道を登り続けるため、いつも以上に汗をたっぷりかく登山シーン。汗で濡れたスポーツウェアが肌に張り付き、時間が経つにつれ、身体が冷えてくるのを感じた経験はありませんか? 身体を動かしている最中は汗[…]

    実は危険な「汗冷え」のメカニズムを知ろう登山で準備しておきたい、インナーでできる簡単な対策って?
    関連記事
    四角友里氏×Marmot 10年間女性たちに愛され続けるコラボを振り返る

    Marmotと四角友里氏との出逢いから10年。今日までたくさんの商品を作ってきました。超ロングセラーとなった山スカート「W’S TREK COMFO SKIRT」から始まり、今では毎シーズン幅広いアイテムをそろえたコレクション[…]

    関連記事
    ゴアテックスって何がすごいの? 素材の原料や意外と知らない種類と選び方まで、日本ゴア社に聞きました!

    防水素材と言えば?スポーツやアウトドア好きなら1番に名前が挙がるのが「ゴアテックス」ではないでしょうか。もはや、防水アイテムの代名詞。しかし、一体それが何からできていてどういう構造なのか、また、ウェアを買おうとしたときに何をどんな風に選べば[…]

    関連記事
    本屋大賞2018年ノンフィクション本大賞受賞作家!探検家 角幡 唯介氏×マーモット対談

    日本のノンフィクション作家・探検家として二足の草鞋を履く、角幡唯介氏。角幡氏が探検に行く際、持っていくウェアの1つにマーモット製品があります。何度も試行錯誤を繰り返しできた商品開発秘話や探検時のエピソードなど、商品化に携わったマーモットのデ[…]

    レディース用アウトドアウェアをおしゃれに着こなそう!

    水色のウェアのフードをかぶり歩く女性

    Photograph by Ben Matthews

    最近のレディース用アウトドアウェアは、普段着としても着回ししやすいおしゃれなデザインのものが多く展開されています。

    レディース用アウトドアウェア選びに迷ったら、今回紹介した人気アウトドアブランドをぜひチェックしてみてください。アウトドアはもちろん、さまざまなシーンでおしゃれに着こなせるお気に入りの1着がきっと見つかります。

    アウトドアウェアについて詳しくはこちら

    WRITER
    この記事を書いた人

    LADIES OUTDOOR WEAR

    レディース(アウトドアウェア)
    ABOUT ULLR MAG.
    ULLR MAG.とは?

    ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
    身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
    暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

    私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
    一人でも多くの人へ届けたいと考えています。