レディースTシャツの選び方やコーディネートのポイント、おすすめのブランドを紹介

レディースTシャツの選び方やコーディネートのポイント、おすすめのブランドを紹介

誰もが1枚は持っているであろうTシャツの種類は豊富で、生地もスタイルもさまざまです。自分に合ったTシャツの選び方が分からない、どのように着こなせば良いのか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか。

この記事では、レディースTシャツの選び方やコーディネートのコツ、おすすめのブランドを紹介します。

レディースTシャツの選び方

レディースTシャツの選び方

まずはレディースTシャツの選び方を紹介します。ちょっとしたポイントで着こなしのイメージに差が出るので、購入前にぜひチェックしてみてください。

サイズ感や着丈で選ぶ

Tシャツのサイズ感や着丈はコーディネートの印象を大きく左右します。TPOによっても選ぶべきものは変わってくるでしょう。

肩幅や着丈がジャストサイズのTシャツは着回ししやすく、ジャケットと合わせればきちんとした印象になるためビジネスシーンでも活用できます。

いつも着ているサイズより1~2サイズ上のオーバーサイズのTシャツは、リラックス感のあるおしゃれな着こなしになります。抜け感のあるこなれた着こなしをするなら、オーバーサイズもおすすめです。

最近のトレンドもあり、元々オーバーサイズに作られているTシャツもあるため、購入前にはサイズを確かめるほか、試着してイメージ通りの着こなしになるかを確認してみましょう。

機能性の良いものを選ぶ

最近では機能性に優れたTシャツが多く販売されています。主に夏に着ることが多い半袖Tシャツは、汗を吸ってベタつくと肌に張り付いてしまい、清潔感のない印象になってしまう場合があります。

ポリエステルが使われた吸汗速乾性のあるTシャツであれば、綿などの天然素材に比べてベタつきにくく、サラッとした着心地で汗も乾きやすいので、1日中着用できるでしょう。

さらに、抗菌・消臭機能が備わったものであれば、汗をかいたときの臭いや雑菌などの繁殖を抑える効果が期待できます。機能性の高いTシャツを選び、快適に着こなしましょう。

ネックの形状で選ぶ

合わせたい服や見せたい印象によってネックの形状を選ぶと、よりおしゃれにTシャツを着こなすことができます。それぞれのネックの特徴を紹介します。

クルーネック

首の形に沿った丸首タイプで、スタンダードな形状です。体型を選ばず、カジュアルな普段使いができるので、複数枚あると便利なタイプです。

Vネック

その名の通り、V字状に首元が開いた形状です。顔をシャープに見せ、小顔効果も期待できます。大人っぽい印象を与えられるスタイルです。

Uネック

クルーネックに似ていますが、より深めに首元が開いたタイプです。デコルテが見え、すっきりとした印象で着られます。

素材で選ぶ

素材は着心地に差が出るだけでなく、見た目の印象も変わります。

例えば、しっかりとした素材でできたものを着るとそれだけで上質な雰囲気を出すことができます。逆に薄くて伸びやすい素材でできたものは肌着のように見えてしまったり、インナーが透けてしまったりします。

コットンは肌触りが良く、着たときに心地良く感じやすい素材です。耐久性や保温性に優れ、春や秋などまだ少し肌寒い時期でも暖かく着られます。

高級素材であるシルクは、値段は張りますが滑らかな光沢があり、上品な印象となります。吸水性や通気性があり、外気温に影響されにくい素材です。

汗をたくさんかく夏は、吸汗速乾性のあるポリエステルがおすすめです。消臭・殺菌機能も備えたTシャツもよく販売されています。

デザインで選ぶ

無地のTシャツもさまざまな着こなしができて使いやすいですが、グラフィックプリントや柄ものなどのデザインがあるものを選んでみても良いでしょう。

フロントにロゴやワンポイントが施されたものはそれだけでインパクトがあり、白Tシャツと黒のロゴやワンポイントの組み合わせは、ベーシックで選びやすい着こなしです。ロゴやワンポイントが小さいものを選ぶと、大人っぽく落ち着いた印象になります。

花柄など総柄のものは1枚でも十分おしゃれになれるアイテムです。デニムと合わせて甘辛ミックスな着こなしにしても、あるいはスカートと合わせてかわいらしく着こなすこともできます。

スリーブの形状で選ぶ

レディースTシャツでは、スリーブの形状で選ぶこともできます。代表的なスリーブの形状を紹介します。

フレンチスリーブ

肩から袖の間にある袖付けの切り替えなしに、身頃から続いている袖をのことを言います。

ノースリーブに似ていて、二の腕の形をきれいに見せますが、肩幅や二の腕の太さが気になる場合は、かえって強調してしまうので避けたほうが良い形状です。

パフスリーブ

パフスリーブはふんわりと袖の膨らんだデザインを指します。肩先や袖口にギャザーやタックを入れて膨らませています。優しい印象になると同時に、膨らんだ袖が肩や二の腕を隠してくれます。

フレアスリーブ

フレアスリーブは、肩先から袖口にかけてふんわりと広がった形で、二の腕をカバーしやすくなっています。

レディースTシャツをおしゃれに着こなすコツ

レディースTシャツをおしゃれに着こなすコツ

せっかくTシャツを買っても、いつも同じようなアイテムと組み合わせてしまい、同じような着こなしになってはいないでしょうか。普段使いしやすいTシャツは、ちょっとした工夫やほかのアイテムとの組み合わせで、さまざまな着こなしができます。

Tシャツの選び方と併せて、おしゃれに着こなすコツも押さえていきましょう。

無地Tシャツを着こなすコツ

無地Tシャツとデニムの組み合わせは、失敗することも少ない定番の組み合わせと言えるでしょう。

カジュアルになりすぎることが心配であれば、厚手の素材やとろみ感のあるコットン生地と組み合わせると、品のあるコーディネートになります。

スカートとの組み合わせはかわいらしい着こなしになります。ロング丈のフレアスカートやプリーツスカート、柄もののスカートなど、やや甘めのデザインを選ぶとトップスのカジュアルさが調和され、きちんと感のある着こなしに仕上がります。

また、カラーの組み合わせも大切です。全身を3色以内に抑えたコーディネートは、まとまり感のある着こなしになります。

シックなブラック系、夏らしく爽やかなホワイト系のほか、ベージュ系のワントーンコーデは最近のトレンドです。Tシャツとボトムスを同系色でまとめ、靴やバッグなどの小物に差し色を取り入れてみましょう。

ロゴTシャツを着こなすコツ

きれいめな着こなしをするなら、ロゴTシャツとスカートの組み合わせがおすすめです。

タイトスカートやロングスカート、マーメイドラインやティアードスカートなど、さまざまなスカートとの相性が良いでしょう。スキニーやスニーカーと組み合わせると、メンズライクなモード系ファッションに仕上がります。

特に黒のスキニーとは相性が良く、ロゴが大きめのTシャツやオーバーサイズのTシャツと合わせるとよりこなれ感のある着こなしになります。ボトムスによってガラッと違う雰囲気に仕上げられるでしょう。

オーバーサイズTシャツを着こなすコツ

リラックス感のあるオーバーサイズTシャツは、ここ最近のトレンドです。しかし、着こなし方を間違えると、だらしない印象になってしまうこともあります。裾をタックインするとすっきりと着こなすことができ、大人っぽい抜け感のあるコーディネートに仕上がります。

また、スキニーパンツやロングスカート、ワイドパンツなどさまざまなボトムスとの組み合わせも楽しめます。

スポーツブランドのオーバーサイズTシャツは、デニムと合わせてカジュアルに着るのがおすすめです。リュックやスニーカーなどの小物にもこだわってみてください。統一感のあるスポーティーな着こなしになるでしょう。

ボーダーTシャツを着こなすコツ

夏らしく爽やかで人気なのがボーダーTシャツです。おしゃれに着こなすコツは、全身のアイテムを3色以内にまとめることです。ネイビーや黒、白などのモノトーンはコーディネートに取り入れやすく、統一感のある仕上がりになります。

また、小物を使うとワンランク上のコーディネートが目指せます。アクセサリーや靴など小物類で差し色を使い、アクセントのある着こなしにしても良いでしょう。帽子やスカーフ、大ぶりのアクセサリーなども、ほど良く上品な着こなしに仕上げてくれます。

定番の白Tシャツを使ったレディース向けコーディネート例

定番の白Tシャツを使ったレディース向けコーディネート例

白Tシャツは、男女問わずさまざまなコーディネートに活用しやすいアイテムです。ここでは、白Tシャツを使ったおすすめコーデを紹介します。

ビビッドカラーのアイテムを合わせてメリハリを

白は膨張色と言われ、顔や体型を丸く見せてしまうこともあるので注意が必要です。

ボトムスや羽織物など、ほかのアイテムにビビッドカラーを入れると、メリハリのある着こなしになります。まずは、アクセサリーなど小物からビビッドカラーを取り入れてみましょう。

デニムと合わせて定番コーデに

白Tシャツとデニムは相性が良く、定番コーデと言えるでしょう。ロング丈でもショートパンツでも、爽やかに着こなせます。

また、シンプルなコーディネートに柄もののアウターを羽織ったり、ハイウエストのワイルドシルエットなパンツにタックインしたりすると、こなれた印象のおしゃれが楽しめます。

関連記事
レディースTシャツを使ったコーディネート特集!おしゃれに着こなすコツとは

暑くなる季節にはTシャツを着用することが増えてくるかと思いますが、ほかのファッションアイテムとの合わせ方や少しのテクニックで、こなれ感のあるおしゃれな印象に変えることができます。この記事では、定番のTシャツコーデをおしゃれに決めるコーディ[…]

レディースTシャツを使ったコーディネート特集!おしゃれに着こなすコツとは

レディースTシャツ選びにおすすめのブランド

レディースTシャツ選びにおすすめのブランド

ここからは、おしゃれな着こなしにぴったりのレディースTシャツがそろうおすすめブランドをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

DESCENTE(デサント)

デサントは、一流アスリートにも愛用されている日本のスポーツブランドです。機能性やデザイン性にこだわり、着心地の良いスポーツウェアを豊富に提供しています。

そのスポーツウェアの開発技術を活かし、普段使いでもスポーツシーンでも着用できるTシャツも製作しており、普段あまりスポーツをしない人からも人気を得ています。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)

ルコックスポルティフはフランス発祥のスポーツブランドです。ルコックスポルティフのTシャツには、汗をかいても快適に着こなせる吸汗速乾性や紫外線を気にする女性にも嬉しいUVカット機能などの機能性を備えたものがそろっています。

また、ファッション性の高さに定評があり、特徴的なニワトリのロゴを使ったロゴTシャツは、1枚で着てもインパクトのある着こなしになります。

umbro(アンブロ)

アンブロはイギリスで誕生したスポーツブランドです。サッカーのウェアやユニフォームで有名なブランドですが、最近ではその高い機能性とデザイン性を活かした、普段使いできるライフスタイルウェアも充実させています。

Marmot(マーモット)

マーモットは、高機能で高感度なアイテムを次々に開発・販売しているアメリカ発祥のアウトドアブランドで、特に登山家から人気があります。

マーモットの機能性に優れたTシャツは、普段使いにもアウトドアにも使いやすいため、幅広いシーンでコーディネートを楽しめるでしょう。

関連記事
レディースTシャツでおすすめのブランドはどこ?選ぶコツについても

ブランドTシャツは1枚でおしゃれに決まるアイテムです。しかし、Tシャツをおしゃれで快適に着こなすためには選び方のコツを知っておくことが大切です。そこでこの記事では、レディース向けにブランドTシャツを選ぶ際のポイントやおすすめのブランドにつ[…]

レディースTシャツでおすすめのブランドはどこ?選ぶコツについても

ブランドのレディースTシャツを着こなす方法

ブランドのレディースTシャツを着こなす方法

おしゃれで機能性も優れたブランドTシャツは、日常使いでどんどん着ていきたいものです。ひと目でブランドが分かるTシャツならではの着こなしを覚えて、ワンランク上のおしゃれを目指してみましょう。

ブランドのロゴ・デザインを活かす

ブランドならではのロゴやデザインを上手く取り入れられると、普段の着こなしをよりおしゃれに見せてくれます。フロントに大きくロゴが入ったTシャツは、シンプルなボトムスと合わせるとアクセントになってこなれた印象を与えます。

また、ロゴは胸のあたりに付いているのが一般的ですが、裾や袖に小さく付いているものもあり、わざと目立たせないことでかえっておしゃれに見えます。

ロゴの主張が強いアイテムやほかにもインパクトのあるアイテムと組み合わせたりすると、ごちゃごちゃして見えてしまうので、組み合わせには注意しましょう。

上下ブランドでそろえて統一感を出す

Tシャツとボトムスを同じブランドにそろえて統一感を出してみましょう。

上下で別ブランドのロゴが入っていたり、デザインの雰囲気が違ったりすると統一感のない印象になってしまいます。同じブランドであれば、色味をそろえてセットアップのように着ることも、雰囲気を合わせることもできます。

また、合わせるアイテムに悩むことなくコーディネートが簡単に完成するという点もおすすめポイントです。

スカートやワンピースを合わせてスポーツミックスコーデにする

ブランドのTシャツを取り入れて、甘くなりがちなスカートやワンピースコーデを、スポーティに仕上げてみてはいかがでしょうか。

シンプルな無地のタイトスカートとの組み合わせは、カジュアルすぎず大人っぽい印象になります。花柄やギンガムチェックのスカートと合わせても、かわいらしくかつ甘すぎないこなれた着こなしができます。

また、キャミソールワンピースの下にロゴやデザインが見えるようなTシャツを着るのもおすすめです。このとき、ロゴは1つに絞るのがポイントです。ロゴやデザインが主張しすぎて、まとまりのないコーディネートにならないように気を付けましょう。

Tシャツに関するおすすめ記事


Tシャツに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
【GetNaviの語らせて!】U6,000円!夏は機能性「Tシャツ」でチルする

どんどん便利な世の中になっていく昨今ですが、情報過多なうえにコロナ禍の影響で何かとストレスを感じやすくなっています。そんな時代だからこそ何気ない日常着でも、リラックスした生活を送りたいとGetNaviチームは考えます。そのために、夏のキー[…]

【GetNaviの語らせて!】U6,000円!夏は機能系「Tシャツ」でチルする
関連記事
ルコックスポルティフ パックTシャツの良いところ50個言いたい

ルコックスポルティフの2枚組パックTシャツ「N.N.C-SHIRTショートスリーブシャツ」を試してみました。結論、純粋に良いTシャツだと感じます。実際にどんなところが良いか。 目次1[…]

ルコックスポルティフ パックTシャツの良いところ50個言いたい
関連記事
【MLBファン必見!】マンシングウェアの新ライン、Grand-SlamとMLBの人気3チームによるコラボレーションが実現!

連日のように海の向こうから野球ニュースが届く2021年夏。スポーツ情報をチェックすることが朝のルーティーンになったという方も少なくないのでは?そんなアメリカ4大スポーツの1つでもあるメジャーリーグ・ベースボール(MLB)と、この春誕生した[…]

【MLBファン必見!】マンシングウェアの新ライン、Grand-SlamとMLBの人気3チームによるコラボレーションが実現!
関連記事
勘違いしていた。デサントって運動しない僕とは無縁と思っていたけど違った

はいた瞬間、さらりとした肌触りに驚きました。今回、デサントとの取り組みでさまざまな商品を試すことになったのですが、僕が気に入ったのは「DESCENTE DAYS」というシリーズのアイテム。なかでもパンツ類ははきやすさと心地良さから、夏の1[…]

DESCENTE DAYSのショートパンツとハーフパンツ
関連記事
【ファッションスナップ】スポーツコーデのシミラールック10選

ウェアの系統や色、柄、素材感などをほど良く合わせ、2人の雰囲気に自然な統一感を出す「シミラールック」。この記事では、スポーツテイストのシミラールックを、3段階の「シミラー度」に分けてご提案します。お友だちやパートナーと試してみて![…]

【ファッションスナップ】スポーツコーデのシミラールック10選

レディースTシャツをおしゃれに着こなそう!

レディースTシャツをおしゃれに着こなそう!

Tシャツは形状やサイズ感によっても印象が変わり、合わせるアイテムによってもさまざまな着こなしが楽しめるでしょう。

また、スポーツブランドなら、着心地も良く1枚でもコーディネートが決まるデザインのTシャツがそろっています。今回紹介した選び方やコーディネート例も参考に、おすすめブランドをぜひチェックしてみてください。

Tシャツについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人

LADIES T-SHIRT

レディース(Tシャツ)
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。