トレーニングウェアはおしゃれに!メンズに人気の上下セットや大きいサイズなども紹介

近年では多くのメーカーがトレーニングウェアを作っており、その分だけ多くのウェアが販売されているため、ただトレーニングウェアを選ぶだけでもなかなか大変です。

この記事ではトレーニングウェアを選ぶ際の重要なポイントや市販のトレーニングウェアをおしゃれに着こなす方法について紹介します。

メンズトレーニングウェアの選び方は?


メンズ用のトレーニングウェアは多くの種類が販売されているため、どれを選べば良いのか分からない人も多いでしょう。そこで、メンズトレーニングウェアの選び方をさまざまな観点から紹介します。

関連記事

スポーツやトレーニングを行うとき、気持ちを高めてくれるのがトレーニングウェアです。さまざまな商品が販売されていますが、何を基準に選べば良いのかと頭を悩ませる方は少なくありません。この記事ではメンズトレーニングウェアの選び方や、おすすめのブ[…]

機能性の高さで選ぶ

トレーニングウェアは、普通の衣服とは違いトレーニングをするためのもの。機能性は重要な要素の一つです。トレーニングウェアにはトレーニングの邪魔にならず、動きやすいものを選ぶと良いでしょう。

また、トレーニングウェアには吸汗速乾やUVカットなど、普通の衣服選びでは聞き覚えの無い機能を持つものも多くあります。あらかじめどんな機能があるのかを調べ、欲しい機能がある場合には、その機能の有無でトレーニングウェアを選びましょう。中でもトレーニングウェア着用時は汗をかくことが前提のため、汗のにおいをカバーできる消臭機能もあると良いでしょう。

伸縮性・フィット感で選ぶ

トレーニングウェア選びには、伸縮性やフィット感などの着心地も重要です。伸縮性が少ないウェアでは身体を動かすトレーニングの際に動きにくさを感じ、肌にフィットしていないウェアを着てトレーニングを続けることは不快感に繋がります。
着心地が気になる場合には、試着ができる店舗もあるため、実際に一度身につけてから考えるのも良いでしょう。

デザイン性で選ぶ

機能性ばかりでなく、自身の好きなデザインのウェアを選ぶのもおすすめです。お気に入りのデザインのウェアを着ることで、トレーニングへの意欲が向上します。

最近では色や模様など多彩なデザインのトレーニングウェアが販売されているため、自分好みのウェアを見つけることができるでしょう。

トレーニングウェアは機能性や素材も重視したい

ルコックスポルティフ・半袖シャツ・パンツ・シューズ

トレーニングウェアの選び方には前述したようにさまざまな観点がありますが、やはり最も重要なのは機能性。見た目から入るという人もデザインだけでなく、機能性や素材に目を向けることをおすすめします。

トレーニングウェアはあくまでトレーニングをするための衣服であるため、いくらデザインが良くてもトレーニングの妨げになるようでは本末転倒です。トレーニングウェアに求める機能は人によって異なりますが、少なくとも動きにくい服装や長時間着続けるのが苦しい服などは避けた方が良いでしょう。
さらにそれ以上の機能を求める場合は、通気性や吸汗速乾、伸縮性・フィット感などが考えられます。

通気性

通気性とは、ウェアの素材がどれだけ空気を通すかということです。トレーニングの際には汗をかき体温も上がるため、通気性の低いトレーニングウェアを身につけていると熱や湿気が中にこもり不快感に繋がります。
そのため、基本的には通気性の高いトレーニングウェアを選んだ方が良いでしょう。

吸汗速乾

吸汗速乾(吸水速乾)は、生地で水分を吸収しそれを素早く乾かす機能のことです。トレーニング中には多くの汗をかくので、トレーニングウェアがそれを吸収してくれないと、身体中に汗をまとったままトレーニングをすることに。

また汗を吸った生地が長時間濡れたままでは、気持ち悪いうえに動きに影響が出ます。吸汗速乾機能つきのウェアを選ぶことで、生地が素早く汗を吸収・乾燥してくれ、長時間快適にトレーニングに励むことが可能です。

伸縮性

伸縮性は、どれだけウェアの生地が伸びるかを意味します。伸縮性が低いウェアは、身体を動かしたときに関節部分などが生地に引っかかり、トレーニングの邪魔になることも。触って確かめるなどして、できるだけ伸縮性の高いトレーニングウェアを選びましょう。

フィット感

フィット感は、ウェアがどれだけ身体に馴染むかということです。トレーニングウェアを選ぶ際は、自分の身体にぴったりとフィットするものを選びましょう。

フィット感の低いウェアを身につけていると、余った生地がトレーニングの妨げになったり、トレーニングの際に身体が締めつけられ不快感を覚えたりします。自分の身体にフィットするウェア選びはWEBサイト上の情報だけでは難しいため、ネットで購入する際も事前に店舗で試着するなどして現物を確認しましょう。

トレーニングウェアでおしゃれに見せる着こなし術


店舗やオンラインショップではさまざまな種類のトレーニングウェアが販売されているとはいえ、デザインは普通の衣服とは異なります。普段のファッションとは勝手が違い、どのように着こなせば良いのか分からないという人もいるかもしれません。

ここからは、トレーニングウェアをおしゃれに着こなすための方法をいくつかのポイントに分けて紹介します。

関連記事

ジョギングや筋力トレーニングなどをライフスタイルに取り入れる人が増えています。こうしたトレーニングは継続が重要ですが、きついものだとなかなかそうはいきません。モチベーションをアップさせるには、おしゃれが良いアクセントになります。トレーニン[…]

体形にフィットしたウェアを着る

トレーニングウェアの中には、ピッタリと身体に張りつくようなタイプも多くあります。
このようなタイプのウェアを選ぶ際には、あえて体形が出るような着こなしをするのも良いでしょう。体形にフィットしたウェアを着ることで、自分の体格の変化がわかりやすくなったり、客観的に自分の体形を見ることができます。

また、ピッタリとしたウェアを選ぶときには伸縮性のある生地を着ることで、ゆったりしたウェアよりもストレスなくトレーニングに集中できるのもメリットです。

シンプルな中に差し色を入れる


普段着に比べ、トレーニングウェアには蛍光色など鮮やかな色をしたものが多いです。そのため、なんとなく選んでいると、どうしても派手になりすぎてしまいます。

そこで、トレーニングウェアを選ぶときには、まず基調となる色を決めましょう。それに合わせて上下のウェアをコーディネートしていくことで、派手になりすぎないシンプルな着こなしが完成します。

とはいえ、あまりに全身同じ色というのも野暮ったく見えることもあるため、シューズやインナー、あるいはウェアの一部に基調色とは違う差し色を入れ、メリハリをつけるのがおすすめです。さりげないおしゃれアピールができます。

重ね着をする

ショートパンツ+レギンス、シャツ+長袖インナーなど、長い丈のアイテムの上から短い丈のアイテムを身につける重ね着も、トレーニングウェアをおしゃれに見せるための工夫の一つです。

重ね着では、ショートパンツやシャツなど、比較的緩めの衣服の下から身体にピッタリ張りついたレギンスやインナーが出ていることで、手足を細くスマートに見せる効果があります。また、長い丈のレギンスやインナーは、すね毛や腕毛などのムダ毛を隠してくれるため、清潔感の演出に効果的です。

セットアップ(上下セット)を着る

トレーニングウェア選びでは、シャツとパンツなど、上下で一つのセットとなっているセットアップを選ぶのも一つの方法です。

セットアップのトレーニングウェアは最初から上下セットでデザインされているため、そのまま着るだけでもおしゃれに見え、コーディネートに悩む必要がありません。

そのため、コーディネートに自信のない人には特におすすめです。上下セットのトレーニングウェアは、上下別々のものよりも安く売られている傾向にあり、金銭面でも優れています。

上下セットのトレーニングウェアといっても、それぞれ上下別々で着ることも可能です。いくつかセットアップを持っていれば、それらを組み合わせてコーディネートすることもできます。気分やシーンに合わせて色々なコーディネートを楽しみたい方は、セットアップをいくつも買って上下の組み合わせを楽しむのも良いでしょう。

関連記事

運動を始めるなら、トレーニングウェアの用意から始めましょう。たとえ軽い運動でも、トレーニングウェアを着ているのと着ていないのとでは、パフォーマンスに影響を与える可能性があります。そして、コーディネートを考えるならセットアップが便利です。こ[…]

メンズトレーニングウェアで大きいサイズがあるブランドは?

デサント・Tシャツ・ロングパンツ

トレーニングウェアに限らず、衣服を選ぶ際には自身に合ったサイズがあるかどうかが重要です。いくら気に入ったデザインや機能のトレーニングウェアがあったとしても、サイズが合わず着心地が悪ければ意味がありません。

トレーニングウェアを探しているものの、身体が大きくて自分に合ったものがなかなか見つからない人もいるでしょう。そこで、ここからはL以上のサイズ展開があり、機能性が高く、デザイン性も優れているブランドをいくつか紹介します。

関連記事

メンズトレーニングウェアを探しているものの、自分の身体に合う大きいサイズがない、といった経験はありませんか。スポーツやトレーニングを快適に行うには、身体にマッチしたサイズを選びたいものです。今回は、トレーニングウェアの選び方や、おしゃれで[…]

DESCENTE(デサント)

デサントは、トップアスリートとの共同開発で多様なスポーツ用のウェアを手掛けているブランドです。そのため、トレーニングの種類ごとに適したさまざまなトレーニングウェアを取り扱っています。デザイン性も高く評価されており、ファッションショーでの注目度も高いブランドです。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)

ルコックスポルティフは、フランス生まれのスポーツブランドで、快適な機能性とファッション性の両立に力を入れているブランドです。
ルコックスポルティフで最近人気のウェアはこちらです。

半袖シャツ

こちらの半袖シャツは、ルコックスポルティフが定番として出しているワンポイントシリーズのシャツです。吸汗速乾、UVカット機能に優れたエアロドライニットを採用しています。
サイズは最大でXO(胸囲101-107㎝)まで展開。色はブラック、チャコール、ネイビー、スウィンググリーン、ホワイトの5色とバリエーション豊かです。

エアスタイリッシュパンツ(9分)

エアスタイリッシュパンツ(9分)は、ナチュラルな風合いとストレッチが特徴の”SOLOTEX ストレッチウーブン”という素材を採用した、快適な穿き心地にこだわったパンツアイテムです。はっ水機能もあるため、急な小雨などがあっても安心。

デザインがシンプルなため、さまざまなトレーニングシーンで身につけることができ、1着持っておくと便利です。

サイズはS(ウエスト71-77㎝)~XO(ウエスト87-93㎝)の5展開。色はブラック、アーシーレッド、グレー、ネイビー、ホワイトの5色から選ぶことができます。

夏のトレーニングにおすすめなウェアは?


夏には、暑さ対策ができるウェアがおすすめです。
吸汗速乾性や通気性など機能性が高いものを選ぶことに加えて、素材も夏に適したものを選びましょう。

ここでは夏にぴったりな機能を持つウェアを紹介します。

関連記事

昨今SNSにはトレーニング方法の解説記事やレクチャー動画が多く出回っていて、気軽に始められるようになっています。夏の暑さの中で快適にトレーニングするには、着用するトレーニングウェアを上手に選ぶことが重要です。ここではデザインや機能性を考え[…]

Coolist D-Tec(クーリストディーテック)

「Coolist D-Tec」はデサントが独自に開発した機能素材です。汗をかいても優れた通気&換気機能により、熱を効率的に逃がして衣服の内を涼しくドライな状態に保ちます。

例えば、Coolist D-Tecを使用したロングパンツは、ロングパンツにもかかわらず軽量でドライタッチなため、夏場でも快適です。吸汗速乾はもちろんのこと、UVカット機能も備わっています。

SUNSCREEN(サンスクリーン)

「サンスクリーン」は、赤外線の反射率を高めることによって太陽の光を遮り、ウェア内の温度上昇を抑える機能があります。しかも生地自体も熱くなりにくく、涼しく感じられます。

また、UVカット効果もあるため夏のトレーニングに適しているウェアです。

これらの素材を使用したウェアを上下セットで揃えることで、より快適でおしゃれに着こなせるでしょう。

関連記事

近年、生活の中でランニングなどのトレーニングを取り入れる方が増えています。そこでこの記事では、夏のトレーニングウェアの選び方と夏におすすめのメンズウェアを紹介します。蒸し暑い環境下のトレーニングを快適にしてくれるウェアを紹介しますので、[…]

トレーニングを長く続けるコツは?

デサント・ Tシャツ・ハーフパンツ

お気に入りのおしゃれなトレーニングウェアを選んでも、肝心のトレーニングを続けることができなければ、トレーニングウェアを着る機会も失われることに。そこで、ここからはトレーニングを長く続ける代表的なコツをいくつか紹介します。

理想の体形をイメージする

ダイエットや筋肉を増やしたいなど、体形の改善を主な目的としてトレーニングをする場合には、理想の体形をイメージしながらトレーニングを続けるのがおすすめです。

なりたい体形をイメージすることでモチベーションが上がり、その体形を目指してトレーニングを続けることができるでしょう。
また理想の体形を設定しておくことで、具体的なトレーニング計画を組み立てやすくなるため、漠然とトレーニングをするよりも効率が上がります。

目標を具体的に決める

理想の体形をイメージするのは大切ですが、目標を設定する際には理想体形のほかに具体的な目標を決めておいた方が良いでしょう。いきなり理想の体形を目指そうとしても、多くの場合すぐにそれを達成するのは困難です。なかなか理想の体形を実現できない内に、次第にやる気が失われることもあります。

「まずは1ヶ月で何キロ体重を減らす」などの短期的な目標を立て、それを積み重ねることで最終的な目標を達成できる計画を作るのがおすすめです。具体的な目標を達成していけば、その度に達成感を感じることができ、長期間でもやりがいを失わずにトレーニングを続けることができます。

最初に無理しすぎない

トレーニングを始める際、注意しておきたいのが最初に無理をしすぎないことです。始めたばかりの頃はやる気に満ちあふれているため、ついたくさんトレーニングをしたくなるかもしれません。しかし、慣れていない内から激しいトレーニングをすると、身体を痛める可能性があります。

また、最初に無理をしすぎてしまうと、後になって同じだけのトレーニングを続けることが難しくなり、そのまま熱が冷めてトレーニングを止めることにも繋がりかねません。トレーニングプランを立てる際には、無理をせず長期的に続けられるような内容を考えましょう。

トレーニングを始めて間もないと、トレーニングのやり方やフォームなどがよくわからずトレーニングをしてもその分の効果を得られないことがあります。最初の内は量よりも質を重視し、適切な運動方法を学びながらトレーニングを行いましょう。

トレーニングの記録をつける

トレーニングをした後にその日の記録をつけることも、トレーニングを続けるための一つのコツです。トレーニングは、努力が目で見てわかるまでに時間がかかるもの。日々トレーニングの記録をつけることで、自分のがんばりを再確認してモチベーション維持に繋がります。

また記録がたまればデータとして、トレーニングプランに活かすことも可能です。記録はつけるだけでなく定期的に振り返り、トレーニングを続けていく糧にしましょう。

毎日鏡を見て身体の変化を観察する

毎日鏡を見て自分の身体をチェックすることも、トレーニングの継続に繋がります。もちろんトレーニングを始めてすぐに体形に変化が出るとは限りません。それでも続けていけば次第に贅肉が落ち、筋肉が増えているのが目に見えてわかるようになります。やがて鏡を見るのが楽しくなり、トレーニングのモチベーション増加に役立つでしょう。

鏡で見るだけでなく、定期的に写真を撮って保存をしておけば、より明確に身体の変化を把握することができます。

理想の自分を目指してトレーニングを継続しよう


トレーニングウェアにはさまざまなデザインがあり、おしゃれを楽しむことでトレーニングのモチベーションを上げられます。しかし、動きにくいウェアはかえってトレーニングを続ける妨げになるので、デザインだけでなく機能性や着心地にも気を配るようにしましょう。とくに吸汗速乾は、ぜひともチェックしておきたい機能です。

また同じトレーニングウェアでも、着こなしによってよりおしゃれに見せることもできます。購入するときには、実際に着た姿をイメージすると良いでしょう。組み合わせも考えながら購入するのがおすすめです。はじめのうちは、セットアップを購入すれば間違いがありません。

トレーニングを継続することで筋肉がつき、ピッタリとしたトレーニングウェアも似合うようになり、さらにおしゃれの幅も広がります。ぜひお気に入りのトレーニングウェアを身につけ、理想の自分を目指して楽しくトレーニングを続けてみてください。

WRITER
この記事を書いた人

MENS TRAINING WEAR

メンズ(トレーニングウェア)
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」をテーマにしたライフスタイルマガジンです。身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。