ウォーキングウェアの選び方は?大きいサイズや初心者に人気のメンズブランドとは

メンズ用ウォーキングウェアを探しているとき、何を基準に選べばいいのか悩みますよね。ウォーキングを始めたばかりで初めてウォーキングウェアを購入する人も、いつもなんとなくウェアを選んでいた人も、ウォーキングウェアを選ぶポイントを押さえていきましょう。

季節ごとに気をつけたいポイントや、ウォーキングウェアでおしゃれ度をアップする方法、大きいサイズも取り扱っている人気のブランドとおすすめウェアも紹介します。

メンズ用ウォーキングウェアの基本の服装


ウォーキングを始めるうえで、最初に揃えておきたいウェアの種類はシャツ・パンツ・靴下・シューズ・インナーです。メンズ用ウォーキングウェアを選ぶとき、それぞれ押さえておきたいポイントを紹介します。特に初心者の方は何に注意して揃えるといいか、チェックしていってください。

シャツ

ウォーキングウェアで揃えたほうが良いのがシャツとパンツです。まずはシャツを選ぶときのポイントを押さえていきましょう。

ウォーキング用のシャツは、通気性がよく、吸汗速乾性の高いものを選ぶと快適にウォーキングを楽しめます。通気性が良いとウェアと体の間に風が通り、熱がこもりにくく、汗をかいても乾きやすいです。ウォーキングは歩くだけの運動といっても意外と汗をかきます。汗をかいたままでいるとウェアが体に張りつき、体が冷えてくる原因になるため、なるべくウェアはドライな状態を保てるものがいいでしょう。

また、汗を素早く吸収する吸汗性や、吸った汗をすぐに蒸発させる速乾性が高いウェアもおすすめです。男性は女性よりも汗をかきやすいといわれているため、汗を吸収する、汗を乾かす機能が高いウェアを選ぶといいでしょう。

ほかにも、ウォーキングで着るシャツは、体を動かしやすいストレッチ素材がおすすめです。ストレッチ素材は体の動きに合わせて生地が伸縮するため、脚を動かす、腕を振るといった動作がしやすくなります。

季節に合わせて、クーリング機能のある素材や保温性の高いものを選ぶと良いでしょう。

パンツ

次にパンツです。パンツも、ウォーキングウェアを揃えるときには用意したほうが良いものです。
パンツの種類はロングパンツ・ハーフパンツ・ショートパンツがあります。どのパンツを選ぶときでも、機能性の高いものを選ぶのがおすすめですよ。

パンツの機能としては、シャツと同じく、通気性や吸汗速乾性が重要です。通気性・速乾性の高いウェアは、汗で服が体に張りつく不快感を軽減し、快適なウォーキングをサポートします。また、体を動かしやすい伸縮性のある素材を選びましょう。

ハーフパンツやショートパンツは肌がむき出しになっている部分があるため、転倒時や物にぶつかったときなどに怪我をするおそれがあります。パンツの下にレギンスをはいて、肌を守りましょう。脚を動かしているときの摩擦で股ずれが起きるときも、パンツの下にレギンスをはくと肌同士の摩擦の予防になります。太ももが太い男性は特に股ずれが起きやすいため、予防策を立てておきましょう。

パンツもレギンスも、防寒のために保温性・防風性の良いものを選んだり、紫外線対策にUVカット効果があるものを選んだり、季節に合わせて必要な機能を兼ね備えたものを選ぶと良いです。

靴下

ウォーキングを始めたばかりの方が特に見落としがちなのが、靴下です。
靴下なんてどれも変わらないだろうと思われがちですが、実は普段履いている靴下は、ウォーキングには向いていません。ウォーキングの靴下は、靴擦れ防止のためにきちんとサイズが合っているもの、歩くときに踏ん張るための滑り止めがついたものがおすすめです。

まず、靴下を選ぶときは自分の足に合ったサイズを選びましょう。サイズが大きめだと、ウォーキング中に少しずつズレていき、脱げてしまうことがあります。靴下が脱げると靴とかかとがこすれて靴擦れしてしまう原因となるため、足のサイズに合ったものを選ぶのが重要です。

また、ウォーキング中に足の踏ん張りがきくように足の裏の部分に滑り止め加工がついた靴下がおすすめです。歩いているとき、足は靴の中でわずかに滑っています。靴の中で足が滑ると踏ん張りがきかないのを、解消するために滑り止めがついた靴下を履くと、靴の中で滑らなくなり、安定した歩行をサポートします。

足のにおいが気になる男性は、抗菌・防臭効果がある靴下を選ぶといいです。吸汗性・通気性の良い靴下を履くのも、におい軽減におすすめです。

シューズ


ウォーキング用のシューズは、自分の足に合ったもの、クッション性や通気性の高いものを選ぶのがおすすめです。ウォーキング用のシューズではなく普段履いているスニーカーでウォーキングをするという人もいるかもしれませんが、ウォーキングは専用のシューズを履いたほうが、快適にそして安全に続けることができます。

ウォーキング用のシューズは自分の足に合ったものを選び、つま先に余裕があるかチェックしましょう。履く靴下の厚みにもよりますが、1~1.5cm程度の余裕があるとつま先がきつく感じにくいでしょう。

試し履きをしてつま先を曲げたとき、楽に曲げられるかどうかもチェックしましょう。つま先を曲げる部分に柔軟性があると、足を踏み出す動作がスムーズに行えます。また、くるぶし部分が靴に当たっていると、歩いているうちにくるぶしが痛くなるため、ウォーキングシューズを選ぶときはくるぶしが当たっていないかどうかもチェックしてください。

ウォーキング中に履くシューズにクッション性がないと、脚にダイレクトに衝撃が伝わるため、脚への負担が増えます。衝撃を吸収してくれるクッション性の高いウォーキングシューズを選びましょう。

通気性の良いウォーキングシューズは靴の中が蒸れることを軽減し、快適にウォーキングができるためおすすめです。

インナー

ウォーキングウェアを揃えるときには、一緒にインナーも用意しましょう。コンプレッション機能があるインナーは筋肉のブレを抑え、体の動きをサポートしてくれます。

また、夏は半袖のシャツに長袖のインナーを重ねて着ることで、紫外線対策に効果的です。吸汗速乾性や接触冷感性を兼ね備えたインナーを選ぶと良いでしょう。

冬の寒さ対策には保温性の高いインナーがおすすめです。さらに防風性があると防寒対策に役立ち、寒い日でも快適なウォーキングができます。汗で体を冷やさないように、冬も吸汗速乾性のあるインナーを選ぶといいですね。

インナーは肌に直接当たるため、縫い目が肌にチクチク当たって気になることも。縫い目が気にならない縫い方で作られたインナーを選ぶと、ウォーキング中のストレスを軽減してくれます。

季節ごとに必要なウォーキングウェアは?


メンズ用ウォーキングウェアは季節ごとに着るものを替え、小物を活用するのがおすすめです。朝晩で気温差が大きい春秋は体温調節を、暑い夏は熱中症対策、冬は寒さ対策をしていきましょう。

関連記事

ウォーキングを始めるなら、機能性の高いウォーキングウェアをそろえるのがおすすめです。そこで、今回はウォーキングウェアを選ぶときのポイントを紹介します。ウォーキングを始めたばかりの方でどんな服装を選べばいいのかわからない、メンズ用のウォーキ[…]

春のウォーキングウェア

春にウォーキングをするときは、朝晩の気温差に気をつけて、羽織るものを用意しましょう。風が冷たいときにも、パーカーやウィンドブレーカーなどを用意するのがおすすめです。

肌寒いなと感じるときには上着を羽織り、ウォーキング中に体が温まってきたら脱ぐようにしましょう。ウェアは長袖がおすすめですが、1日の気温差が小さくなって、汗ばむようになったら上着を脱いで半袖でウォーキングをするなど、温度調節を心掛けてください。指先やつま先が寒いときはグローブをつけ、靴下を厚手のものにするなどで寒さ対策をしましょう。

夏のウォーキングウェア

夏には紫外線対策ができるウォーキングウェアを選ぶのがおすすめです。紫外線対策には、キャップを被ると良いです。頭が蒸れるのが気になるときは通気性の良いメッシュ素材のキャップを被りましょう。

紫外線対策には、シャツの下に長袖のインナーを着る、レギンスをはくなど、肌を覆い隠すスタイルが良いでしょう。インナーやレギンスは接触冷感の機能があると、袖やレギンス丈が長くても暑さが和らぎます。紫外線から目を守るためにサングラスをかけるのもおすすめです。

先に紹介した通り、男性は女性よりも汗をかきやすいため、夏場は汗対策も重要です。夏のメンズ用ウォーキングウェアは特に、吸汗速乾性の高いウェアや通気性の高いウェアを着て、体とウェアの間に熱がこもらないようにするといいでしょう。水分も忘れずにとってくださいね。

関連記事

季節や場所を選ばず、スポーツ初心者でも比較的取り組みやすいのがウォーキングです。健康維持のため、運動不足やストレス解消のためなど目的はさまざまですが、ウォーキング人口は高齢者を中心に増加しています。ウォーキングはしたいけれど、夏は暑さ対[…]

機能性について

上記で紹介した吸汗速乾性や通気性以外で、夏のウォーキングウェアを選ぶ際に重要な機能性を紹介します。

まず、UVカット機能です。高機能ウェアのなかにはUVカット機能の付いたウェアがあります。商品説明の「UPF」の文字が目印となるため、選ぶときにチェックしましょう。

次に、クーリング素材という機能性素材です。衣服内の余分な熱を放熱するドライタッチの軽量素材で、通気性・吸汗速乾性と同様に衣服内の熱を外に逃がすことができます。
長袖・ロングパンツの上下セットの組み合わせもあるため、紫外線対策にも役立ちます。

関連記事

夏のウォ-キングに最適なメンズウェアは機能性の高いものといわれますが、具体的にどのような要素に注目して「機能性が高い」と判断するのが良いのでしょうか。夏のウォーキングで気をつけるべきポイントを考えると、ウォーキングウェアに必要な要素がみえ[…]

秋のウォーキングウェア

春と同じく、秋も朝晩の気温差が激しく、また冬に近づくにつれて寒くなってくる季節です。秋に着るインナーやレギンスは保温性を重視して選ぶといいでしょう。

また、特にウォーキングを始めたばかりの方の場合、体温調節のために必要な上着や防寒具の準備を忘れがちです。外に出て肌寒いときは、パーカーやウィンドブレーカーなどを忘れずに持って行きましょう。

上着を羽織っても寒いときは、防寒具も身につけましょう。グローブやキャップ、インナー、レギンスなどの防寒具を用意してくださいね。

冬のウォーキングウェア

冬のウォーキングウェアは寒さ対策ができるウェアを選ぶようにしましょう。
ウォーキングをしてしばらくすると体が温まってきますが、歩き始めは寒いです。保温性の高いウォーキングウェアを着て、上着を羽織り、ネックウォーマーやグローブといった防寒具も身につけましょう。靴下も厚手のものを選ぶほうが良いですが、足がシューズの中で窮屈になっていないか注意してください。

汗冷えの原因になるため、冬でも吸汗速乾性の高いウェアを着るのがおすすめです。また、冬でも汗をかくため、水分もしっかり補給しましょう。

ウェア選びに迷ったらセットアップ(上下セット)がおすすめ


ウォーキングウェア選びに迷ったときは、セットアップがおすすめです。
セットアップとは、上下が揃ったセット商品を指します。そのほかに、同じ色で揃えられたもの、同じ素材で作られたものなど、統一感があるコーディネートをセットアップと呼ぶこともあります。ウォーキングウェアのセットアップは、トップス+ボトムス、トップス+パーカー+パンツなどがあります。

メンズウェアでセットアップがおすすめの理由

セットアップは、ウォーキングウェアのコーディネートに悩む男性におすすめです。上下セットになっているため、何を着るかで迷うことがありません。また、コーディネートを考える必要もなく、上下セットで統一感があるおしゃれな着こなしができます。

また、同系色、同じ素材でまとめたセットアップウェアを、複数セット購入するのもおすすめです。それぞれ組み合わせを替えて着回せば、毎日違うセットアップでおしゃれを楽しむことができます。

関連記事

ウォーキングを始めたけれど、毎日ウォーキングウェアを選ぶのが面倒ということ、ありませんか。健康やダイエットのためにウォーキングを長く続けたいけれど、毎回ウェアを選ぶのは大変ですよね。とはいえ途中で知り合いに会う可能性もあるため、適当な格[…]

小物を使ってウェアをおしゃれに

デサント・シューズ・ロングパンツ

ウォーキングウェアのおしゃれを楽しむなら、ウォーキング用の小物を活用するのもおすすめです。小物を活用することで、季節に合わせておしゃれ度をアップさせることができます。

例えば、夏ならサングラスやキャップといった小物を活用していきましょう。サングラスは形やデザインが豊富にあります。自分の顔に合ったものを選ぶといいですね。紫外線対策としてもおすすめです。キャップは紫外線対策としてだけでなく、シンプルで落ち着いた色合いのウェアと合わせてビビットなカラーのキャップを選ぶと、コーディネートのアクセントになります。

冬の防寒具もおしゃれ度をアップさせるアイテムになります。グローブやネックウォーマーは種類をいくつか揃えておくと、組み合わせを替えて毎日のコーディネートに変化がつけられます。キャップの代わりにニット帽を被るのもいいでしょう。

春や秋は、上着にこだわるとおしゃれ感が出ます。ウェアがシンプルなら上着は柄ものや派手な色のものを選び、ウェアが派手なら上着は落ち着いた色のものを選びましょう。上着を着ているときと脱いだときで違う印象のコーディネートを楽しめます。

また、レギンスは季節を通して使えるおしゃれアイテムとしておすすめです。パンツの下に重ね着をするだけでおしゃれに見えるため、ぜひ試してみてください。無地+無地、柄+無地の組み合わせがスッキリまとまります。

関連記事

夏のウォーキングを楽しむためには、暑さ対策や日焼け対策の準備を十分に行うことが重要です。 目次1 夏のウォーキングウェアで必要なセットは?1.1 キャップ1.1.1 通気性の良いもの1[…]

メンズに人気のブランド・ウォーキングウェアを紹介

ルコックスポルティフ・半袖シャツ・ロングパンツ

最後に、メンズ用ウォーキングウェアを豊富に取り扱う人気のスポーツブランドから、おすすめのウェアを紹介します。ウォーキングウェア選びに迷っている男性は、ぜひチェックしてください。紹介するブランドは大きいサイズのウェアも取り扱っているため、なかなか自分に合うサイズのウェアが見つからない男性にもおすすめです。機能性にデザイン性も兼ね備えたお気に入りの1枚がきっと見つかるはずですよ。

※サイズ展開はJASPO規格です。普段着のサイズとは違うため、各ブランドの適用サイズ表をチェックし、自分に合うか確認してください。

関連記事

ウォーキングウェアを探していると、おしゃれなコーディネートできめたいけれど何を選ぶべきかわからず、迷ってしまうことがあります。メンズに人気のスポーツブランドには、おしゃれにきめたい人におすすめのウェアが多くそろっています。今回はウォーキン[…]

DESCENTE(デサント)

大手スポーツウェアメーカー「デサント」は、野球やサッカー、ゴルフ、スキー、バレーボールなど多くのスポーツのウェアを販売しているブランドです。トップアスリートとともに新しい商品を開発し、機能性や品質、デザイン性の高いウェアを取り扱っています。

エアリートランスファー 半袖フルジップパーカー

左胸元に「Move Sport」と大きくプリントされたスタイリッシュなデザインと高いストレッチ性が魅力の人気のシャツです。
生地は特殊なしわ加工が施され、ストレッチ性が高く、ウォーキング中も体を動かしやすいという特徴があります。

春や秋など、肌寒い季節に羽織るパーカーとしておすすめです。カラー展開はブラック・ネイビー・ホワイト・ブルー・レッドがあり、生地とジッパーのカラーがそれぞれ違うため、おしゃれに着こなすアイテムとしても最適です。

スウェット ロングパンツ

こちらのパンツもストレッチ性が高く、動きやすさが魅力です。立体シルエットに仕上げられたパンツは、はき心地もよく、快適にウォーキングを楽しめます。

カラー展開はブラック・グレー・ネイビー・ブルーの4色。セットアップ商品もあるため、ウェア選びに悩んでいる男性はトップスも一緒に購入するのがおすすめです。
サイズ展開はどちらもS・M・L・O・XO・XAと6種類あり、大きいサイズを探している人にもおすすめです。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)

フランス生まれのスポーツ用品ブランド「ルコックスポルティフ」はスポーツウェアとスポーツグッズを取り扱っており、おしゃれでファッション性の高い商品が豊富に揃っています。もちろん、おしゃれなだけでなく、快適にスポーツが楽しめるよう機能性にもこだわっています。

メンズ用ウォーキングウェアを探しているなら、ぜひチェックしたいブランドです。

ソレイユ半袖シャツ

トリコロールカラーがポイントとなるデザイン性の高いシャツがおすすめです。
放熱機能に優れた新素材クーリストD-Tecをを採用しているため暑い日に活躍します。

エアスタイリッシュパンツ(9分)

スポーツだけでなく普段着としても着用できるオールマイティーな9分丈パンツです。
ナチュラルな風合いとストレッチが特徴の素材”SOLOTEX ストレッチウーブン”を採用し、快適な履き心地を実現。
はっ水やストレッチストレッチ機能も優れているのでさまざまなシーンで役立ちます。

サイズ展開はどちらもS・M・L・O・XOと5種類あります。Lよりも大きいサイズを探している人はチェックしてみてください。

メンズ用ウォーキングウェアを着こなすポイントは?


ウォーキングウェアを揃えたら、機能面だけでなくおしゃれも楽しみましょう。
ここでは、ウォーキングウェアをおしゃれに着こなすポイントを紹介します。

重ね着をする

ウォーキングウェアをおしゃれに着こなすなら、重ね着に挑戦してみましょう。

トップスは、インナー+シャツやシャツ+パーカーの重ね着がおすすめです。
ボトムスは、ハーフパンツ+レギンスがおすすめです。体形を生かしたファッションが好きな方は、ショートパンツ+レギンスでもバッチリ決まるでしょう。

色使いや柄の使い方を工夫する

シンプルにまとめる無地+無地のコーデなら、おしゃれ慣れしていない男性でも挑戦しやすいです。相性の良い色同士を組み合わせたり、シンプルに一色で揃えたり、おしゃれに失敗したくないときにおすすめの組み合わせです。

おしゃれに慣れてきたら、柄+無地の組み合わせにも挑戦してみましょう。どこか1ヶ所に柄ものを取り入れるだけで、簡単におしゃれ度がアップします。
柄+柄はごちゃごちゃした印象になりやすいので注意しましょう。

上下セット(セットアップ)を選ぶ

上下セットのウェアは、トップスは何にするか、パンツは何を合わせるか悩まなくて済み、かつ失敗せずにトータルコーディネートができます。

上下セットになっているメンズ用のウォーキングウェアは種類が豊富なため、自分の体形に合うものやカラーが合うものを選ぶと良いでしょう。

上下セットを購入したあと、おしゃれに慣れてきたら、インナーやパーカーなどで重ね着をしたり、キャップやサングラスなどの小物を足すのもおすすめです。

関連記事

ウォーキングウェアをおしゃれに着るには、なんとなく難しいイメージがあります。ですが、実はポイントを押さえるだけで意外と簡単におしゃれ上級者になれるのです。今回は、メンズ用ウォーキングウェアをおしゃれに着こなすポイントを紹介します。ウォー[…]

おしゃれなウェアやシューズでウォーキングを楽しもう

デサント・ロングパンツ・ショートソックス・シューズ

デザイン性も高くおしゃれで機能的なウェアが豊富に揃っているため、きっとお気に入りのウェアやシューズを見つけることができるでしょう。

ウォーキングウェアを選ぶときは、機能面とデザイン、どちらもチェックしてくださいね。おしゃれなウェアやシューズを選んで、ウォーキングを楽しみましょう。

WRITER
この記事を書いた人

MENS WALKING WEAR

メンズ(ウォーキングウェア)
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」をテーマにしたライフスタイルマガジンです。身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。