夏のメンズ用ランニングウェアはシャツとノースリーブ、どっちがいい?

  • 2020/08/26 (水)
  • 2022/03/18 (金)

夏のメンズ用ランニングウェアといっても、いろいろありすぎてどれを選べば良いか迷う方も少なくないのでは。例えば、トップスはシャツタイプ?それともノースリーブタイプ?など。

最近は、機能性が高いウェアが多いのでどのタイプが良いとは一概に言えません。選び方やおすすめの商品を紹介しますので、ぜひ参考にして自分のお気に入りを見つけてください。

メンズ用ランニングウェアの種類

夏のメンズ用ランニングウェアのトップスは、大きくわけるとTシャツ、ポロシャツ、ノースリーブの3種類です。そして、素材は吸汗速乾性のあるポリエステルがおすすめです。

それぞれ多少の違いはありますが、夏のランニングウェアの機能は、吸汗速乾性・通気性・UVカットなど共通することが多いです。

今回は、種類ごとにメリット・デメリットを紹介していきますので、トップス選びの参考にしてください。

ノースリーブ

暑くなると、ノースリーブのように少しでも肌を出して涼しさを求めたくなるものです。では、実際にどのようなメリット・デメリットがあるか見ていきましょう。

〈袖がないことのメリット〉

  • 通気性に優れている
  • 熱を外に出しやすい
  • 涼しい
  • 空気抵抗が少なくなる
  • 汗を吸っても軽い
  • 〈そのほかのメリット〉

  • 体にフィットするデザイン
  • シャツのインナーとしても使える
  • 〈デメリット〉

  • 肌の露出が多く日焼けする面積が多い
  • ワキのムダ毛が目立つ
  • 最近は、少しでも軽く空気抵抗をなくすために、男性でもワキの脱毛をしている人がいるようです。

    Tシャツ

    「速乾Tシャツ」という言葉があるくらい、夏のランニング時にはTシャツは一般的です。とにかく色やデザインが豊富なので、ランニングウェアを選ぶときにまずはTシャツという人が多いです。

    では、Tシャツを選んだときのメリット・デメリットを見ていきましょう。

    〈メリット〉

  • デザインが豊富
  • ピタッとしていないので着心地が良い
  • 普段着としても活用できる
  • 袖があるので紫外線予防になる
  • 長袖Tシャツは日焼け対策になる
  • 〈デメリット〉

  • ノースリーブと比べて熱がシャツ内にこもる
  • 汗を吸うと袖が気になることがある
  • ポロシャツ

    夏は暑くてポロシャツを着てランニングするなんて、という人がいるかもしれませんがメリットもあります。では、具体的に見ていきましょう。

    〈メリット〉

  • 肌の露出が少なく日焼け防止効果がある
  • ボタンがついているなどおしゃれ感が高い
  • 普段着としても活用できる
  • 〈デメリット〉

  • 襟つきなので暑く感じる
  • Tシャツより汗が乾きにくい
  • 最近は、薄手のものや速乾性の高いもの、さらににストレッチの効いたものもあります。たまには、気分を変えてポロシャツでランニングも良いかもしれません。

    メンズ用ランニングウェアの選び方

    メンズ用ランニングウェアを選ぶときは、機能性をチェックすることが重要です。ランニングは長時間の全身運動なので、快適に走れるようなウェアであることが必要だからです。夏は大量の汗をかいて体への負担が大きくなるのでとても重要です。

    では、メンズ用ランニングウェアを選ぶとき、どのような機能性が必要か具体的に紹介します。

    吸汗速乾性

    ランニングウェアの機能性でまず求められるのは、吸汗速乾性です。ランニングをすると汗をかくので、汗をすばやく吸収してすばやく外に排出できるウェアがおすすめです。

    汗がウェアに吸収されずいつまでも残っていると、体が冷えて体調不良につながってしまいます。また、汗でウェアが重くなったり汗臭くなったりするので快適に走れません。

    通気性

    夏は気温が高く、ランニング中は熱を発して体温が上がります。そこで、衣服内の温度を調整をするために必要となるのが通気性です。

    通気性の悪いウェアでランニングをすると、ウェアの中がサウナのようになって体調不良のリスクが高くなるからです。

    吸汗速乾性と通気性の両方の機能が備わっていなければ快適なランニングはできません。つまり、吸汗速乾性で汗を、通気性で熱をコントロールできるウェア選びが必要になります。

    紫外線・暑さ対策

    夏は紫外線が強くなるため、日焼け対策としてUVカット機能は欠かせません。長時間強い日差しをあびてしまうと体温が上がって体調不良のリスクが高くなるからです。

    夏のランニングでは、半袖やノースリーブなど肌が露出しているウェアで走っている人を多く見かけます。男性の場合、日焼けを気にしない方もいるでしょう。

    ですが、強い紫外線は肌へのダメージにもつながるので注意が必要です。UVカット加工のウェアと合わせて日焼け止めを塗り、紫外線から肌を守って紫外線対策をしましょう。

    肌触り・着心地の良さ

    ランニングウェア選びでは、着心地の良さや肌触りもチェックしたいポイントです。快適にランニングするためには、着用してストレスのないウェアを選ぶことが大切です。

    例えば、伸縮性がないと体を動かしにくくて着心地も悪くなります。また、着脱時に時間がかかることでストレスになるでしょう。

    素材は、綿の方が肌にやさしいですが、汗が乾きにくいのでランニングには向いていません。その点、ポリエステルは吸汗速乾性が優れているので、汗をかいてもベタつかずサラサラとした肌触りで快適にランニングできるでしょう。

    好きなデザイン・ブランド

    ランニングウェアはスポーツ用なので、どうしても機能性を重要視しがちです。ですが、自分の好きなブランドやデザインを選ぶことで、ランニングが楽しくなる効果があります。

    運動とはいえ楽しくないとランニングは続かないので、好きなブランド、好きなデザイン、好きな色のウェアを選ぶことはおすすめです。

    最近は、各ブランドで機能性とデザイン性の高いおしゃれなウェアが増えているので、お気に入りのウェアを着てモチベーションを上げてランニングを楽しみましょう。

    夏のおすすめメンズ用ランニングウェア

    デサント、半袖シャツ、ショートパンツ

    デサント ロゴ

    夏のメンズ用ランニングウェアといっても、さまざまなブランドや種類があるのでどれを選べば良いか迷う方も少なくないでしょう。

    今回は、ランニングウェアとして機能性とデザイン性を備えた今人気のデサントのおすすめ商品を紹介します。

    ソニックエアー フレンチスリーブシャツ

    「DESCENTE (デサント) 【ランニング】ソニックエアー フレンチスリーブシャツ」は、高通気機能と肌に触れる面をドライに保つ機能を備えています。吸汗速乾性やUVカットはもちろん、再帰反射機能があるので夜間のランニングにもおすすめです。

    サイズはS~XAの6サイズ、色はブラック、ブルー、オレンジの3色です。

    サンスクリーン ポロシャツ

    「DESCENTE (デサント) サンスクリーン ポロシャツ」は、日傘のように太陽の熱をブロックして温度上昇を抑えるクーリング機能とUVカット機能が特徴です。

    また、ストレッチ性とドライな着心地もおすすめポイントです。サイズはS~XAの6サイズ、色はブラック、ブルー、ネイビー、オレンジ、ホワイト×ネイビーの5色です。

    ブリーズプラス ノースリーブシャツ

    「DESCENTE (デサント) 【ランニング】ブリーズプラス ノースリーブシャツ」は、高通気素材のストレッチトリックメッシュを使っているため、夏でも快適にランニングできるところが魅力です。そのうえ、再帰反射機能があるので夜間でも視認性があり走れます。

    サイズはS~XAの6サイズ、色はブラック、ブルー、ネイビー、Yライムの4色です。

    クーリストクロス 半袖ジャケット

    「DESCENTE (デサント) クーリストクロス 半袖ジャケット」は、ウェア内の熱を外に出す放熱クーリング機能素材の”Coolist D-tec”を使っています。そのため、さわやかで快適な着心地が魅力です。

    また、吸汗速乾性やUVカットの機能もあり、夏のランニング用に一着は持っていたいジャケットです。サイズはS~XAの6サイズ、色はブラック、ネイビー、サックス×ブラック、ホワイト×ネイビーの4色です。

    ランニングに関するおすすめ記事


    ランニングに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
    関連記事
    【ランニングシューズおすすめの選び方!】マラソンや長距離でも疲れにくく長く走れるシューズ選びのポイントは?

    ランニングブームのなかで、フルマラソンをはじめ、より長い距離を走りたいというランナーも増えています。そこで重要になるのが、ランニングシューズの選び方。ずっと走っても疲れにくく、長く快適に走り続けるには、長距離向きのシューズ選びがポイントに[…]

    【ランニングシューズおすすめの選び方!】マラソンや長距離でも疲れにくく長く走れるシューズ選びのポイントは?
    関連記事
    ランニングにケガはつきもの?足の裏・かかと・膝の痛みやシンスプリントの原因と予防法

    「最近、なんだか足が痛い」。ランニングが楽しくなってきた頃、そんな痛みにドキッとする方は多いかもしれません。ランニングは着地と蹴り出しを何万回も繰り返す特殊なスポーツ。そのため、ケガや痛みの原因のほとんどが「使いすぎ症候群」です。オーバー[…]

    ランニングにケガはつきもの?足の裏・かかと・膝の痛みやシンスプリントの原因と予防法
    関連記事
    長距離やマラソンを疲れにくく効率的に走る「ランニングエコノミー」とは?押さえるべきコツや走り方を紹介

    フルマラソンなどの長い距離を走るためには、身体に負担が少なく、長距離に適した効率の良い走り方、方法を意識する必要があります。フルマラソン完走にチャレンジしたい方やタイムを縮めたい方、長い距離を走りたい方が念頭に置いておくべきことやコツを、[…]

    長距離やマラソンを疲れにくく効率的に走る「ランニングエコノミー」とは?押さえるべきコツや走り方を紹介
    関連記事
    春夏におすすめの“進化形”ランニングウェア?特殊なデザインでウェア内を換気し、ランナーの涼しさを生む

    突然ですが、夏場に暑さを感じたとき、Tシャツの生地をつまんでパタパタとあおぐと涼しさを感じるはず。きっと、誰もがやったことのある行為ではないでしょうか。これは、Tシャツの中にたまった暑い空気を換気することで涼しさを感じていると言えます。[…]

    春夏におすすめの“進化形”ランニングウェア?特殊なデザインでウェア内を換気し、ランナーの涼しさを生む
    関連記事
    トレイルランニング始めの一歩!まずは公園や河川敷でのんびりランニング

    山野を駆け抜けるトレイルランニング。近年のランニングブームに合わせて人気が高まっていましたが、密を避けられる、レースに出場しなくても十分に楽しめる、最近楽しむ人が増えているキャンプとも相性が良い、といった理由から、さらに注目度が増していま[…]

    トレイルランニング始めの一歩!まずは公園や河川敷でのんびりランニング

    夏にぴったりのランニングウェアを見つけよう

    夏のランニングウェア選びのときに重要なのは、吸汗速乾性と通気性、そして着心地の良さです。それに、デザインや色など好きなものを選ぶと気分が上がってランニングが楽しくなりますね。

    トップスにはTシャツ・ポロシャツ・ノースリーブの3タイプがありますが、それぞれにメリット・デメリットあります。

    最近は、機能性の優れた素材が多くなりました。快適なランニングをするために、機能のほかにもデザイン・色・素材などをチェックして、夏にぴったりのウェアを見つけましょう。

    メンズランニングウェアに関するおすすめ記事はこちら

    WRITER
    この記事を書いた人
    ABOUT ULLR MAG.
    ULLR MAG.とは?

    ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
    身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
    暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

    私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
    一人でも多くの人へ届けたいと考えています。