普通だけど普通じゃない。アメカジ好きが今年激推しする「無地Tシャツ」はこれ!

普通だけど普通じゃない。アメカジ好きが今年激推しする「無地Tシャツ」はこれ!

  • 2022/06/15 (水)

無地のTシャツ、何枚あっても良いですよね。私は無地の白いTシャツが好きで、「アメリカのヘビーウェイト」という基準で毎年新しいものを試しています。

今年のヒットはこちらです。

商品画像 ペンギン バイ マンシングウェア TRIDENT 2PACK T-SHIRT

ペンギン バイ マンシングウェア(Penguin by Munsingwear)のTRIDENT 2PACK T-SHIRT。ボックスに入った2枚組です。

男性 Tシャツ

初見の感想は「めっちゃ普通〜〜〜!」。でも白Tはそれが良いんです。着てみるとこれが普通じゃなかった。僕にはどストライクのアイテムでした!

6.7オンスの厚みが良い感じ

男性 Tシャツ

厚手の生地が好きなので、無地Tシャツを選ぶときは「オンス」を見ています。オンスは厚み(重さ)を表す基準。ものによりますが、6オンス以上がいわゆる“厚手の生地”と言われます。

男性 Tシャツ

ペンギン バイ マンシングウェアのTシャツは6.7オンスとほど良い厚みで、夏の乳首透けも気にならなさそう。

肌触りはツルっとしながらもコットンの(良い意味での)ゴワつきが少しあり、着ていて気持ちが良い。そうそう、こういうのが良いんだよ。

無地だけどさり気ないデザインも

ペンギン バイ マンシングウェアのトレードマーク、ペンギンのロゴは左袖に配されています。かわいらしいです。

Tシャツ 袖

袖は広い折り返しになっているのも特徴です。ここまで広く取ってるTシャツ、あんまり見ないですね。同じく裾の折り返しも広いですよ。

Tシャツ 裾

裾にはスリットとブランドネームが配されてます。公式サイトを見ると「裾には1900年代初頭にアンダーウェアブランドとして使用していたものを復刻したMunsingwear TRIDENTのネーム入り」とあります。

無地Tシャツにもこだわりを持つというブランドのアイデンティティを感じました。

男性 Tシャツ

おしゃれ使いできる無地Tシャツ。僕はアメカジアイテムとしてチノパンやデニムに合わせることが多いです。

繰り返しますがこちら2枚組みです。価格は6,380円(税込)。

サイズはM、L、XLの3展開で、モデルは身長170cmでLサイズを着用しています。別のカラーバリエーションとして黒もありますよ。

撮影・スタイリング・文/石井洋

\何枚あっても足りない!/

関連記事
【休日もオフィスカジュアルも映える】1枚あればOK!夏のメンズポロシャツコーデ術

これからの季節に重宝する「ポロシャツ」。通気性&伸縮性のある生地だから、夏も快適に過ごせます。また、休日のお出かけにはもちろん、襟付きなのでオフィスカジュアルにも使えるところがポロシャツの魅力。幅広いコーディネートが楽しめるから、1枚あれ[…]

【休日もオフィスカジュアルも映える】1枚あればOK!夏のメンズポロシャツコーデ術

関連記事
「タックイン」で印象が変わる!メンズコーデへの取り入れ方

アメカジのおしゃれな着こなしを紹介する本連載。前回は大人のアメカジスタイルをご紹介しましたが、今回のテーマはアメカジに取り入れたい旬な着こなしである「タックイン」。ただ裾を入れれば良いのか?アイテムの選び方は?失敗しない「タックイン」の取[…]

プレーティング ボーダーポロシャツを使ったコーディネート

関連記事
ユニフォーム、ロゴ…デザインから見るMLBの歴史――「ニューヨーク・ヤンキース」ロゴの意外な真実

昨シーズンの日本人選手の活躍に加え、新たに日本球界から挑戦するプレイヤーも加わり注目が集まるメジャーリーグベースボール(MLB)。日本でもメディアで報道されることも多いが、その歴史について知っているようで、実は知らないことも多い。メジャー[…]

ユニフォーム、ロゴ...デザインから見るMLBの歴史――「ニューヨーク・ヤンキース」ロゴの意外な真実
WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.(ウルマグ)とは?

ULLR MAG.(ウルマグ)は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。