オンオフ使える「ムレないリュック」が優秀すぎて手放せない

オンオフ使える「ムレないリュック」が優秀すぎて手放せない

  • 2022/03/17 (木)
  • 2022/06/06 (月)

時代を経ても色あせないアイテムってありますよね。デザインは普遍的でありながら、ちゃんと機能も充実している。

デサントの「エアロストリームバックパックforビジネス」は、まさにそんなアイテムになりそうです。

デサントのエアロストリームバックパックforビジネスを着用している画像

スポーツメーカーならではの機能性。そして、きちんと感のある仕事スタイルから、カジュアルなシーンにも合わせやすいデザインも推しポイントです。

気の利いた収納が充実

シルエットはリュック通勤にも適したスクエアタイプ。たくさん荷物を入れても形が崩れず、ほど良く角ばっているのが良いですね。

フロント部には2つのファスナーポケットが付いています。

デサントのエアロストリームバックパックforビジネスの収納性

上側のポケット(写真右上)は起毛裏地を使っているので、傷を付けたくないアイテムを入れるのに良さそう。
下側のポケット(写真右下)はビジネス書が余裕で収まるサイズでした。

そして、普段デジタルガジェットを持ち歩く自分にとって、すごくありがたいのがメインスペースの収納です。

デサントのエアロストリームバックパックforビジネスのクッション付きスリーブとタブレット用ポケット

16インチのノートPCが収納可能なクッション付きのスリーブに加えて、タブレット用のポケットまで付いています。

さらにうれしいのが、ジッパー付きのメッシュポケット。バッグの中で散らばりがちな、電源やケーブルのようなアクセサリ類の収納にぴったりでした。

サブスペースも収納が充実しているので、荷物が多い人でも安心。

デサントのエアロストリームバックパックforビジネスにトレーニングウェアを入れた画像

ジム通いをしている人はトレーニングウェアを持ち歩くのも良いかもしれません。

バックパックを背負ったまま出し入れできる左右のポケットにも、かなりの頻度でお世話になっています。

デサントのエアロストリームバックパックforビジネスのファスナーポケットとストレッチポケット

ファスナーポケット(写真左)はスマホや社員証、鍵など、よく使う小物を入れるのにちょうど良い感じ。
ストレッチポケット(写真右)はペットボトル入れとしても機能してくれます。

背中のムレを軽減

さすがスポーツメーカーが作るバックパック…と思わずうなってしまったのが背面のパーツ。目の細かいメッシュの下に、いくつもの赤い突起が付いているんです。

デサントのエアロストリームバックパックforビジネスのクッションの背面パーツ

デサントの公式によれば、これらの突起が背中とリュックの間に空気を流す空間を作ることで、背中のムレを軽減してくれるそうです。

見た目はごつごつしていますが、実際に背負ってみると違和感はありません。普通のバックパックのように「面」ではなく「点」で背中と接するので、通気性の高さを感じます。

梅雨や夏など湿度の高いシーズンになれば、通気性のありがたみをさらに感じることになりそう。

デサントのエアロストリームバックパックforビジネスのクッションを着用し横から見た画像

防水性の高い素材なのもうれしいポイント。

デサントのエアロストリームバックパックforビジネスのクッションの防水性

多少の雨なら気兼ねなく使えそうです。雨に見立てて水をかけてしばらく置いてみましたが、中に浸み込む様子はありませんでした。

表面素材は防水性の高い素材を使用してはいますが、完全防水ではありません。ただ、メインポケットに収納されているレインカバーを使えば、急な悪天候のときでも安心です。

デサントのエアロストリームバックパックforビジネスにレインカバーを付けた画像

オンオフ使える大人リュック

オンオフ使える大人リュック

気の利いた収納に、背中のムレにくさ、悪天候への強さ…といった機能性はスポーツメーカーならではのこだわりを感じます。

そして、革のバッグほど気取らず、ナイロンのリュックほど気楽じゃないバックパックなので、シーンを選ばず使えるはず。

価格は17,600円(税込)で、カラーはブラックの1色展開。落ち着いた色味で、汚れも目立ちにくいので、毎日使いたくなります。

仕事とプライベートで兼用できる、大人デザインのバックパックを探している人におすすめです。

\週7で使える大人リュックはこちら/

撮影・スタイリング・文/増田覚

関連記事
【GetNaviの語らせて!】本当にムレない?バックパックに一家言どころか十家言ある編集部員がデサント「エアロストリームバックパック」を使い倒す

スーツやセットアップにバックパックを合わせる「リュック通勤」が当たり前になっていますが、春以降、特に梅雨や夏のシーズンに向けて気になるのが「背中のムレ感」ではないでしょうか。バックパックを選ぶ基準と言えば、収納性やデザイン、耐久性などがあ[…]

【GetNaviの語らせて!】本当にムレない?バックパックに一家言どこか十家言ある編集部員がデサント「エアロストリームバックパック」を使い倒す

関連記事
通勤の汗対策におすすめのリュック!背中の蒸れを軽減する構造の「エアロストリームバックパック」で“ビジネスコーデ”をスタイリング

2020年シーズンより、デサントとルコックスポルティフが展開している「エアロストリームバックパック」シリーズ。背面の温度上昇や蒸れを軽減するなど、従来のリュックにある悩みをもとに設計された高機能なリュックです。今回は、エアロストリームバッ[…]

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。