ポロシャツは素材や生地に注目して選ぼう!おすすめのブランド・おしゃれコーデも紹介

ポロシャツは素材や生地に注目して選ぼう!おすすめのブランド・おしゃれコーデも紹介

  • 2021年8月18日
  • 2024年2月27日

ワイシャツよりもラフでありながらも、きちんと感のあるポロシャツは、おしゃれでマルチに活用できるファッションアイテムです。

着こなしの幅を広げることができるだけではなく、快適な着心地に魅了される人も少なくありません。

この記事では、ポロシャツの選び方やおすすめのブランド、コーディネート例を紹介します。ポロシャツをおしゃれに取り入れたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ポロシャツはスポーツ競技で着用されていたアイテム

ポロシャツはスポーツ競技で着用されていたアイテム

ポロシャツは、今でこそ日常的なファッションアイテムとして着用している人が多いですが、もともとはスポーツ競技で着用されていたアイテムです。

そこでまずは、ポロシャツの歴史やポロシャツとワイシャツの違いなど、ポロシャツとは何かについて理解を深めていきましょう。

ポロシャツの歴史

ポロシャツの歴史は深く、1927年にあるテニスプレイヤーが着用したユニフォームから始まったと言われています。

当時のテニスプレイヤーは、決して動きやすいとは言えないワイシャツのような襟のある長袖シャツでプレーしていました。

そこで、そのテニスプレイヤーは「ポロ」という競技で選手が着用していた吸水性とストレッチ性に優れたジャージ素材の丸首シャツに注目しました。

ポロのウェアをそのままテニスで着るのではなく、紳士のスポーツであるテニスウェアとしてふさわしくなるようにと襟を付け、現在のポロシャツを作ることにしたのです。

テニス選手だけではなく、ポロ選手もそのシャツを着るようになったことから、現在の「ポロシャツ」という名前になったと言われています。

ポロシャツとワイシャツとの違い

ポロシャツとは襟が付いた半袖で、2~3個のボタンで留めるプルオーバーのシャツのことです。

また、ポロシャツの素材は綿(コットン)やポリエステル、リネン、混紡素材などが使われたニット生地が多く、ストレッチ性に優れ着心地が良いという特徴があります。

ポロシャツとワイシャツとの違いは、着方です。

ポロシャツは被って着るタイプのシャツですが、ワイシャツは、前開きで羽織るように着てから前ボタンを留めるタイプのシャツになっています。

また、ポロシャツは襟付きできちんと感がありながらも、元々はスポーツ競技で用いられてきたことから、カジュアルシーンでも多く着用されます。

対して、ワイシャツはスーツの下に着る襟付きのシャツとなるため、ビジネスシーンにおいて基本の服装として用いられます。

ポロシャツに使われる素材や生地の特徴

ポロシャツに使われる素材や生地の特徴

ポロシャツは使用している素材や生地によって、機能性や肌触り、着心地に差が出てきます。

そのため、ポロシャツに使われる素材や生地の特徴を知っておくことで、自分の用途に応じたポロシャツ選びができるでしょう。

ここからは、ポロシャツに使われる素材や生地の特徴について紹介します。

ポロシャツに使われる素材

ポロシャツに使われる素材は、主に綿(コットン)・ポリエステル・リネン・混紡素材です。それぞれの素材の特徴を見ていきましょう。

綿(コットン)

綿(コットン)は吸水性・吸湿性に優れた素材で、汗や水に多少濡れても快適な着心地を保つことができるという特徴があります。

また、肌触りが良いので幅広くポロシャツに使われている素材です。質感も良いため、どんなコーディネートにもなじみやすいでしょう。

ただし、綿(コットン)は吸水性に優れているため繊維が縮みやすく、シワになりやすい傾向にあります。

ポリエステル

ポリエステルは強度の高い弾力性のある素材で、形状保持性が高く、洗濯をしてもシワになりにくいという特徴があります。

また、吸湿性や吸水性が低いことから汗や水を吸わず、乾きやすいため、サラッとした着心地を保つことができ、綿(コットン)に比べて湿気にも強い繊維です。

ただし、ポリエステルは静電気が発生しやすいという性質を持っているので、着用する際は対策をしておくことをおすすめします。

リネン

リネンは、繊維と繊維の間に空気を含むため、冬は衣服内の温まった空気によって暖かさを感じることができ、夏は通気性と保湿性をバランス良く保つことができる優れた素材です。

また、汗をかいても柔らかな肌触りを維持ができるうえ、濡れるとハリ感が増すため耐久性に優れているという特徴があります。

ほかの素材と比べてナチュラルな印象を与えるので、カジュアルで軽やかな着こなしが楽しめるでしょう。

ニット

ニットとは、1本の糸でループを作りながら編まれた素材のことで、ウールやカシミヤ、モヘア、シルク、綿(コットン)などの天然素材で作られたものや、アクリル、レーヨンなどの化学繊維で作られたものがあります。

ニット素材のポロシャツは、上品な見た目できれいめな印象の着こなしができるのが特徴で、上質なニットは肌触りも良く、快適な着心地を楽しめるのも魅力です。

関連記事
ニットポロシャツで夏を快適に!人気スポーツブランドのおすすめを紹介

夏のトップスとして欠かせないアイテムと言えばポロシャツです。なかでも上品な風合いのニットポロは1枚持っておくと活躍の幅が広がります。いろんなデザイン・素材がありますが、この夏の一押しはデサント社のアメカジブランド「Penguin by M[…]

ニットポロシャツで夏を快適に!人気スポーツブランドのおすすめを紹介

混紡素材

混紡素材とは、種類の異なる繊維を組み合わせて、それぞれの繊維のメリットを取り入れた機能性の高い素材です。

ポロシャツでは、主にポリエステルと綿(コットン)を組み合わせたものが多く、吸湿性・通気性・吸汗速乾性といった機能を兼ね備えたものもあります。

また、綿(コットン)の柔らかい肌触りを残しながら、ポリエステルの強度を持つため、シワになりにくい傾向にあります。

ポロシャツに使われる生地

ポロシャツに使われる生地には、天竺生地や鹿の子生地、交編鹿の子生地などがあります。それぞれの生地の特徴を見ていきましょう。

天竺

天竺生地とは、メリヤス編みと呼ばれるニット生地の編み方の一種で、横への伸縮力が高く、軽いという特徴があり、Tシャツやシーツなどにもよく用いられる素材です。

一方で、縦への伸縮力は横と比べて、低い傾向があります。

鹿の子

鹿の子は、ポロシャツに特に多く使われる生地で、平織りにタック織りを組み込み、表面に凹凸の編み目柄があるのが特徴です。

鹿の子生地は通気性に優れており、横方向への引っ張りに強くなっています。

また、鹿の子の裏側にポリエステルを使用した生地をポリエステル交編鹿の子と呼び、汗を拡散しサラッとした快適な着心地が特徴です。

ポロシャツの選び方

ポロシャツの選び方

続いては、ポロシャツを選ぶときにチェックしておきたい点を紹介します。

チェックしたい機能性

半袖ポロシャツは特に夏場に着ることが多いため、汗をかいた際の機能性にも注目しておく必要があります。

通気性

ポロシャツを選ぶときは、通気性をチェックしましょう。

通気性の良いポロシャツは衣服の内部に発生する熱や湿気を外に逃がしやすいため、夏場でも涼しくポロシャツを着ることができます。

吸汗速乾性

ポロシャツを選ぶときは、吸汗速乾性にも注目しましょう。吸汗速乾性の高いポロシャツは、汗をかいても乾きやすく、サラッとした肌触りが持続しやすいです。

汗で肌に衣服がまとわりつく不快感を軽減することができるので、ポロシャツを着るのが楽しくなるでしょう。

ストレッチ性

ポロシャツは、ストレッチ性に優れているかどうかもチェックしたいポイントです。

ストレッチ性に優れたポロシャツは、ジャケットやパーカーなどを重ね着しても体を動かしやすいため、普段使いだけではなく運動をするときにも活用できます。

サンスクリーン

日差しの強い季節には、サンスクリーン機能が搭載されたポロシャツがおすすめです。

サンスクリーンとは、赤外線の反射率をアップすることで太陽光の熱を遮り、ウェアやウェア内の温度上昇を抑えるクーリング機能のことです。

紫外線対策にはもちろん、真夏の屋外でも涼しく着用できるというメリットがあります。

関連記事
デサントのメンズポロシャツが人気!暑い日でも蒸れずに快適な秘密とは?

これからやってくる蒸し暑い季節。そんな日にはデサントの「サンスクリーンH/Sポロシャツ」が活躍してくれます。一度着たら虜。夏のヘビロテ間違いなしの1枚です! 着心地サラサラで快適! 着る前に驚いたのは「軽さ」と「肌触り」。生地はポリエステル[…]

デサントのメンズポロシャツが人気!暑い日でも蒸れずに快適な秘密とは?

デザイン性も大事

選ぶポロシャツによってはシャツの主張が激しく、ほかのアイテムと合わせにくいということもあるため、機能性はもちろんデザイン性にも注目して選ぶと良いでしょう。

色や柄

ポロシャツを選ぶときは、色や柄を考慮してみましょう。

例えば、白やグレー、黒やネイビーといった定番のベーシックカラーはどんなアイテムにもなじみ、カジュアルすぎないシックな印象のコーディネートにも取り入れることができます。

また、春夏にはブルーやグリーンなどの寒色系を取り入れると爽やかな印象に、秋冬はブラウンやボルドーなどの暖色系を取り入れて暖かい印象にといった、季節に合った色を選ぶのもおすすめです。

そして、ポロシャツはシンプルに着こなせる無地やワンポイントのもの、柄のある1枚で着られるものをバランス良く選ぶことが大切です。

例えば、無地のポロシャツはオンオフ問わずに使えるのに対し、柄もののポロシャツはポロシャツ自体を主役としてコーディネートするため、カジュアルな印象が強くなります。

自分がポロシャツを着る場面に応じて、色や柄を選ぶようにしましょう。

関連記事
黒のポロシャツが欲しい!おしゃれに着こなすための選び方やコーディネート方法を紹介

ポロシャツは、1枚あるとさまざまなコーディネートに取り入れやすく、おしゃれな着こなしが楽しめるアイテムです。特に、黒のポロシャツは1枚で着てもインナーが透けにくく、楽に着れて体型をスマートに見せる効果が期待できるため人気があります。この[…]

黒のポロシャツが欲しい!おしゃれに着こなすための選び方やコーディネート方法を紹介

関連記事
白のポロシャツは1枚あると便利!メリットやコーディネートのポイントを解説

白のポロシャツはさまざまなアイテムと合わせやすく、1枚あると幅広いシーンで活躍する便利なアイテムです。この記事では、白のポロシャツに注目して、メリットやコーディネートのポイントなどを紹介します。[…]

白のポロシャツは1枚あると便利!メリットやコーディネートのポイントを解説

シルエット

ポロシャツを選ぶときは、シルエットも重視してみましょう。

例えば、スリムなポロシャツであればきれいめコーデに用いることができますが、オーバーサイズはラフな印象になるため、オフィスカジュアルには不向きです。

対して、オーバーサイズのポロシャツであればタイトなパンツと合わせることで、こなれ感のあるおしゃれコーデが作れます。

基本的にポロシャツを選ぶときは、生地が左右に引っ張られず、肩のラインが落ちてこないジャストサイズのシルエットのものを選んでおくと無難でしょう。

ポロシャツ選びにおすすめのブランド

ポロシャツ選びにおすすめのブランド

ポロシャツはアパレルブランドからアウトドアブランド、スポーツブランドまでさまざまなブランドから販売されています。

スポーツブランドのポロシャツには、機能性に優れていることはもちろん、シンプルなデザインやおしゃれなワンポイント刺繍入りのものなど普段使いしやすいものが増えています。

ここでは、さまざまなシーンで活躍するポロシャツが展開されているおすすめのブランドを紹介します。

DESCENTE(デサント)

デサント_ロゴ

デサントは、機能性の高いスポーツウェアの開発・販売によって多くのプレイヤーから高い支持を得ている日本のスポーツブランドです。

デサントのポロシャツは、スポーティーなデザインのものからシンプルで普段使いしやすいもの、スポーツブランドならではの機能性に優れたポロシャツが多数販売されています。

通気性や吸汗速乾性、抗菌防臭性やUVケア機能などの機能性が充実しているため、ウォーキングやランニングなどではもちろん、タウンユースでも快適な着心地を楽しめるでしょう。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)

ルコックスポルティフ ロゴ

ルコックスポルティフは、フランス発祥のスポーツブランドです。

トリコロールカラーをはじめとした華やかな色を使った高いデザイン性と、吸汗速乾性やUVケアができるサンスクリーン機能など機能性が備わったアイテムを展開しています。

例えば、「エコペットポロシャツ」は、使用済みのペットボトルや衣料品などを原料としたエコペット素材が採用されたポロシャツです。

胸元にブランドロゴと「le coq sportif」の刺繍が入ったシンプルなデザインで、吸汗速乾性に優れているため、スポーツシーンはもちろん、タウンユースからオフィスカジュアルまで、幅広いシーンで活躍してくれます。

umbro(アンブロ)

アンブロ ロゴ

アンブロは、イングランド発祥のフットボールブランドです。

近年では、サッカー用品以外にも、ジャケットやポロシャツなどのタウンユースできるアイテムにも力を入れています。

例えば、「ポロシャツ」は吸汗速乾性やUVケア機能を搭載したサンスクリーン素材が採用されています。

ハリコシのある生地が肌への張り付きを抑え、汗をかいてもベタつきにくくなっているため、真夏のトレーニングシーンやアクティビティにおすすめの1着となっています。

また、「ドライポロシャツ」は、吸汗速乾性に優れたUVケア機能が備わっており、素材もポリエステル100%となっているため、サラッとした着心地を維持できるのが魅力です。

サイズもS~XAと幅広いので、性別問わず着用できるでしょう。

Munsingwear(マンシングウェア)

マンシングウェア ロゴ

マンシングウェアは、ポロシャツが人気のゴルフウェアブランドです。

マンシングウェアのポロシャツはストレッチ性や吸汗速乾性、UVケア機能などに優れており、衣服内の温度上昇を抑えるクーリング効果が期待できるものもあります。

また、デザインにもこだわりを見せており、ロゴが入ったシンプルなものから全体がグラデーションになったものまで展開されているので、幅広いコーディネートを楽しめるでしょう。

例えば、「SUNSCREEN鹿子ガゼット付き半袖ポロシャツ」は、リサイクルポリエステル素材にサンスクリーン機能を搭載した高機能な半袖ポロシャツです。夏にぴったりの鹿の子素材で、ストレッチ性にも優れています。

胸元には、シンボルマークのリトルピートがあしらわれたシンプルなデザインで、上品な印象を与えてくれるため、ゴルフなどのスポーツシーンにはもちろん、オフィスカジュアルにもおすすめです。

そのほかにも、「『STANDARD』10YEARS POLO SHIRTS」は「お客様に1日でも長く大切に着ていただきたい」という想いから開発し、自社工場のこだわりをもって作られたポロシャツです。

街でもゴルフでも着用でき、どんなコーディネートにも合わせられる1枚です。

関連記事
ポロシャツを選ぶなら人気スポーツブランドをチェックしよう!選び方やブランドの特徴とは

ポロシャツは、スポーツやアウトドア、タウンユースなどさまざまなシーンで活躍するアイテムです。着心地が良くおしゃれなポロシャツは、スポーツブランドのものがおすすめです。この記事では、スポーツブランドのポロシャツを着るメリットや選び方のポイン[…]

ポロシャツを選ぶなら人気スポーツブランドをチェックしよう!選び方やブランドの特徴とは

Penguin by Munsingwear(ペンギン バイ マンシングウェア)

ペンギン バイ マンシングウェア ロゴ

ペンギン バイ マンシングウェアは、マンシングウェアのカジュアルラインで、アメリカンカジュアルなウェアを展開しています。

どこかレトロさを感じる色合いやデザインのポロシャツを豊富に取りそろえているため、周りとはひと味違う個性的でおしゃれなポロシャツが欲しい人は、ぜひチェックしてみてください。

関連記事
【休日もオフィスカジュアルも映える】1枚あればOK!夏のメンズポロシャツコーデ術

これからの季節に重宝する「ポロシャツ」。通気性&伸縮性のある生地だから、夏も快適に過ごせます。また、休日のお出かけにはもちろん、襟付きなのでオフィスカジュアルにも使えるところがポロシャツの魅力。幅広いコーディネートが楽しめるから、1枚あれ[…]

【休日もオフィスカジュアルも映える】1枚あればOK!夏のメンズポロシャツコーデ術

関連記事
【GetNaviの語らせて!】マンシングウェア「Made in U.S.A. 復刻スタンダードポロシャツ」購入は大人の賢い選択

Tシャツに近い着やすさと清涼感から、これからの季節ついつい手が伸びてしまうアイテムがポロシャツ。クールビズが定着したオフィスや、テレワーク中のWeb会議でも失礼のない服装でありながら、オフでもリラックスできる1着として大活躍してくれます。[…]

【GetNaviの語らせて!】マンシングウェア「Made in U.S.A. 復刻スタンダードポロシャツ」購入は大人の賢い選択

ポロシャツを使ったおしゃれコーデ

ポロシャツを使ったおしゃれコーデ

ポロシャツは、着こなし方によって印象を変えることができます。メンズ・レディース別におしゃれコーデを紹介するので、参考にしてみてください。

メンズ編

ポロシャツを活用したコーディネートには、スラックスを合わせて上品に仕上げてみてはいかがでしょうか。

例えば、少しルーズなカーキのスラックスにタイトな黒のポロシャツ、白スニーカーを組み合わせると、リラックスした雰囲気のある落ち着いたコーディネートに仕上げることができます。

オフィスカジュアルっぽく仕上げるなら、ジャケットを着用するのもおすすめです。

また、暑い夏には黒のポロシャツとネイビーのショートパンツを合わせることで、カジュアルな印象のショートパンツも、落ち着いた品のあるコーディネートにすることができます。

関連記事
ポロシャツはビジネスにも使える!クールビズにおすすめのコーディネート例を紹介

カジュアルなイメージがあるポロシャツですが、最近では男性のクールビズの定番とも言われるほど、ビジネスシーンになじむアイテムとなっています。そこで今回は、ビジネスシーンに合うポロシャツの選び方やクールビズにおすすめのコーディネート例を紹介し[…]

ポロシャツはビジネスにも使える!クールビズにおすすめのコーディネート例を紹介

関連記事
【休日もオフィスカジュアルも映える】1枚あればOK!夏のメンズポロシャツコーデ術

これからの季節に重宝する「ポロシャツ」。通気性&伸縮性のある生地だから、夏も快適に過ごせます。また、休日のお出かけにはもちろん、襟付きなのでオフィスカジュアルにも使えるところがポロシャツの魅力。幅広いコーディネートが楽しめるから、1枚あれ[…]

【休日もオフィスカジュアルも映える】1枚あればOK!夏のメンズポロシャツコーデ術

関連記事
夏のポロシャツ大人コーデ!7色のカラー別に着こなし術を紹介

夏の休日、大人のトップス選びは悩ましいところ。Tシャツ1枚では心許ないし、シャツを着るにはちょっと堅苦しい…。そこでおすすめなのが、Tシャツとシャツの中間とも言えるポロシャツです。マンシングウェアのポロシャツなら、カラーバリエーションが豊[…]

夏のポロシャツ大人コーデ!7色のカラー別に着こなし術を紹介

レディース編

レディースの場合は、オーバーサイズのポロシャツに黒のスキニーパンツを合わせるシンプルコーデがおすすめです。

オーバーサイズのポロシャツを選ぶことでこなれ感が出るため、トレンド感のあるコーディネートに仕上がります。

カジュアルになりすぎるコーディネートが苦手であれば、ポロシャツ自体も黒で統一すると、シックな着こなしも楽しめます。

また、ポロシャツはスカートともマッチします。

ブラウンやグレーといった落ち着いたカラーのポロシャツに、白のロングレーススカートを合わせると柔らかい印象を与えてくれるため、デートにもぴったりです。

ほかにも、グリーンやイエローといった派手めのポロシャツは、レトロなチェックのスカートと合わせると上品な印象のコーディネートになるでしょう。

関連記事
レディースポロシャツは仕事でも活躍する!おしゃれコーデのコツを解説

レディースポロシャツは、襟があることでラフになりすぎないため、仕事着としても活躍するアイテムです。もちろん、スポーツシーンやタウンユース用のポロシャツを仕事で着回しするのも良いでしょう。そこで今回は、レディースポロシャツを仕事着にするメ[…]

レディースポロシャツは仕事でも活躍する!おしゃれコーデのコツを解説

関連記事
ポロシャツを使ったコーディネート特集!合わせるボトムスや重ね着のコツ

ラフすぎず、きっちりしすぎないコーディネートができるポロシャツは、さまざまなシーンで取り入れることができるアイテムです。この記事では、ポロシャツを使ったコーディネートについて、合わせるボトムスや重ね着のコツなどを紹介します。[…]

ポロシャツを使ったコーディネート特集!合わせるボトムスや重ね着のコツ

ポロシャツの下にはインナーを着たほうが良い?

ポロシャツの下にはインナーを着たほうが良い?

ポロシャツを着る際、インナーを着るべきかどうか迷うという人もいるのではないでしょうか。

ポロシャツは1枚で着ることもできますが、汗を吸収するインナーを合わせることで、より快適に着用できるようになります。

また、クールビズにもよく活用されるポロシャツは、汗ジミ対策や肌の透け対策のためにインナーも併せて着る人も多いようです。

オーバーサイズでゆったりしたシルエットの半袖ポロシャツは、インナーに長袖Tシャツを重ね着したレイヤードコーデを楽しむのも良いでしょう。

ポロシャツの下に着るインナーの選び方は、以下の記事でも詳しく解説しています。

関連記事
ポロシャツの下に着るインナーのおすすめや選び方、人気ブランドを紹介

ポロシャツは1枚で着ることができるアイテムですが、インナーを合わせるのもおすすめです。インナーと一口に言っても、機能性やデザインによってさまざまな種類があり適した場面が異なります。この記事では、ポロシャツの下に着るおすすめのインナーや選[…]

ポロシャツの下に着るインナーのおすすめや選び方、人気ブランドを紹介

ポロシャツは素材や生地、機能性にもこだわって選ぼう!

ポロシャツは素材や生地、機能性にもこだわって選ぼう!

ポロシャツは素材や生地、機能性によって肌触りや着心地の良さが異なるため、特徴を知っておくことで着用シーンに合ったものを選びやすくなるでしょう。

そのほかにも、色や柄、シルエットなどのデザイン性にもこだわってチェックしてみるのがおすすめです。

今回紹介したブランドも参考に、自分にぴったりのポロシャツをぜひ探してみてください。

また、ポロシャツを使ったコーディネート例のように、お気に入りのアイテムを組み合わせておしゃれを楽しみましょう。

トップスについて詳しくはこちら

メンズポロシャツについて詳しくはこちら

レディースポロシャツについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人

ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.(ウルマグ)とは?

ULLR MAG.(ウルマグ)は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。