夏のトレーニングにおすすめのTシャツを選ぼう!人気ブランドやメンズコーデのコツ

  • 2021/08/02 (月)
  • 2022/03/16 (水)

暑い夏でも快適にトレーニングをするには、ウェア選びが重要です。

そこでこの記事では、夏のトレーニングウェアのなかでもTシャツに注目して、メンズ向けにトレーニングウェアのコーディネート例やおすすめのブランドについて紹介します。

夏にトレーニングする際のトップスはTシャツがおすすめ

夏にトレーニングする際のトップスはTシャツがおすすめ

夏にトレーニングする際の定番のトップスと言えば、Tシャツ・タンクトップ・ポロシャツなどが挙げられますが、そのなかでも特におすすめなのがTシャツです。

まずは、Tシャツをおすすめする理由を2つ紹介します。

デザインが豊富で選択肢の幅が広い

夏のメンズトレーニングウェアのなかでも、Tシャツは定番中の定番です。そのため、デザインも豊富に取りそろえられており、選択肢の幅の広さが魅力です。

重ね着のバリエーションが豊富

Tシャツは、インナーや長袖Tシャツとの重ね着やパーカーなどの下に着用することでインナーとしても活用することができ、コーディネートのバリエーションがより豊富である点もTシャツをおすすめする理由の1つです。

夏のトレーニングにおすすめのTシャツの選び方

夏におすすめのトレーニングウェアの選び方

次に、トレーニングにおすすめのTシャツを選ぶ際にチェックしておくべきポイントを紹介します。

機能性をチェックする

Tシャツを選ぶ際に重視すべきポイントは機能性の高さです。特に注目したい機能は4つあります。

通気性

夏に着用するTシャツは、通気性が良く蒸れにくいものがおすすめです。薄手の生地であっても通気性が悪く、熱がこもりやすいものは避けましょう。

吸汗速乾性

汗によるベタつき感を軽減するために、汗を吸って乾かしてくれる吸汗速乾性があるかどうかもチェックしておきたいポイントです。

ストレッチ性

Tシャツは、体にフィットするもののほうがスタイリッシュに見えるためおすすめですが、体にフィットしてもストレッチ性がない生地ではトレーニングに支障が出てしまいます。

大きな動きにも対応できるストレッチ性のある素材を選びましょう。

UVカット機能

夏の紫外線は強いため、UVカット機能のないウェアでは紫外線の影響を受けやすくなる場合があります。特に屋外でトレーニングをする場合は、UVカット機能が付いているものを選びましょう。

汗ジミが目立たないかチェックする

汗ジミが目立ちやすい素材としては、汗を吸ってくれるものの乾きが遅い綿素材などが挙げられ、さらに色がグレーやベージュだとより目立ちやすくなります。

そのため、素材はポリエステルやレーヨンが使われているもので、色は黒・紺・白などがおすすめです。

デザイン性をチェックする

Tシャツはデザイン性の高さも重要なポイントです。

体にフィットしてない大きめのものではスタイルが悪く見えたり、だらしなく見えたりする場合があるので、基本的には体にフィットするものを選びましょう。

また、色柄などについては多くの色を使ったカラフルなものも良いですが、単色ベースなどのシンプルなもののほうが引き締まった印象を与えられます。

夏のトレーニングにおすすめのTシャツがそろうブランド

夏のトレーニングにおすすめのTシャツがそろうブランド

メンズトレーニングウェアを取り扱っているブランドは数多くありますが、そのなかでも特におすすめのブランドを2つ紹介します。

DESCENTE(デサント)

デサント ロゴ

デサントのトレーニングウェアは体にフィットするタイプするものや通気性・吸汗速乾性・ストレッチ性に優れたものもあり、UVカット機能があるモデルも数多く取りそろえられているため、機能性において定評のあるブランドの1つです。

また、デサントのトレーニングウェアの多くは、単色カラーをベースにブランドロゴやデザイン文字が良いアクセントになっており、着回ししやすいデザインであるという点も魅力です。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)

ルコックスポルティフ ロゴ

ルコックスポルティフのトレーニングウェアは通気性と吸汗速乾性に優れているものや、UVカット機能を備えたものもあります。

デザインはややカジュアル感がありますが、派手すぎないバランスの良い仕上がりが特徴的です。

Tシャツなどのトレーニングウェアを使った夏におすすめのメンズコーデ

Tシャツなどのトレーニングウェアを使った夏におすすめのメンズコーデ

ここからは、Tシャツなどのトレーニングウェアを使った夏におすすめのメンズコーデを4つ紹介します。

シンプルコーデ

上下を単色のカラーで統一する、あるいは同系色を使いつつも上下で濃淡や明るさの差を付ける、モノトーンにする、などのシンプルコーデは誰でも取り入れやすいのでおすすめです。

まとまり感が出るので、おしゃれに見えやすいコーディネートと言えます。

レイヤードスタイル

Tシャツの中に筋肉のブレを軽減する効果が期待できるコンプレッションインナーなどを重ね着をするのもおすすめです。

黒のインナーに明るめのTシャツを合わせたり、Tシャツの首元からインナーをチラ見せしたりなど、色の合わせ方やインナーの見せ方を工夫してみましょう。

小物を使ったコーディネート

シンプルコーデに何かアクセントが欲しいという人は、帽子やシューズ、サングラスなどの小物を取り入れてみましょう。

帽子やシューズは色のアクセントになるようなデザイン、そしてサングラスはスタイリッシュなスポーツサングラスなどがおすすめです。

柄ものを組み合わせたコーディネート

単色カラーのトップスと柄が入ったボトムスなど、カラーと柄ものを組み合わせるのもおしゃれです。

または、トレーニングウェアを柄のないシンプルなものにして、帽子やウエストバッグ、グローブなどの小物で柄を取り入れるという方法もあります。

トレーニングに関するおすすめ記事


トレーニングに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
え、おしゃれ…!デサントの「軽量トレーニングパンツ」が普段使いもできて優秀です

コスパ重視の僕。せっかくトレーニングウェアを買うなら、オンオフ徹底的に着倒せるものが良い。でも、機能性とデザイン性を両立させたウェアってなかなかないんだよな…。そう思っていたのですが、「トレーニングウェア」としても「普段使いのウェア」と[…]

え、おしゃれ…!デサントの「軽量トレーニングパンツ」が普段使いもできて優秀です
関連記事
ヘビロテ確定…!この「多機能トレーニングジャケット」春に大活躍間違いなしです

すっかり春めいてきましたね。「これから暖かい日も増えてきそうだけど、半袖だとまだちょっと寒いかも…」そんなとき、ちょっと羽織るのにぴったりな「多機能トレーニングジャケット」がありました。それが、こちら。デサントの「ウインドジャケット[…]

ヘビロテ確定…!この「多機能トレーニングジャケット」春に大活躍間違いなしです
関連記事
【GetNaviの語らせて!】いやいや、気持ち良すぎるでしょ。デサント「S.F.TECH」素材のウェアが万能すぎる

スポーツシーンで着用するウェアの性能を測る基準の一つとして、軽さや吸汗速乾など数値に表れる「機能性」があります。しかし、数値だけで判断できないのがウェアの面白いところ。実際に肌で触れたときの感覚や動きのなかで力を発揮してくれるものも少なく[…]

【GetNaviの語らせて!】いやいや、気持ち良すぎるでしょ。デサント「S.F.TECH」素材のウェアが万能すぎる
関連記事
快適すぎて脱ぎたくない…「トレーニングウェア」の正解見つけた

楽ちんだけど、だらしなく見えない。そんなトレーニングウェアを探していたときに出会ったのが、デサントのセットアップでした。「S.F.TECH トレーニング フーデッドジャケット」と「S.F.TECH トレーニング ロングパンツ」です。柔[…]

快適すぎて脱ぎたくない…「トレーニングウェア」の正解見つけた
関連記事
おすすめのセットアップを紹介!スポーツも日常使いもできて万能

セットアップは着こなすのが難しいイメージがあったのですが、スポーツでも日常使いでも使えるかっこいいジャケット&パンツを見つけました。それが、デサント「THE ONE」シリーズのハイブリッドジャケットとハイブリッドパンツのセットアップです。[…]

おすすめのセットアップを紹介!スポーツも日常使いもできて万能

夏におすすめのTシャツを選んでトレーニングのモチベーションを上げよう!

夏におすすめのTシャツを選んでトレーニングのモチベーションを上げよう!

夏のメンズトレーニングウェアは、トップスだけでもTシャツ、タンクトップ、ポロシャツなどの選択肢がありますが、Tシャツはデザインが豊富でお気に入りのものが見つかりやすく、重ね着がしやすいなどのメリットがあります。

機能性・デザイン性の高いTシャツを選んで、暑い夏のトレーニングのモチベーションを上げていきましょう。

メンズトレーニングウェアについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。