#サイクルウェア

サイクリングウェアの秋冬コーデは?秋冬にそろえたいアイテムも紹介

サイクリングで快適に走行したり最高のパフォーマンスを発揮したりするには、季節に合わせたサイクリングウェアを選ぶことが大事です。
特に秋冬の季節は、防寒のために着用するアイテムの数が増えるため、コーデに迷う人も多いでしょう。

そこで今回は、秋冬用のサイクリングウェアのコーデについて、種類やそろえておくと良いアイテムを紹介します。

サイクリングウェアは季節に合わせてそろえる

ルコックスポルティフ・ジャージ・タイツ

サイクリングウェアとは、サイクリングに適した素材や構造で作られたサイクリング専用ウェアのことです。

サイクリングウェアは、普段着とは異なり、通気性や吸汗速乾性、ストレッチ性などに優れた高機能なものが多く販売されています。

そんなサイクリングウェアは、同じものを通年着るのではなく、季節に合わせてそろえることがおすすめです。

例えば、大量の汗をかく暑い夏のサイクリングでは、通気性や吸汗速乾性に優れたものを選ぶと、衣服内の温度上昇を軽減し、汗を素早く吸収し乾かしてくれるため、快適なサイクリングを楽しむことができるでしょう。

肌寒くなる秋や寒い冬の季節のサイクリングには、防寒対策が重要です。しかし、分厚いセーターを何枚も着て体を動かしにくくなってしまうと、スムーズなペダリングができなくなります。

また、アウターの素材によっては風の抵抗を受けやすくなり、スピードが出なくなることもあります。防寒対策が必要な秋冬のサイクリングウェアは、保温性やストレッチ性の高い専用のウェアを選ぶのがおすすめです。

秋冬に使えるサイクリングウェアの種類

サイクリング専用の高機能なウェアを重ね着し、着たり脱いだりしながら温度調節をすることが快適なサイクリングのポイントといえるでしょう。

秋冬用としてそろえておきたいサイクリングウェアの種類を紹介します。

トップス(長袖)

秋冬用のトップスは、気温に合わせて生地の厚みを変えると良いでしょう。

また、保温性だけでなく、吸汗速乾性や通気性の高いものを選ぶようにしましょう。
着脱しやすく温度調整におすすめなのはファスナーがフルオープンするタイプです。

ビブパンツ

ビブパンツとは、素肌に直接履くパッド付きのサイクリング自転車専用パンツです。長時間サイクリングを楽しむには、お尻への衝撃を軽減してくれるパッド付きビブパンツの着用がおすすめです。

ウィンドブレーカー

ウィンドブレーカーは温まった空気を衣服内に留める役割をします。防風性にも優れていますし、薄手のため折りたたんでサドルバッグに収納し持ち運ぶのも簡単です。

オールシーズン活躍するので1着持っておくと重宝するアイテムになるでしょう。

インナー

サイクリング用のインナーは優れた機能を持っており、スポーツブランドでも季節に合わせた高機能なインナーを多数展開しています。

秋冬でもかなりの汗をかくサイクリングで着るインナーは、吸汗速乾性の素材を選ぶと良いでしょう。

サイクリングウェアの秋冬コーデ

続いては、サイクリングウェアのおすすめ秋冬コーデを紹介します。どんな組み合わせでウェアを着用すれば良いのか迷ってしまうという人は、ぜひ参考にしてみてください。

秋冬は長袖がおすすめ

秋冬のトップスは長袖がおすすめです。
特に冬場は長袖のトップスを基本とし、インナーやウィンドブレーカーなど重ねるアイテムの組み合わせを変えることで、温度調節をしましょう。

秋は半袖でもOK

まだそれほど寒さが厳しくない秋の季節は、半袖のトップスを基本として寒暖差に対応できるようにしましょう。
その日の気温に合わせて、ベストやアウターをプラスすると良いでしょう。

冬はインナー+アウターがおすすめ

寒さが厳しい冬は、基本のトップスにインナーとアウターを両方重ね着するのがおすすめです。
機能性の高いインナーを着るだけでも寒さを軽減でき、さらに冷える日は、上着を足して空気の層を増やすことで、より暖かく感じられるでしょう。

秋冬は温度調節ができるコーデを

秋冬は、寒いときは着て、暑くなったら脱げるように、温度調節がしやすい重ね着の工夫をしましょう。トップスはジップアップのタイプを選ぶと楽に着脱でき、ボトムズはロングタイツの上にハーフパンツを重ね着するのもおすすめです。

サイクリングウェア以外に秋冬にそろえたいアイテム

サイクリングウェア以外にも、秋冬のサイクリングではぜひそろえておきたいアイテムがあります。
ここでは、基本のウェア以外で防寒対策におすすめのアイテムをいくつか紹介します。

ネックウォーマー

冬はできるだけ露出部分をなくすことが大切です。首を温めると体感温度が上がるため、ネックウォーマーの着用はおすすめです。

グローブ

寒い冬は手がかじかむので、冬用グローブの着用がおすすめです。保温素材でできたものを選びましょう。

冬用シューズ

秋冬でも足の蒸れを防ぐためにも通気性の良いシューズを秋冬に履くようにしましょう。

シューズカバー

シューズカバーは保温性・防風性に長けているため、爪先や足の防寒対策におすすめのアイテムです。内側に起毛があるタイプを選ぶと、さらに保温性が高まります。

レッグウォーマー

レッグウォーマーは太もも上から足首付近までをカバーする、寒い日の温度調節に便利なアイテムです。着脱しやすいため、秋口の気温の高い時間帯は着けずに携帯し、冷え込む時間帯になったら着用することで調節ができます。

アームウォーマー

秋冬用のアームウォーマーは内側が起毛素材がおすすめです。

イヤーウォーマー

イヤーウォーマーも寒さ対策に効果的なアイテムです。

サイクリング用のイヤーウォーマーは風を遮りますが、音は遮らないので快適に走行できます。イヤーウォーマーには、耳だけをカバーするものからフェイスマスクと一体になっているものまであるので、好みのものを選びましょう。

ウエストウォーマー

サイクリング用のインナーには、おなか周りからお尻まで覆うことができるウエストウォーマーがあり、寒さ対策におすすめです。中にカイロを入れることもでき、2つ折りにすればさらにおなかを重点的に温められます。

秋冬のサイクリングウェアにおすすめブランド

ここからは、秋冬のサイクリングウェアを選ぶ際にチェックしたいおすすめのブランドを紹介します。

機能性だけでなく、デザイン性も高いアイテムが幅広く展開されているため、同じブランドで一式そろえておくと、統一感のあるおしゃれを楽しめるでしょう。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)

ルコックスポルティフはフランスの老舗スポーツブランドです。
ルコックスポルティフのサイクリングウェアは、サイクリングに適した設計の高機能ウェアが多数販売されています。

前身頃と袖は防風性や保温性に優れた素材を利用し、後身頃には通気性を考慮したメッシュ素材を利用するなど、より快適に走行できる工夫が施されているものもあります。

色合いも鮮やかでおしゃれなデザインのウェアが豊富なため、お気に入りの1枚を見つけやすいでしょう。

サイクリングに関するおすすめ記事


サイクリングに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
自転車通勤に最適!オフィスでも着回せる「ジテツウ」スタイルのウェア

「運動」「環境」「コロナ禍」という3つのキーワードがポイントとなり、現代社会において注目度が増している自転車の活用。今回は、都内の広告企画会社で働き、自転車通勤をしている達川洸坪氏にルコックスポルティフのジテツウパンツとジャケットを1日試着[…]

自転車通勤に最適!オフィスでも着回せる「ジテツウ」スタイルのウェア
関連記事
【GetNaviの語らせて!】冬の自転車通勤にはマーモット「スパイアージャケット」がマストバイ

コロナ禍による3密を避けるため、公共交通機関を使わずに自転車通勤をするビジネスマンが増えています。同様に、1人でも行え、密にならないアクティビティとして、自転車で軽く周辺を散策するポタリングが注目されています。そんななか、自転車通勤やポタ[…]

GetNavi web編集部副編集長・尾島信一
関連記事
ツール・ド・フランスに見る機材の変遷

2020年のツール・ド・フランスは、異例の9月開催となりました。しかし蓋を開けてみれば、例年と違わない熱戦と熱狂、そして感動の3週間がそこにはありました。1903年に始まり、2020年で107回目を迎えたツール・ド・フランスは、現在も続[…]

関連記事
つくば霞ヶ浦りんりんロードを巡る!土浦で快適バイクパッキングの旅

筑波山や霞ヶ浦を眺めながら、爽快な水辺サイクリングが楽しめる「つくば霞ヶ浦りんりんロード」。全国からサイクリストが訪れる、サイクリングの聖地と名高いスポットです。霞ヶ浦のサイクリングを楽しむ人のために、土浦駅には新たに日本最大級の体験型サ[…]

関連記事
サイクリング初心者向け 必要な装備はこの7つ!

普段はなかなか行けない遠くの場所へも気軽に足を運ぶことができ、目的地までの道のりも楽しめる「サイクリング」。自転車やウェアなど一式アイテムをそろえないと始められないなど、敷居が高いと感じる方も多いのでは。しかし、実は始めやすいスポーツといわ[…]

サイクリングウェアで秋冬コーデを決めて走りにいこう!

ルコックスポルティフ・ジャージ・タイツ・シューズ

サイクリングウェアは、季節に合わせてそろえておくことがおすすめです。秋冬用のウェアを選ぶときは、今回紹介したスポーツブランドのサイトをぜひチェックしてみてください。

重ね着をすることで、寒い日でも快適なサイクリングができる高機能でおしゃれなウェアを探しましょう。

サイクルウェアに関するおすすめ記事はこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。