フリースのおすすめブランドはこれだ!おしゃれでスポーツウェアとしても活躍

フリースのおすすめブランドはこれだ!おしゃれでスポーツウェアとしても活躍

  • 2021/11/22 (月)
  • 2022/03/29 (火)

少しずつ冬の訪れを感じる11月。

良い天気の日中はポカポカしますが、朝晩は冷え込みますよね。服装選びの難しい日が続きます。

ちょっとそこまで出かけるのにアウターを羽織るまでもない。けどちょっと肌寒い…と思っていたら、ちょうど良い「フリース」に出会いました!

フリースジャケットとフリースパンツを着用した男性

デサントの「バリアフリース フーデッドジャケット」と「バリアフリース ロングパンツ」です。

毎日着たくなる着心地の良さ

フリースジャケットの内側

一見するとスタイリッシュなジャージのようですが、裏地は肌当たりの優しいフリース素材。これ1枚羽織るだけでとても温かいです。

フリースパンツ

パンツも裏地はフリース仕様。まるで毛布に触れているかのようなソフトな肌触りで、1度はいたら病みつき。脱ぎたくなくなります。

ウエストはゴム仕様で着脱がラク。リラックスできるからルームウェアとしても重宝しています!

シーンを選ばないシンプルなデザイン

見た目がスタイリッシュなので、このまま外出できちゃいます。家と街をシームレスにつないでくれる1着です。

デサントのフリースジャケットを着用した男性の後ろ姿

素材はポリエステル100%。光沢感があり、表面の手触りはツルッとしています。

個人的に気に入っているのが背面のロゴ。インパクトがありつつもミニマムなデザインがかっこいいですよね。

フリースジャケットとフリースパンツを着用した男性の腹部周辺

もちろんスマホや財布が入るサイズのポケットが付いています。手ぶらでふらっと出かけるのにも便利です。

デサントのフリースを着用して自動販売機の前に立つ男性

もちろんスポーツウェアとしても活躍

デザイン性だけじゃありません。さすがスポーツブランド、機能性も充実しています。

フリースを着用した男性の腰から足元

ストレッチ性が高くよく伸びるし、大きく動いても突っ張る感じがないんです。もう動きやすいのなんのって!

フリースのセットアップを着用してランニングをする男性

薄手で軽いのもポイントが高いです。冬の軽いランニングや、ジム通いでも重宝しそう。

デサントのフリースのはっ水機能を証明

しかも“はっ水素材”なんです。霧吹きで水をかけるとこんな感じ。ちょっとした雨ならはじいてくれますよ。

この冬、鬼リピ決定

着用頻度が高くさまざまなシーンで使えるので、個人的にはコスパの良い1着だと感じています。

お値段はジャケットが9,130円(税込)、パンツが8,690円(税込)です。

サイズはそれぞれS〜XOの5種類。ジャケットのカラーは紹介したブラックのほかにグレーもあります。グレーもめちゃめちゃかっこいいので下記のリンクからチェックしてみてください。

ルームウェア、ちょっとしたスポーツウェア、近所を出歩くワンマイルウェアとしても活躍してくれる汎用性の高い1着です!

撮影・スタイリング・文/阿部慶次郎&Emi Tulett

\おしゃれなのにこの快適さはズルい/
\脱ぎたくなくなる快適パンツ/
WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。