楽なのにかっこいい!スポーツブランドが作る「快適パンツ」がオンでもオフでもめちゃくちゃ使える!
#BuzzFeed

楽なのにかっこいい!スポーツブランドが作る「快適パンツ」がオンでもオフでもめちゃくちゃ使える!

1日はいて違いが分かった!このパンツ、めちゃくちゃ楽!

デサントのパンツをはいている談税

自宅で仕事をするリモートワーク人口が増え、カチッとしたスーツスタイルではなく「楽だけどちゃんと見える」スーツ風ウェアに注目が集まっています。

そこでおすすめしたいのが、デサントが展開するパンツ「PT ZERO」。スポーツブランドならではの快適な着心地を追求しつつ、ラフすぎないきちんと感を実現しています。

実際、通勤で使用した夫が「めちゃくちゃ楽。もう普通のスラックスには戻れないレベルかも」と驚いていました。

PT ZEROの着用画像(ふくらはぎ部分)

人体解剖学的な視点からパターンを開発したというPT ZEROパンツは、一般的なパンツとははきやすさが別物。

立体的なカットで、膝下やふくらはぎ周りは足にぴったりフィットします。と言っても、ジャージのようにぴったりと張り付く感じではないそう。ハリのある素材で、脚のラインをきれいに拾ってくれます。

このまま走れるくらい快適…!

PT ZEROの着用画像(中腰姿勢)

全体的にストレッチが効いていて、はき心地が快適だそうです。特に喜んでいたのは膝周りの動かしやすさ。

「膝裏に切り替えがあるおかげで、ペダルを漕ぐのが本当に楽。普通のスラックスがいかにキツかったかよく分かった。自転車の乗り降りや、子供を乗せたり、降ろしたりという動作も無理なくできた。」

素材の薄さや膝裏、内股部分に施されたパンチング加工による通気性の良さもお気に入りポイントのようです。

PT ZEROパンツは腰周りがすっきりとしているので、ボタンダウンシャツとの相性も◎。洗濯しても型崩れせず、シャープで立体的な形をキープしています。

秋口はジャケットに合わせるのもおすすめ

PT ZEROジャケットの着用画像

同じくデサントのジャケット「PT ZERO ジャケット」も、人体解剖学的な視点を取り入れたアイテム。すっきりとしたテーラード襟で、高級感すら漂います。こだわりのアイテムとして自慢できそうです。

ZERO STYLEのPT ZERO パンツとPT ZERO ジャケットは自転車通勤をしている人に特におすすめ。リモートワークの合間に軽くウォーキングしたいというニーズにも応えてくれますよ。

撮影・スタイリング・文/阿部夏子

 

関連記事
OCEANS編集長・江部寿貴、デサントで気になるパンツに出会う

大人のFUN LIFEをあらゆる角度から提案するファッション・ライフスタイル誌「OCEANS」。編集長を務める江部寿貴氏が、先ごろオープンしたデサントららぽーと横浜店に初めて足を踏み入れた。目的は、ずばりパンツ。実は最近、ゴルフを始める[…]

OCEANS編集長・江部寿貴、デサントで気になるパンツに出会う

関連記事
ハイレベルを実感!アスレジャースタイルにおすすめトレーニングウェアとは?

ジャージで出掛けるのはダサいと感じてしまう。でも、堅苦しい格好は着心地がよくないし、ファストファッションは機能的に物足りない。そんな悩みを抱えている方は、意外と多いのではないでしょうか?今回編集部がおすすめしたい商品は、こちら。デサント[…]

関連記事
【GetNaviの語らせて!】デサント オルテラインに目を付けている人はデサント ポーズにも注目すべし!快適すぎる「セットアップ」レビュー

デサントが手掛けるブランドのなかでも、水沢ダウンでお馴染みの「デサント オルテライン(DESCENTE ALLTERRAIN)」と並び、人気を博すのが「デサント ポーズ(DESCENTE PAUSE)」。2015年FWシーズンからスタート[…]

【GetNaviの語らせて!】デサント オルテラインに目を付けている人はデサント ポーズにも注目すべし!快適すぎる「セットアップ」レビュー
WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。