作業服とは言わせない、キャンプやアウトドアシーンでもクールに決まる「空調服」とは?

  • 2020/09/16 (水)
  • 2022/03/10 (木)

近年、注目を集めている「空調服」ですが、暑さ対策や熱中症対策グッズとしてさまざまなメーカーやブランドから登場しているのをご存知でしょうか?

今回はそんななかから、デサントブランドで発売している「空流JAC(クウルジャック)」について、実際にキャンプ場で着用していた方にお話を伺いました。

「空流JAC(クウルジャック)」とは?

空流JAC(クウルジャック)

一般的に空調服は、長袖タイプ・半袖タイプ・ベストタイプがありますが、「空流JAC(クウルジャック)」はベストタイプで、充電式ファンを装着し衣服内に風を送るファンウェアです。

愛知県に本社を構える株式会社マキタとともに、デサントの研究開発拠点「DISC/ディスク(DESCENTE INNOVATION STUDIO COMPLEX)」で開発された商品で、ほかでは珍しい「スマートチューブ構造※」を採用しています。

※スマートチューブ構造とは…チューブ構造により、衣服全体が膨らむことを抑制するシルエットを実現。内側のチューブ構造は、肌面と裏地との空間に風を通すことで換気効果を高めています。チューブごとに風が通るため、フロントファスナーを開いても送風効果は持続。

閉じた状態の空流JAC(クウルジャック)と開いた状態の空流JAC(クウルジャック)

左:バッテリーと充電器衣服全体が膨らむことを抑制したシルエット
右:フロントファスナーを開けた状態でも送風効果が発揮できる構造

スマートチューブ構造により、3つ特徴を実現できるウェアとなっています。

  1. ファン使用時の膨らみを抑えたシルエットを作れる
  2. フロントファスナーを開けていても送風効果が変わらない
  3. 暑さを感じやすい部分に効率的に風を送ることができる

キャンプでも大活躍!スマートでスタイリッシュな着こなしができる!?

週末になると友人たちとアウトドアを楽しむというアクティブな高原さんは、日頃からファッションにも敏感で目新しい商品が出ると、つい試してみたくなるそう。

トレンドに敏感な高原さんが目を付けたのが「空流JAC(クウルジャック)」。早速キャンプで試されたと聞き、お話を伺ってみました。

――見た目の印象は、いかがでしょうか?

以前から空調服に興味はあったのですが、どうしても作業着的なイメージがあるので日常では着られないな。と思っていました。また、デザインも惹かれるものがなかったので普段着と合わせやすいものを探していたところ、「空流JAC(クウルジャック)」を見つけたんです。

黒を基調としてシンプルだけど、さりげないデザインが良いですよね。また、風による膨らみを抑えた構造により縦のラインが入っていて、見た目が気に入りました。

年齢問わずに着用できそうですし、僕のようにキャンプ好きにはカーゴパンツやキャップなどアウトドアのアイテムと相性が良いと感じましたね。

キャンプに持参した空流JAC(クウルジャック)

ファンの部分も同1色なので目立たないですし、普段着と馴染むと言うかレイヤードのスタイリングもしやすいと感じました。Tシャツ、ロングパンツ、短パンなど何にでも合わせやすいと思います。

空流JAC(クウルジャック)のファン

――実際に着用してみていかがでしたか?

汗をかいた後に着ると、クールダウンの効果がある気がしました。

キャンプのときって、テントの設営や食事の準備などで汗をかくシーンが多いんですよ。そんなときにこれを着ると、服の中から風が送られてくるので首元や顔周りが涼しくなったように感じました。

服のベタつきもなかったので肌に引っ付きにくく、不快感が軽減され、ストレスを感じることなく爽やかに過ごせましたね。

また、自分で風量の調整ができるので、ターボボタンを押すと風量MAXになり身を包まれている感じがして、着心地も良かったです。どうしても、バッテリーを携えているのである程度の重さは感じますが、気にならない程度でした。

空調服はさまざまなタイプが売っていますが、ベスト型は腕の可動域も広がるので動きやすかったですね。空気を送り込むので多少のゆとりはありますが、着用感もタイトすぎず、スタイリッシュに見えますよね。

空流JAC(クウルジャック)を着用する高原さん

――どんなシーンにおすすめですか?

キャンプのシーンだと、先ほど言ったテントの設営や食事の準備などもそうですが、意外とタープやテントの中にいると日陰にはなるが風を遮るときがあるので、そういうときに良いなと思いました。火を起こすときなども暑いので使えますね。

それに、意外と夕方でも日差しが強いときはまだ外は暑いので、日が落ちてくるときに着るとより涼しさを感じると思います。実際、小さい扇風機を持って行ってたのですが手で持たなくて済むし、サッと羽織ることができるので両手が空くのでその点もプラスでしたね。

ランタンの写真

――ファンバッテリーなど使い方は難しかったですか?

操作は簡単で使いやすかったので、老若男女問わず誰でも操作できると思います。充電も家庭用コンセントに差すだけなので楽でした。

操作方法

  • 電源ボタンの長押しで電源ON、OFF
  • 電源ON後、同じく電源ボタンを繰り返し押すことで、風量の切り替えが可能
  • ターボボタンを押すと、約1分間強力な風量で稼働したのち、通常のモードに戻ります
  • バッテリースペック

    連続稼働時間:風量強/6.5時間 風量中/12.5時間 風量弱/18時間
    充電時間:約7時間(充電は家庭用コンセントから行えます)

    空流JAC(クウルジャック)のバッテリーと充電器、標準装備のファン

    左:バッテリーと充電器、右:標準装備のファン

    ――キャンプ以外ではどんなシーンで使えそうですか?

    野外でのスポーツ観戦や自転車通勤の方にもおすすめしたいです。

    空流JAC(クウルジャック)」だったら、シンプルですし街中でも浮かないので散歩やちょっとした買い物へ行くときにも着られると思います。

    ちょっと変わった新しいウェアを試してみては!?

    「空流JAC(クウルジャック)」なら、今まで想像していた空調服の常識を覆すようなスマートでスタイリッシュでクールな着こなしが可能かもしれません。

    気になった方は、1度試してみてはいかがでしょうか?

    DESCENTE (デサント)・空流JAC(クウルジャック)
    pickup item

    DESCENTE(デサント)

    空流JAC(クウルジャック)

    ¥ 31,900(税込)

    関連記事
    空調服もオシャレに着こなす!カメラマンの仕事スタイルコーデをご紹介

    空調服と言うと、みなさんはどういうイメージを持つでしょうか。工事現場で着る作業着のような印象がある方も多いのではないでしょうか。実は、デサントブランドで発売している「空流JAC(クウルジャック)」は、暑さを凌ぐだけでなく、おしゃれに着こな[…]

    関連記事
    通勤の汗対策におすすめのリュック!背中の蒸れを軽減する構造の「エアロストリームバックパック」で“ビジネスコーデ”をスタイリング

    2020年シーズンより、デサントとルコックスポルティフが展開している「エアロストリームバックパック」シリーズ。背面の温度上昇や蒸れを軽減するなど、従来のリュックにある悩みをもとに設計された高機能なリュックです。今回は、エアロストリームバッ[…]

    関連記事
    手のひらを冷やし暑熱対策につながるグローブ型暑熱対策アイテム「CORE COOLER」を『デサント』ブランドが開発

    デサントジャパン株式会社は、独自の蓄冷材を開発するシャープ株式会社と、スポーツトレーニング分野で実績を持つ株式会社ウィンゲートと共同で、手のひらを冷やすことで暑熱対策につながるグローブ「CORE COOLER(コアクーラー)」を開発しました[…]

    WRITER
    この記事を書いた人
    ABOUT ULLR MAG.
    ULLR MAG.(ウルマグ)とは?

    ULLR MAG.(ウルマグ)は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
    身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
    暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

    私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
    一人でも多くの人へ届けたいと考えています。