トレーニングウェアの選び方は?おしゃれと機能性に注目しよう

  • 2020/08/03 (月)
  • 2022/03/08 (火)

近年トレーニング人口が増え、ショップにもおしゃれなウェアが並ぶことも多くなりました。しかし見た目がおしゃれなだけのウェアでは、実はトレーニングに向いていないということもあるのです。

ここではトレーニングウェアについて、男女別での選び方や、トレーニングの目的に合わせた選び方などを詳しく紹介するので、ぜひウェア選びの参考にしてみてください。

トレーニングやジムでそろえておきたいウェアは?


トレーニングに必要なウェアの基本は「トップス」「ボトムス」「アンダーウェア」「ジャケット」の4種類です。この4種類をしっかりそろえることで、快適にトレーニングができるようになります。

トップス

トップスには長袖、半袖、ノースリーブなどさまざまな種類があります。
そのなかでも、なるべく衣服内の熱を放出して、また体を動かしやすいタイプを選ぶと良いでしょう。

ボトムス

ボトムスはハーフパンツ1枚を穿くだけでなく、下にレギンスを重ねるなど、おしゃれのバリエーションは豊富にあります。動作や自身の体型に合わせて、動きやすいタイプを選ぶと良いでしょう。快適なトレーニングをするために、気温に合わせてパンツを選ぶことをおすすめします。

アンダーウェア

アンダーウェアは体に密着するインナーで、汗を吸収して衣服内の熱を放出させる効果があるものもあります。快適な状態が続けばトレーニングにも集中でき、またサポーターとしての役割があるタイプもあるので、トレーニングをする際には非常に大切なウェアのひとつです。

また素材によって、保温や冷感など効果に違いがあるので、季節と目的に合わせたものを選ぶと良いでしょう。

ジャケット

スポーツジムなどは汗をかくことを前提としているので、少し室内の温度を低めに設定しているところが多くあります。ウォーミングアップのときなどに少し寒く感じることがありますが、そんなときジャケットを着れば体温調節が可能です。

汗をかくから必要ないと思われがちですが、実は一枚持っておくと安心してトレーニングできるアイテムです。

これらのウェアを選ぶことで、トレーニングの効率アップにもつながります。トレーニング初心者はまずこの2種類のウェアをそろえるところから始めましょう。

トレーニングウェアの選び方【メンズ・レディース】


続いてはトレーニングの初心者に向けた、どのようなウェアを選んだら良いかを男女別で紹介します。

メンズトレーニングウェア

男性がトレーニングウェアを選ぶときは、次のようなポイントに注目しましょう。

機能性の高さで選ぶ

機能性でいうならば、吸汗速乾性のあるウェアは汗をかいてもすぐに乾きやすいので、ウェアが体にまとわりつくなどの不快感を軽減できます。また消臭性が高いウェアは、トレーニングで大量に汗をかいたときの臭いが気になる方におすすめです。

素材やフィット感で選ぶ

吸汗速乾性のある素材は汗を拡散させるので、ウェアが体にまとわりつくという悩みを軽減してくれます。またフィット感、ストレッチ性もあるタイプもあり、激しい動きにも対応し、トレーニングに集中したい方に適しています。

綿はポリエステルに比べるとフィット感は少ないですが、肌触りや着心地が良いというメリットがあります。またリーズナブルなものもあるので、生地が傷んでしまっても買い増ししやすいのもメリットです。

デザイン性で選ぶ

つらいトレーニングを続けるにはなによりモチベーションをアップさせることが大切です。自分の好きなブランドやおしゃれなウェアを着ることで、モチベーションがアップし、トレーニングの継続にもつながるでしょう。ウェアを選ぶ際には機能性や素材も大切ですが、デザイン性で選ぶというのも実はとても大切な要素です。

レディーストレーニングウェア


女性がトレーニングウェアを選ぶときは、次のようなポイントに注目することをおすすめします。

機能性の高さで選ぶ

男性同様、女性がトレーニングウェアを選ぶ際も、やはり吸汗速乾性の高さが重要になります。汗をかくことで肌がベタつくと、どうしてもトレーニングに集中できなくなってしまいます。吸汗速乾性のある素材を選ぶことで汗の不快感を軽減させ、またすぐに汗が乾きやすいので、体が冷えやすい女性にとっては汗冷えの軽減にもなります。機能性が高いウェアを選ぶと、快適な状態でトレーニングを続けることができます。

伸縮性・フィット感で選ぶ

伸縮性の高いウェアは体の動きに追随しやすいので、しっかりと集中してトレーニングを行うことができます。またバストをしっかりとホールドするスポーツブラなどはフィット感が大切です。ホールド力の高いものを使用することで、バストが体にフィットし動きやすくなります。また男性の視線も気にならなくなり、トレーニングに集中できるので、トップスはできるだけホールド力の高いものを選ぶようにしましょう。

デザイン性で選ぶ

すっきりしたシルエットのウェアを選んだり、体型をカバーするタイプを選んだり、デザイン性を重視してウェア選びをするのは楽しいものです。またおしゃれで可愛いトレーニングウェアを着ることでモチベーションがアップし、トレーニングの継続にもつながります。継続できれば理想の体型に近づき、さらにトレーニングが楽しくなるという好循環につながります。

ご紹介したように、男性でも女性でもまずは吸汗性など機能性が高いウェアを選ぶことが大切です。しかしそれだけではなく、お気に入りのデザインを選んでモチベーションを上げるということも忘れないようにしましょう。

トレーニングの目的に合わせたウェア選びが大切


一口にトレーニングといってもさまざまな種類があります。その目的に合わせたウェア選びをすることを心がけましょう。実際どんなトレーニングメニューにどんなウェアが合うのか紹介します。

筋トレ

体をぴったりと包みこんでくれるフィット感のあるウェアを選ぶと、自分の体型の細部までしっかりと目で確認できるので、モチベーションのアップにもつながります。関節もサポートしてくれる効果があるタイプのウエアは、膝や肘などに不安がある人にもおすすめです。

ランニング

できるだけ吸汗速乾性の良いウェアを選びましょう。走りやすさを求めるなら、体にフィットしているタイプがおすすめです。防寒や防風対策なら手首や足首がしぼられたタイプを、夜にランニングするなら蛍光色や反射素材などを選ぶと良いでしょう。

ヨガ

ポーズによって前かがみなったり、いろいろな体位になることがあるので、ゆったりしたウェアだと裾がめくれたりお腹が見えてしまったりと、トレーニング中に気になることも出てくるでしょう。ヨガのときは、なるべく体のラインに沿った伸縮性のあるウェアを選ぶことでより集中できます。

自分が行うトレーニングによって、どんな機能を兼ね備えたウェアを選べば良いのかをしっかり考える必要があります。それぞれの目的に合ったウェア選びはとても大切なことです。

トレーニングに関するおすすめ記事


トレーニングに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
ストレスの発散・解消方法をメンタルトレーナーが解説。心身のケアにランニングが効果的な理由

4〜6月にかけては変化が多い季節。新しい職場や住まい、仲間などとの出会いがあったり、日によって寒暖差が激しかったりと、心身ともにストレスをため込んで自律神経が乱れがちです。そんななか、「リフレッシュしたい!」と感じている人も少なくないので[…]

ストレスの発散・解消方法をメンタルトレーナーが解説。心身のケアにランニングが効果的な理由
関連記事
ランニングはダイエットに効く?効果的な有酸素運動と無酸素運動のおすすめ!

薄着になる夏に向けて、体型が気になり始めている人も多いのではないでしょうか。 食事習慣の改善に加えて、筋トレやランニングなどの運動が不可欠だと分かってはいるものの、何から始めれば良いのか悩むもの。より効率的にダイエットにつなげるには、どの[…]

ランニングはダイエットに効く?効果的な有酸素運動と無酸素運動のおすすめ!
関連記事
チューブを使って肩甲骨周辺ストレッチ!デスクワークによる肩こりの予防と解消に!

デスクワークや自動車の運転、パソコンやスマートフォンの使用などが原因で、肩こりに悩まされているという人は多いのではないでしょうか。パソコンやスマホの操作、自動車や自転車の運転をするとき、首と肩が少し前に出る姿勢になりがちです。この姿勢が[…]

チューブを使って肩甲骨周辺ストレッチ!デスクワークによる肩こりの予防と解消に!
関連記事
着心地サラサラ…!日差し対策もできる「軽量トレーニングジャケット」が快適すぎて手放せない

最近、「日差しが強くて体を動かすのがしんどいな~」と思っていたのですが、このトレーニングウェアがめっちゃ快適なうえにおしゃれなんです。デサントの「ストレッチクロスジャケット」です。 目次 […]

着心地サラサラ…!日差し対策もできる「軽量トレーニングジャケット」が快適すぎて手放せない
関連記事
え、おしゃれ…!デサントの「軽量トレーニングパンツ」が普段使いもできて優秀です

コスパ重視の僕。せっかくトレーニングウェアを買うなら、オンオフ徹底的に着倒せるものが良い。でも、機能性とデザイン性を両立させたウェアってなかなかないんだよな…。そう思っていたのですが、「トレーニングウェア」としても「普段使いのウェア」と[…]

え、おしゃれ…!デサントの「軽量トレーニングパンツ」が普段使いもできて優秀です

自分に合ったトレーニングウェアを選ぼう

ここまでトレーニングウェアの機能性やメニューにあわせた選び方など、大事なポイントを紹介しました。

近年の筋トレブームもあり、男女問わずおしゃれなウェアが増え選択肢も多くなりました。まずは自分がどんなトレーニングをしたいのかをしっかりと見極め、自分に合ったウェアを選びましょう。おしゃれなウェアをきちんと選べばトレーニングが楽しくなり、理想の体型に近づける日もそう遠くないはずです。

トレーニングウェアに関するおすすめ記事はこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。