長袖のトレーニングウェアで快適にトレーニング!長袖を着るメリットは?

  • 2021/02/04 (木)
  • 2022/04/01 (金)

最近は、季節に関係なく長袖のトレーニングウェアを着る人もいます。トレーニングウェアと言うと半袖やタンクトップのイメージがありますが、長袖のトレーニングウェアを着ることに、どのようなメリットがあるのでしょうか。

今回は、長袖のトレーニングウェアの種類やメリット、選ぶポイントなどについて紹介します。

関連記事
ヘビロテ確定…!この「多機能トレーニングジャケット」春に大活躍間違いなしです

すっかり春めいてきましたね。「これから暖かい日も増えてきそうだけど、半袖だとまだちょっと寒いかも…」そんなとき、ちょっと羽織るのにぴったりな「多機能トレーニングジャケット」がありました。それが、こちら。デサントの「ウインドジャケット[…]

ヘビロテ確定…!この「多機能トレーニングジャケット」春に大活躍間違いなしです

関連記事
快適すぎて脱ぎたくない…「トレーニングウェア」の正解見つけた

楽ちんだけど、だらしなく見えない。そんなトレーニングウェアを探していたときに出会ったのが、デサントのセットアップでした。「S.F.TECH トレーニング フーデッドジャケット」と「S.F.TECH トレーニング ロングパンツ」です。柔[…]

快適すぎて脱ぎたくない…「トレーニングウェア」の正解見つけた

関連記事
ハイレベルを実感!アスレジャースタイルにおすすめトレーニングウェアとは?

ジャージで出掛けるのはダサいと感じてしまう。でも、堅苦しい格好は着心地がよくないし、ファストファッションは機能的に物足りない。そんな悩みを抱えている方は、意外と多いのではないでしょうか?今回編集部がおすすめしたい商品は、こちら。デサント[…]

長袖のトレーニングウェアの種類

ルコックスポルティフのウェアを着用する男性

まずは長袖のトレーニングウェアの種類を紹介します。

長袖シャツ

シンプルな長袖シャツはどのようなトレーニングにも活用できるアイテムです。気温が下がる冬場に着るのはもちろんですが、紫外線対策のために夏でも長袖シャツを着るという人も多いです。

スポーツジムでは最初は長袖シャツを着てトレーニングし、体が温まってきたら半袖Tシャツやタンクトップに着替えるというのもおすすめです。

長袖インナー

長袖インナーは半袖シャツと重ね着したり、冬場はアウターの下に着たりと1枚持っておくと便利に使えるアイテムです。

特におすすめなのは、コンプレッションインナーです。コンプレッションは圧力という意味で、コンプレッションインナーとは体に圧をかけて筋肉のブレを軽減したり姿勢をサポートするインナーのことです。

本格的なトレーニングがしたい場合は、コンプレッションインナーを着ると、パフォーマンスの向上が期待できます。

長袖アウター

スポーツウェアのアウターは、軽量で持ち運びしやすく、コンパクトにたたんでもシワになりにくい素材のアウターが多いのが特徴です。

長袖のアウターは、温度調整に重宝します。スポーツジムで体が温まるまでの間や休憩中に、薄手のアウターを羽織る人も多いでしょう。

長袖のトレーニングウェアを着るメリット

続いては、長袖のトレーニングウェアを着るメリットについて解説します。

紫外線対策ができる

屋外でのトレーニングでは、紫外線対策が欠かせません。季節によって紫外線の量は異なりますが、基本的に1年を通して紫外線対策はしておいたほうが良いです。

UVカット機能のある長袖のトレーニングウェアを着ていれば、屋外でも快適にトレーニングができます。

汗のべたつきを軽減できる

長袖のトレーニングウェアを着ることで、汗のべたつきを軽減することができます。

トレーニング中に汗をかいて体がべたつくと、集中力に欠けるだけでなく、汗が引いたあとに寒さを感じることもあります。

吸汗速乾性の高い長袖のトレーニングウェアなら、汗をかいても素早く吸収して乾くため、汗による不快を感じにくく快適にトレーニングを続けられます。

筋肉のブレを軽減できる

トレーニングウェアの下に着る長袖のコンプレッションインナーは、筋肉のブレを軽減してサポートしてくれるため、トレーニング時のパフォーマンス向上が期待できるメリットがあります。

筋肉にほど良い圧をかけて動きをサポートすることで、トレーニングによる体の負担の軽減も期待できます。

着回ししやすくコーディネートの幅が広がる

長袖のトレーニングウェアはコーディネートの幅が広がるため、おしゃれを楽しみながらトレーニングできます。

例えば長袖インナーを1枚持っていると、半袖シャツを数枚ローテーションして合わせるだけでおしゃれなコーディネートが完成します。また、その上にパーカーを着れば気候や空調に合わせて脱ぎ着できます。

コーディネートの幅が広がると、トレーニングウェアのおしゃれが楽しくなるため、モチベーションアップにもつながります。

長袖のトレーニングウェアを選ぶポイント

ここからは、長袖のトレーニングウェアを選ぶポイントについて解説します。長袖のトレーニングウェアは、以下の機能に着目しながら選ぶのがおすすめです。

UVカット機能

屋外でのトレーニングでは、UVカット機能のある長袖のトレーニングウェアを選びましょう。UVカット機能のある長袖のトレーニングウェアを着ることで、紫外線対策ができます。

トレーニング中に帽子をかぶりたくないという人は、長袖パーカーのフードをかぶって走ると後頭部の紫外線対策になります。

吸汗速乾性

長袖のトレーニングウェアは吸汗速乾性に長けた素材を選びましょう。

普段着の長袖シャツでもトレーニングはできますが、汗を吸って重くなったり汗染みが目立ったりすると、トレーニングに集中することができません。

汗をかくトレーニングで着る長袖シャツは、吸汗速乾性の高いスポーツブランドのものがおすすめです。

コンプレッション機能

トレーニングウェアの下に着るインナーは、長袖のコンプレッションインナーを選びましょう。パフォーマンス向上のサポートが期待でき、トレーニングが快適に続けられます。

着心地・動きやすさ

長袖のトレーニングウェアは、ストレッチ性の高いものや体にフィットするタイプを選ぶと、トレーニング中も快適に体を動かせます。

長袖のトレーニングウェアを初めて購入するという人は、試着をして着心地や動きやすさを確認しておくことをおすすめします。

デザイン性

長袖のトレーニングウェアを選ぶときは、デザイン性も重視したいところです。デザイン性の高いウェアは、トレーニングを続けていく動機にもなるでしょう。

機能性とデザイン性どちらも兼ね備えた長袖のトレーニングウェアが欲しいという人は、スポーツブランドをチェックするのがおすすめです。

長袖のトレーニングウェアのおすすめコーデ

デサントのウェアを着てトレーニングする女性

最後に、長袖のトレーニングウェアのおすすめコーデを紹介します。長袖のトレーニングウェアを購入したら、手持ちのウェアと組み合わせながらおしゃれなコーディネートを楽しんでください。

長袖インナー×半袖シャツ

長袖のトレーニングウェアは、おしゃれなレイヤードスタイルに重宝するアイテムです。

長袖のトレーニングウェアをインナーとして着て、上に半袖シャツを重ね着すると、簡単におしゃれなコーディネートが完成します。

インナーとして着る長袖のトレーニングウェアを柄ものにしたり、ビビッドカラーにしたりすると、よりおしゃれ度がアップします。

長袖アウター×タンクトップ

トレーニングウェアとしてタンクトップを着る場合に、二の腕や脇の露出が気になる人は、薄手の長袖アウターを組み合わせると良いでしょう。

また、長袖アウターはファスナー付きのタイプを選ぶと、ファスナーの開閉で衣服内の温度調節がしやすくなります。

トレーニング用のアウターはコンパクト設計になっているものが多いです。暑くなったら脱いで収納することができるので、1着持っておくと1年を通じて重宝します。

長袖シャツだけでもシンプルでおしゃれ

デザイン性の高い長袖シャツのトレーニングウェアを選べば、1枚着るだけでもシンプルでおしゃれです。

スポーツブランドをチェックすると、さまざまなデザインの長袖シャツが販売されています。

ブランドロゴがワンポイントで入った長袖シャツや、目を惹く柄や、ラインの入った長袖シャツなど、機能性が高く、デザインがおしゃれなウェアが豊富にそろっているため、お気に入りの1枚が見つかるでしょう。

トレーニングに関するおすすめ記事


トレーニングに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
え、おしゃれ…!デサントの「軽量トレーニングパンツ」が普段使いもできて優秀です

コスパ重視の僕。せっかくトレーニングウェアを買うなら、オンオフ徹底的に着倒せるものが良い。でも、機能性とデザイン性を両立させたウェアってなかなかないんだよな…。そう思っていたのですが、「トレーニングウェア」としても「普段使いのウェア」と[…]

え、おしゃれ…!デサントの「軽量トレーニングパンツ」が普段使いもできて優秀です
関連記事
ちょっと驚いた。今どきのトレーニングウェアってこんなに薄くて軽いの?

暖かくなってきたので新しいトレーニングウェアが欲しくなりました。どうせなら動きやすくて着心地の良いものを…と選んだのがこちらです。「AIRY TRANSFER ライトリップフーデッドジャケット」と「AIRY TRANSFER ライトリッ[…]

ちょっと驚いた。今どきのトレーニングウェアってこんなに薄くて軽いの?
関連記事
体幹トレーニングで美姿勢を手に入れよう!長時間のデスクワークによる肩こり・腰痛予防にも

体幹とは、一般的に腕と脚、首から上を除いた胴体部分を指します。近年、体幹トレーニングに取り組むアスリートが増えたこともあり、注目されるようになりました。もちろん体幹トレーニングはスポーツのパフォーマンスアップにつながるものですが、アスリー[…]

体幹トレーニングで美姿勢を手に入れよう!長時間のデスクワークによる肩こり・腰痛予防にも
関連記事
ヘビロテ確定…!この「多機能トレーニングジャケット」春に大活躍間違いなしです

すっかり春めいてきましたね。「これから暖かい日も増えてきそうだけど、半袖だとまだちょっと寒いかも…」そんなとき、ちょっと羽織るのにぴったりな「多機能トレーニングジャケット」がありました。それが、こちら。デサントの「ウインドジャケット[…]

ヘビロテ確定…!この「多機能トレーニングジャケット」春に大活躍間違いなしです
関連記事
【GetNaviの語らせて!】いやいや、気持ち良すぎるでしょ。デサント「S.F.TECH」素材のウェアが万能すぎる

スポーツシーンで着用するウェアの性能を測る基準の一つとして、軽さや吸汗速乾など数値に表れる「機能性」があります。しかし、数値だけで判断できないのがウェアの面白いところ。実際に肌で触れたときの感覚や動きのなかで力を発揮してくれるものも少なく[…]

【GetNaviの語らせて!】いやいや、気持ち良すぎるでしょ。デサント「S.F.TECH」素材のウェアが万能すぎる

長袖のトレーニングウェアを季節に合わせて活用しよう!

今回は、長袖のトレーニングウェアについて紹介しました。機能性が良いものを選べば、より快適にトレーニングすることができます。紫外線対策や寒さ対策など、季節に合わせて長袖のトレーニングウェアを活用しましょう。

トレーニングウェアについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。