トレーニングシューズ

ジムで履くトレーニングシューズの種類やおすすめのブランドを紹介

  • 2021/04/13 (火)
  • 2022/04/14 (木)

ジムでトレーニングをするときには、外履きとは別に室内専用のトレーニングシューズを用意する必要があります。

外で1度も履いていない新しいスニーカーであれば良いのではないかと考える人も少なくありませんが、トレーニングの効果を高めるためにはトレーニングシューズを履くことをおすすめします。

今回は、ジムで履くトレーニングシューズの種類や選び方、トレーニングシューズを販売しているおすすめのスポーツブランドについて紹介します。

ジムで履くトレーニングシューズの種類

ジムで履くトレーニングシューズの種類

ジムで履くのに適したトレーニングシューズは、トレーニングの内容に合わせて数種類あります。まずはどのようなシューズがあるのか紹介していきます。

ウエイトトレーニング用

ジムで主に筋トレをする人には、ウエイトトレーニング用のシューズがおすすめです。

ウエイトトレーニング用のシューズの特徴は、優れたグリップ力にあります。
体重をかけて踏ん張っても滑りにくく、しっかりと地面を掴んでいる感覚を得られるため、安定感があるでしょう。

ウエイトトレーニング用のシューズはソールが高くなっているものが多いですが、なかにはソールを薄く設計しているものもあるので、どちらが履きやすいか、踏ん張りやすいかは実際に試し履きして選びましょう。

ランニング用

ランニングマシンなどを使った有酸素運動を中心にトレーニングをする人は、ランニング用のトレーニングシューズを用意しましょう。

ランニング用シューズの特徴は、軽さとクッション性の高さにあります。

特に、長時間走るという人は、普段履くスニーカーではなくランニングシューズを選ぶことで、膝や腰への負担を軽減できます。

オールマイティタイプ

ジムに通うことは決めたものの、トレーニングメニューが決まっていないという人や、筋トレと有酸素運動を両方行いたいと考えている人は、オールマイティタイプのトレーニングシューズを購入するのがおすすめです。

オールマイティタイプのトレーニングシューズには、クッション性やグリップ力、フィット感、安定感などトレーニングシューズに求められる機能がバランス良く備わっています。

ダンス用

筋トレや有酸素運動ではなく、エアロビクスやダンスを中心に体を動かしたいという人は、ダンスシューズを用意しましょう。

ダンス用のトレーニングシューズは衝撃を吸収する素材が使われているものが多く、ハイカットでさまざまなステップを踏んでも足首を守ってくれる作りになっています。

また、軽量なのはもちろん、ほど良いクッション性やグリップ力が備わったものが多いため、ステップが踏みやすくなるでしょう。

ジムで履くトレーニングシューズを選ぶポイント

ジムで履くトレーニングシューズを選ぶポイント

ジムで履くトレーニングシューズは、ジム通いを長く続けるためにも、履きやすく自分に適したものを選ぶことが大切です。

トレーニングシューズを選ぶ際は、以下のポイントをチェックしてみてください。

サイズ・フィット感をチェックする

トレーニングシューズを選ぶときはサイズやフィット感を重視しましょう。

靴のサイズは縦の長さで表示されているため、縦のサイズだけで選ぶ人もいるかもしれませんが、横のサイズにも注目したいところです。

横の幅が狭すぎると足を痛めやすく、幅が広すぎると靴の中で足が余り動きにくさにつながります。試し履きをして、縦のサイズだけでなくシューズの横幅もしっかりと合わせましょう。

機能性をチェックする

トレーニングシューズに必要な機能は、軽量性やクッション性、グリップ力などトレーニング内容によって異なります。しかし、どのようなトレーニングをする場合でも共通して必要なのは通気性です。

トレーニングをして体温が上がり、靴の中に熱がこもると足が蒸れて不快感を覚え、トレーニングに集中できなくなってしまうこともあります。

そのため、長時間快適に運動を続けるためにも、通気性の良いトレーニングシューズを選ぶようにしましょう。

ジムで履くトレーニングシューズ選びにおすすめのブランド

ジムで履くトレーニングシューズを購入するなら、スポーツブランドから選ぶのがおすすめです。スポーツブランドであれば、それぞれの運動に適した機能性が備わっているシューズを選ぶことができます。

また、機能性だけでなく見た目がおしゃれなトレーニングシューズが多いため、ウェアとのコーディネートも楽しむことができるでしょう。

ここでは、トレーニングシューズを取り扱うおすすめのスポーツブランドを紹介します。

DESCENTE(デサント)

デサント ロゴ

さまざまなスポーツに向けて、適した機能性を追求したスポーツウェアを開発するデサントは、プロのスポーツ選手にも愛用者の多いブランドです。

デサントは、スポーツウェアだけでなく、ランニングシューズなどのトレーニングシューズも手掛けています。

デサントのトレーニングシューズは、機能性の高さはもちろん、ウェアとのコーディネートがしやすいおしゃれさも魅力の1つです。

inov-8(イノヴェイト)

イノヴェイト ロゴ

イノヴェイトは、2004年に誕生したイギリス発祥のオフロードシューズブランドです。

主にトレイルランニングやハイキング向けなどのシューズを展開していますが、ジムで履けるトレーニングシューズも取り扱っています。

軽量性やグリップ力など機能性が高いだけでなく、シンプルなデザインでウェアとのコーディネートもしやすいため、長く愛用できる1足となるでしょう。

トレーニングに関するおすすめ記事


トレーニングに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
え、おしゃれ…!デサントの「軽量トレーニングパンツ」が普段使いもできて優秀です

コスパ重視の僕。せっかくトレーニングウェアを買うなら、オンオフ徹底的に着倒せるものが良い。でも、機能性とデザイン性を両立させたウェアってなかなかないんだよな…。そう思っていたのですが、「トレーニングウェア」としても「普段使いのウェア」と[…]

え、おしゃれ…!デサントの「軽量トレーニングパンツ」が普段使いもできて優秀です
関連記事
ちょっと驚いた。今どきのトレーニングウェアってこんなに薄くて軽いの?

暖かくなってきたので新しいトレーニングウェアが欲しくなりました。どうせなら動きやすくて着心地の良いものを…と選んだのがこちらです。「AIRY TRANSFER ライトリップフーデッドジャケット」と「AIRY TRANSFER ライトリッ[…]

ちょっと驚いた。今どきのトレーニングウェアってこんなに薄くて軽いの?
関連記事
体幹トレーニングで美姿勢を手に入れよう!長時間のデスクワークによる肩こり・腰痛予防にも

体幹とは、一般的に腕と脚、首から上を除いた胴体部分を指します。近年、体幹トレーニングに取り組むアスリートが増えたこともあり、注目されるようになりました。もちろん体幹トレーニングはスポーツのパフォーマンスアップにつながるものですが、アスリー[…]

体幹トレーニングで美姿勢を手に入れよう!長時間のデスクワークによる肩こり・腰痛予防にも
関連記事
ヘビロテ確定…!この「多機能トレーニングジャケット」春に大活躍間違いなしです

すっかり春めいてきましたね。「これから暖かい日も増えてきそうだけど、半袖だとまだちょっと寒いかも…」そんなとき、ちょっと羽織るのにぴったりな「多機能トレーニングジャケット」がありました。それが、こちら。デサントの「ウインドジャケット[…]

ヘビロテ確定…!この「多機能トレーニングジャケット」春に大活躍間違いなしです
関連記事
【GetNaviの語らせて!】いやいや、気持ち良すぎるでしょ。デサント「S.F.TECH」素材のウェアが万能すぎる

スポーツシーンで着用するウェアの性能を測る基準の一つとして、軽さや吸汗速乾など数値に表れる「機能性」があります。しかし、数値だけで判断できないのがウェアの面白いところ。実際に肌で触れたときの感覚や動きのなかで力を発揮してくれるものも少なく[…]

【GetNaviの語らせて!】いやいや、気持ち良すぎるでしょ。デサント「S.F.TECH」素材のウェアが万能すぎる

ジムで履くトレーニングシューズはウェアとそろえよう!

ジムで履くトレーニングシューズはウェアとそろえよう!

これからジム通いを始めようという人は、トレーニングウェアと合わせて機能性の高いトレーニングシューズもそろえておくことがおすすめです。

どこで買おうか迷うという人は、今回紹介したおすすめのブランドをぜひチェックしてみてください。

トレーニングシューズについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。