#レディース(スイムウェア)

レディーススイムウェア(水着)の選び方は?セパレートタイプが人気の理由とは

レディーススイムウェアの選び方を知っていますか。

レディーススイムウェアにはいくつか種類があり、トレーニング内容によっても適したタイプが異なるため、選ぶときには意識して選ぶことが大切です。

今回はレディーススイムウェアの選び方のポイントや、セパレートタイプが人気である理由などを紹介しますので参考にしてください。

レディーススイムウェア(水着)の選び方

スイミングは有酸素運動と筋トレを兼ねているため、筋力をつけたり水の中で動くことで脂肪燃焼も期待できたりと、ダイエットにも有効です。

水中は浮力により陸上で動くよりも体への負荷は少なく、体重がかかることによるけがのリスクを軽減できます。泳げないという人であっても、水に入って歩くだけで効果的です。

長時間しっかりと泳ぎたい人もいれば、水中で楽しみながらエクササイズをしたいと考える人もいることでしょう。

目的に合ったスイムウェアを選ぶには、機能性や形状などを知ることも必要です。ここでは選び方のポイントを紹介します。

機能性

レディーススイムウェアは「おしゃれで素敵」という見た目だけで選ぶのではなく、生地や形状などの機能性を考えたうえで、自分のサイズに合ったものを選ぶことも大切なポイントです。

確認したいポイントは以下の3つです。

  • 生地
  • 袖、丈の形状
  • サイズ
  • 見た目がおしゃれでデザイン性が優れたスイムウェアであっても、泳ぐ目的なのに体が動かしにくいなどといったスイムウェアは良いとは言えません。

    ポリエステル×ポリウレタンなど伸縮性のある生地で作られたスイムウェアを選ぶと良いでしょう。

    泳ぐときの水の抵抗を抑えたい場合ははっ水素材を使用しているスイムウェアを、肌の透け感が気になる場合には裏地が施されているものをそれぞれ選びましょう。

    レディーススイムウェアはアイテムによって袖や丈などの長さが異なっているため、使用目的に適したウェアを探しましょう。

    袖や丈が長いタイプは二の腕や太ももなどをしっかりとカバーでき、体の冷えを軽減こともできます。袖や丈が短いタイプや袖がないタイプは、手足を自由に動かすことができ手足を長く見せる効果も期待できます。

    そしてサイズ選びも機能性に影響します。体のラインが気になり自分のサイズよりも大きいスイムウェアを選ぶと、水中では水圧で体が縮み陸上で着用しているよりもぶかぶかになるので、水の中では体にまとわりついてスムーズに動けません。また生地同士のこすれなど摩擦が増えることで生地が傷みやすくなってしまうことがあります。

    一方、小さいサイズを選ぶと体への圧迫感が強くなり、呼吸が苦しく動くときの妨げになります。無理に着用して生地が伸びた状態でプールに入ると、ウェア素材内部が塩素にさらされるため、生地の傷みが早くなる可能性もあります。

    スイムウェアは自分の体形に合ったものを着用することで快適に泳ぐことができ、生地を長持ちさせることにもつながります。

    メジャーでバストとウエスト、ヒップのスリーサイズを正確に測り、その数値を基に体に合ったサイズを選ぶこともスイムウェアの機能性を活かすために必要です。

    スイムウェアのタイプ

    レディーススイムウェアには3タイプあります。

  • ワンピース
  • セパレート
  • オールインワン
  • 3つのタイプにはそれぞれに特徴があるため以下で紹介します。

    ワンピースタイプ

    体のラインをキレイに出すことができるワインピースタイプは、トップとボトムが分かれておらず動いてもずれを感じることはありません。

    足回りの切り込みが深くすっきりしているので足をスムーズに動かすことができ、水の抵抗も少ないため長時間のトレーニングにも最適です。

    しっかりと長く泳ぎたい場合や、水の中でアクティブに動きたいという人に向いているタイプです。

    セパレートタイプ

    セパレートタイプはトップとボトム上下で分かれているため着脱が楽にできます。体のラインを隠しやすいタイプで、デザイン性に優れたおしゃれなウェアも多いです。

    背が高い人はワンピースなど上下1枚のスイムウェアでは肩に負担がかかり痛みを感じることもありますが、セパレートタイプであれば上下が分かれているので肩に痛みが少なく窮屈に感じることもありません。

    このタイプは厚めの生地で作られている商品が多く水の抵抗を受けやすいのが特徴です。長時間の本格的なスイミングというよりは、楽しんでスイミングしたい人や、上半身を水の外に出して運動を行う水中ウォーキングやアクアビクスなどをしたい人、身長が高くほかのスイムウェアでは縦の長さが足りずに肩に負担を感じる人におすすめです。

    オールインワンタイプ

    オールインワンタイプはワンピースタイプ同様、上下で分かれていません。水中で動いてもずれることは少なくフィット感は抜群で、水の抵抗が少ないため長時間でも快適に泳げます。

    ワンピースタイプと異なる点は、スパッツのように太ももまで生地があるので、Vラインを気にせずに着られるところです。

    また水中は体が冷えやすいため、少しでも体を覆う部分が多いタイプを希望するならオールインワンタイプを選ぶと良いでしょう。

    腰から太ももあたりを隠すことができるので、体形が気になったり、しっかりと泳ぎたいけれど体形が気になるため露出は控えたい方にもおすすめです。

    レディーススイムウェア(水着)でセパレートタイプが人気の理由は?

    レディーススイムウェアはワンピース・セパレート・オールインワンの3タイプでそれぞれに特徴がありますが、人気なのはセパレートタイプです。

    プールでトレーニングするのであれば、本格的に泳ぎたいという女性もいる一方、なかには泳ぎは苦手で体に負担が少ない水中ウォーキングやアクアビクスで、楽しく体を動かしたいと考える女性もいることでしょう。

    セパレートタイプは、トップとボトム上下で分かれているので水の中でも自由に体を動かすことができることが人気の理由の一つです。

    袖があるものやノースリーブなど複数の種類があり、上下で分かれているのため着脱が楽なのもポイントです。凝ったデザインのものも多くトレーニングをしながらおしゃれも楽しむことができます。

    ワンピースタイプのように体のラインを強調することがないため、気になる体の部分を程よく隠すことができることも女性には魅力です。

    水中ウォーキングやアクアビクスなどで楽しみながらトレーニングしたいと考える女性にはセパレートタイプが人気です。

    セパレートタイプでおすすめのレディーススイムウェア

    女性に人気のセパレートタイプは数多くありますが、なかでもおすすめはアリーナのスイムウェアです。

    アリーナはスイミングを中心にしたフランス生まれのスポーツブランドで、機能性に優れデザイン性もあるレディーススイムウェアが選べます。ワンピースとセパレート、オールインワンの3タイプそれぞれのおすすめを紹介します。

    ワンピースタイプ

    アリーナのワンピースタイプでおすすめはノーマル(差し込みフィットパッド)
    です。
    アクアビクスや水中ウオーキングなどフィットネスに向いたスイムウェアです。

    カラーは4色のなかから、サイズはS~XCの8サイズから選択できます。

    セパレートタイプ

    アリーナで人気のセパレートタイプは、【すらっとセパ】大きめカラースナップ付き フロントファスナー付きセパレーツ(差し込みフィットパッド)です。

    アクアビクスや水中ウォーキング、スイミング初心者向けのスイムウェアです。水中でも動きやすく着脱のしやすさが特徴的で、両サイドに切替やステッチが入っているので体形がキレイに見えるデザインです。サイドのスナップ位置を修正するとおなか回りがすっきり見えることも魅力です。

    トップはブラックやモク、ピンクをベースにした6デザイン、ボトムはブラックかネイビーで、SS~XCの9サイズから選べます。

    オールインワンタイプ

    アリーナはファスナー付きなど着脱がしやすいオールインワンタイプが多いのも特徴的です。背中がサークル型で肩の可動域が制限されずに泳ぎやすいものが多いです。

    おすすめはフロントファスナー付オールインワン(差し込みフィットパッド)です。

    アクアビクスや水中ウオーキン、少し泳げるようになりたいという目標の方に向いてたスイムウェアです。

    足つきで露出をおさえた作りになっています。フロントにファスナーがついているので着脱のしやすさを兼ね備えています。

    カラーは、ブラックをベースにしたブルー、レッド、ピンク、ネイビーをベースにしたグリーンから、サイズはS・M・L・O・XOの5サイズから選べます。

    水泳に関するおすすめ記事


    「アリーナ」の商品ができるまでを追いかけ、工場で働く職人さんたちにお話を伺いました。
    関連記事

    宮崎県西都市にあるデサントアパレル株式会社西都工場にやってきました。こちらの工場では世界で戦うトップスイマーが愛用する「アリーナ」ブランドのスイムウェアの縫製を担っています。普段はなかなか表に出てこない「アリーナ」の商品ができるまでを追い[…]


    お気に入りのスイムウェアで楽しく泳ごう

    スイミングを楽しく続けるにはお気に入りのスイムウェアを選ぶことも大切です。

    スイムウェアにはワンピースやセパレート、オールインワンなどタイプがありますが、機能性やデザイン性から人気があるのはセパレートタイプです。

    セパレートタイプは上下で分かれているというだけではなく、着脱も楽で動きやすい特徴があり、体形がカバーできるのも女性に人気の理由です。

    スポーツブランドのアリーナなら機能性が高く、デザインも優れているセパレートタイプが選べます。

    今回のレディーススイムウェアの選び方を参考に、お気に入りの1着を見つけてスイミングを楽しみましょう。

    レディーススイムウェアに関するおすすめ記事はこちら

    WRITER
    この記事を書いた人
    ABOUT ULLR MAG.
    ULLR MAG.とは?

    ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」をテーマにしたライフスタイルマガジンです。身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
    暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

    私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
    一人でも多くの人へ届けたいと考えています。