レディースウォーキングウェアのタイツはおすすめ?おしゃれに着こなす方法

レディースウォーキングウェアのタイツはおすすめ?おしゃれに着こなす方法

  • 2021/06/22 (火)
  • 2022/04/14 (木)

ウォーキングを楽しむ女性のなかには、おしゃれな姿で歩きたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回はウォーキングをするために必要な基本的な服装やボトムスの種類を紹介します。また、数あるボトムスのなかでも特に活用の幅が広いタイツについて、その選び方やおしゃれな着こなし方のポイントを紹介します。

基本的なレディースウォーキングウェア

基本的なレディースウォーキングウェア

まず、ウォーキングをする際の基本的な服装について紹介します。

トップス

レディースウォーキングウェアのトップスとして一番のおすすめは、通気性と吸汗速乾性に優れたTシャツです。

男性ならタンクトップという選択肢もありますが、女性のタンクトップ姿は露出が多すぎるように見えてしまうため、タンクトップを着用する場合はインナーを重ねたり、アームカバーを着用したほうが良いでしょう。

紫外線対策としてUVカット機能も備わったTシャツを選んだり、別途ジャケットやパーカーなどを羽織ったりするのもおすすめです。

ボトムス

ボトムスは、ウォーキング時の歩きやすさを大きく左右する重要アイテムです。

レディースウォーキングウェアに使われるボトムスの主な種類としては、ハーフパンツ、ショートパンツ、ロングパンツ、スカート、タイツなどがあります。

ボトムスもトップスと同様、熱や湿気がこもって蒸れないよう通気性や吸汗速乾性があることが重要で、さらにウォーキングの動きを妨げないための高いストレッチ性も求められます。

靴下

靴下は、吸汗速乾性があり、滑りにくいウォーキング用のソックスがおすすめです。日常使いのカジュアルなソックスでは穴が開きやすかったり、滑りやすい素材の場合はシューズの中でずれて不快に感じることもあります。

シューズ

ウォーキング時のシューズはスニーカーやカジュアルシューズではなく、きちんとウォーキングシューズを履くことをおすすめします。

ウォーキングシューズは底面のクッション性が高く、ウォーキング時にかかる足腰への衝撃を吸収したり分散したりする効果が期待できます。

スニーカーやカジュアルシューズはクッション性が優れていないものが多く、長時間歩くウォーキングでは足腰に負担がかかるため避けましょう。

インナー

インナーはコンプレッション機能のあるものであれば、ウォーキング時の筋肉の揺れを軽減し、体への負担を軽減する効果が期待できるものもあります。基本的には上下ともにインナーを着用することをおすすめします。

レディースウォーキングウェアのボトムスの種類

レディースウォーキングウェアのボトムスの種類

ここでは、ボトムスの種類とそれぞれのメリット・デメリットを紹介します。

ハーフパンツ・ショートパンツ

ハーフパンツ・ショートパンツはタイツと組み合わせやすく、単独ではけば夏でも涼しく快適なウォーキングができます。

ただしショートパンツは、単独ではくと露出が多すぎるというデメリットもあります。ハーフパンツも、ふくらはぎのラインに自信がない人にとっては少々ハードルが高く感じるかもしれません。

スカート

スカートもタイツとの相性が良く、女性らしさをアピールできるというメリットがあります。

ただし、スカート単独でのウォーキングは、そもそもウォーキングに見えない、シューズやソックスとの相性が悪いというデメリットがあります。

ロングパンツ

ロングパンツは脚全体をカバーすることができるので、夏は紫外線対策に、冬は防寒に役立ちます。

ただ、タイツに比べると厚みがあるタイプが多いため、夏のボトムスとしては少々暑さを感じてしまいやすいという点がデメリットです。

タイツ

タイツは基本的にロングパンツよりも生地が薄めであるため、ロングパンツより涼しく感じられ、動きやすいというメリットがあります。

また、コーディネートの面においてもハーフパンツ、ショートパンツ、スカートのいずれとも組み合わせの相性が良く、コーディネートのバリエーションを楽しめるという点が大きなメリットです。

ロングパンツとの重ね履きも寒い季節なら可能で、あらゆるタイプのボトムスに合わせられるという点も大きな強みです。

タイツの単独ばきはできないと考えている人も多いですが、近年はデザイン性に優れたタイツも多く、単独ばきでもしっかりとおしゃれに見せることも可能です。数あるボトムスのなかでも、タイツは活用の幅が最も広い存在と言っても過言ではありません。

ただし、タイツはロングパンツ以上に脚のラインがくっきり出やすいので、着圧機能でサポートしてもまだ脚のラインに自信がないという人には少々ハードルが高いというデメリットもあります。

レディースウォーキングウェアのタイツ選びでは機能性をチェック!

レディースウォーキングウェアのタイツ選びでは機能性をチェック!

レディースウォーキングウェアのタイツを選ぶ際には、通気性や吸汗速乾性の高さを重視するのはもちろん、コンプレッション機能や高いストレッチ性があるかをチェックすることも重要です。

コンプレッション機能のあるインナーであれば、適度な着圧感があるため、ウォーキング時の筋肉の揺れを軽減する役割を持っているものもあります。

また、タイツは脚全体にフィットさせるものだからこそ、ウォーキングの動きを妨げないよう、高いストレッチ性があることも必須条件です。

レディースウォーキングウェアのタイツをおしゃれに着こなす方法

レディースウォーキングウェアのタイツをおしゃれに着こなす方法

レディースウォーキングウェアのボトムスのなかでも、タイツは活用の幅が広いと紹介しましたが、ここではおしゃれな着こなし方のポイントを紹介していきます。

パンツ×タイツ

タイツをハーフパンツやショートパンツと組み合わせるのは、ウォーキングウェアの定番スタイルです。

脚をすらりと細く見せるために、引き締まった色である黒のタイツを選ぶのがおすすめです。黒をベースに縦のカラーラインが入ったタイツを選んで、脚の長さを演出するのも良いでしょう。

ロングパンツとタイツの組み合わせは重ねばきになるため、タイツはしっかりと脚にフィットしてロングパンツのシルエットを損ねないものを選ぶことが大切です。

スカート×タイツ

スカートとタイツという組み合わせは、女性だからこそ楽しめるおしゃれなウォーキングウェアコーデの代表格です。スカートでヒップや太ももなど気になる部分を隠すことができ、タイツに引き締め感があるため、スタイルアップ効果が期待できます。

基本的には黒のタイツに、モノトーンであるグレーのスカートを合わせて大人っぽくしたり、カラーのものや柄ものを合わせて元気さを表現するのもおすすめです。

タイツだけではく

ほかのボトムスと組み合わせるのではなくタイツのみではく場合は、タイツは真っ黒なものを選ぶよりも、差し色やラインなどのアクセントがあるもの、柄が入っているものなど、トップスとの組み合わせだけでコーデが楽しめるデザインのものを選びましょう。

ウォーキングに関するおすすめ記事


ウォーキングに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
【1日10分でOK】ダイエットだけじゃない! ウォーキングの嬉しい効果4つ

「今日から毎日歩く!」と決めたのに、単調な運動に飽きたり効果が実感できなかったりして、ウォーキングが三日坊主になった経験はありませんか? ダイエット、代謝アップのイメージが強いウォーキングですが、実は、痩せる以外にも、女性に嬉しい効果がた[…]

【1日10分でOK】ダイエットだけじゃない! ウォーキングの嬉しい効果4つ
関連記事

新型コロナウイルスの影響で企業ではリモート化が進み、プライベートでもショッピングや旅行の機会が減っているのではないでしょうか。「運動不足や体力の衰えが気になる」「家の中でのトレーニングやエクササイズだけでは物足りない」。そんな時には、都内[…]

関連記事

「ストレッチ性が高くて、動きやすいものがほしい」「汗をかいても、さらっとした肌触りがうれしい」。スポーツにも日常生活にもアクティブに過ごす女性ほど、トレーニングパンツに求める要素も多くなることだろう。そうした女性たちの要望にしっかりと応[…]

レディースウォーキングウェアのタイツを活用しておしゃれに歩こう!

レディースウォーキングウェアのタイツを活用しておしゃれに歩こう!

今回は、おしゃれにウォーキングをしたい女性に向け、ボトムスのなかでもタイツを中心に紹介しました。

ボトムスに通気性や吸汗速乾性、コンプレッション機能など機能性の高いタイツを取り入れることで、快適にウォーキングできるだけでなく、コーディネートの幅が広がります。

ウェア全体のコーディネートもおしゃれになるよう意識してみましょう。

レディースウォーキングウェアについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.(ウルマグ)とは?

ULLR MAG.(ウルマグ)は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。