スキーウェアのパンツの選び方について紹介

  • 2021/02/10 (水)
  • 2022/03/22 (火)

スキーウェアのパンツにはたくさんの種類があります。また、パンツの下には何をはけば良いのか、何が必要なのかなど、疑問点も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スキーウェアのパンツの選び方やおすすめのブランドなどを紹介します。

関連記事
初心者必見!スキーの基本の持ち物とおすすめウェアをトップスキーヤーが解説

白銀のゲレンデを颯爽と滑る姿に憧れて、今季こそスキーに行ってみたいと考えている方も多いのでは?数々の大会で優勝経験を持つトップスキーヤーで、デサントにおいて14年にわたりスキーウェア開発に携わる宮下征樹さんが、スキーに必要なアイテムと持ち[…]

初心者必見!スキーの基本の持ち物とおすすめウェアをトップスキーヤーが解説

関連記事
スキー初心者が押さえるべきポイントは?ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで

寒い冬でもアクティブに過ごしたい。そうだ、今年はスキーでもやっちゃおうかな?なんてゲレンデに思いを馳せている方へ。元全日本スキー技術選チャンピオンの宮下征樹さんが、スキー初心者が押さえるべきポイントとして、ウェアやアイテムの扱い方から、滑[…]

スキー初心者が押さえるべきポイントは? ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで

関連記事
驚きの機能満載!デサントのスキーウェアを選手とデザイナーが語る

デサントのスキーウェアは、極限まで無駄を削ぎ落とし、機能を追求してデザインされています。デザインやカッティングの方法にもこだわり、滑走中のシルエットを引き立ててくれます。そんな国内外のスキーヤーたちに愛されるウェアの秘密を、デザイナーの近[…]

スキーウェアのパンツを選ぶポイント

スキーウェアのパンツを選ぶポイント

まず、スキーウェアのパンツを選ぶポイントについて紹介します。
快適に滑走するために、どのようにパンツを選ぶと良いかをチェックしておきましょう。

ブーツを履くことを想定してサイズを選ぶ

スキーウェアのパンツを選ぶときは、試着をしてサイズが合っているかどうかを必ず確認しましょう。

靴を履かずに試着したときに、かかとにかかるか床に擦れるくらいの長さを選べば、ブーツを履いたときにちょうど良い長さになります。

また、その場で屈伸をしたり腰をかがめたり、スキーの動きを想定して動いてみましょう。突っ張るようなきつさや引っ掛かりがないか、スムーズに姿勢を変更できるかなどの着心地も、スキーウェアのパンツを選ぶときの重要なポイントです。

エッジガードがあるものを選ぶ

スキーとスノーボードのウェアを併用しようと考えている人もいるかもしれませんが、パンツの作りは根本的に異なります。

スキーウェアのパンツには、転倒したときにスキー板にあるエッジが裾に引っ掛かってしまうことがあるため、ウェアを傷つけないように裾の内側にエッジガードが付いています。

一方、スノーボードウェアにはエッジガードはありません。そのため、スノーボードウェアでスキーをすると、エッジが引っ掛かってウェアを傷つけてしまう可能性があります。

そのため、スキーウェアのパンツを選ぶときは、エッジガードが付いているかどうかも確認しましょう。

スキーウェアのパンツの下には何をはく?

スキーウェアのパンツの下には何をはく?

スキーウェアのパンツの下に何をはけば良いかも、スキー初心者が悩むポイントではないでしょうか。
ここでは、スキーウェアのパンツの下に着るインナーについて紹介します。

スキーウェアのパンツの下には機能性の高いインナーを

スキーウェア自体に保温性が備わっているものが多いとはいえ、パンツのみでは寒さをしのぐのは厳しいこともあるでしょう。

スキーウェアのパンツの下には、汗をかいても快適で動きやすいように、保温性と吸汗速乾性、ストレッチ性の優れたインナーの着用をおすすめします。

スキーウェアのインナーとして使えるものは?

スキーウェアのパンツの下に着るインナーに、これでなければいけないという決まりはありません。

寒さに強い人であればスパッツを1枚着るだけでも良いですが、寒さが苦手な人は厚手のタイツとスパッツの2枚重ねもおすすめです。

スキーウェアのパンツ選びにおすすめのブランド

スキーウェアのパンツ選びにおすすめのブランド

スキーウェアのパンツを選ぶときは、スポーツブランドから選ぶのがおすすめです。
ここでは、スキーウェアのパンツ選びにおすすめのブランドを紹介します。

DESCENTE(デサント)

デサント ロゴ

さまざまなスポーツウェアを世に送り出しているデサントは、スキーウェアも長年手掛けており、多くのファンに愛されているブランドです。

プロからも認められ、愛用者の多いスキーウェアは、保温性や透湿性、防水性などの機能面が優れているのはもちろん、動きやすさや便利さにもこだわったものが多く、快適にスキーを楽しめます。

スキーに関するおすすめ記事


スキーに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
【アルペンスキー編】ルールも曖昧な観戦初心者の疑問に、競技経験者が答えます!

颯爽と斜面を滑っていく姿が印象的なアルペンスキー。タイムを競うシンプルな競技にも見えますが、「ダウンヒル(滑降)」「スーパーG(スーパー大回転)」「ジャイアントスラローム(大回転)」「スラローム(回転)」、さらには複合種目の「アルペンコン[…]

【アルペンスキー編】ルールも曖昧な観戦初心者の疑問に、競技経験者が答えます!
関連記事
スキーウェアのジャケットが普段使いできる!?デュアリスのハイスペックウェア3選【GetNaviの語らせて!】

デサントから発売中のスキーウェア「DUALIS(デュアリス)」シリーズ。スキーウェアと言えば、雪山に映えるカラーやデザインが特徴的ですが、実は同シリーズの活躍の場は雪山に限られていません。今回は、素晴らしすぎる「DUALIS」シリーズにつ[…]

スキーウェアのジャケットが普段使いできる!?デュアリスのハイスペックウェア3選【GetNaviの語らせて!】
関連記事
スキー初心者が押さえるべきポイントは?ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで

寒い冬でもアクティブに過ごしたい。そうだ、今年はスキーでもやっちゃおうかな?なんてゲレンデに思いを馳せている方へ。元全日本スキー技術選チャンピオンの宮下征樹さんが、スキー初心者が押さえるべきポイントとして、ウェアやアイテムの扱い方から、滑[…]

スキー初心者が押さえるべきポイントは? ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで
関連記事
スキーヤー丸山貴雄選手・武田竜選手インタビュー 「今は竜がテクニカルリーダー。」前編

全日本スキー技術選手権大会(通称:技術選)で過去5回優勝を経験しているレジェンド丸山貴雄選手と、2019年にチャンピオンに躍り出た武田竜選手に前編後編に渡ってインタビュー。前編となる今回は、第57回の技術選が中止になってしまった今の率直な気[…]

アイキャッチ デサント スキーヤー丸山貴雄選手・武田竜選手
関連記事
スキーヤー金子あゆみ選手・春原優衣選手インタビュー「結局は自分らしく、納得できる滑り。」前編

基礎スキーで最も大きな大会である全日本スキー技術選手権大会で、20代前半から活躍してきた、金子あゆみ選手と春原優衣選手にインタビュー。前後編に渡ってお届けします。前編では、第57回の技術選が中止になってしまった今の率直な気持ちや、技術選の今[…]

スキーウェアはパンツと機能性の高いインナーで快適に!

スキーウェアはパンツと機能性の高いインナーで快適に!

スキーウェアにはさまざまな種類があります。

ジャケットはスノーボードをする際に併用可能なものもありますが、パンツはスキーならではの機能が付いているものが望ましいため、専用のパンツかどうか確認して選びましょう。

また、スキーウェアのパンツは厚みがあり、室内であれば十分に暖かく感じるかもしれませんが、ゲレンデに出ると足元からの冷え込みがきつく、パンツだけでは万全な防寒対策とは言えません。

快適にスキーを楽しむためにも、スキーウェアのパンツの下には機能性の高いタイツなどのインナーを着用して、しっかりと防寒対策するようにしてください。

スキーウェアについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。