かわいいと人気のスキーウェアは?おすすめのブランドを紹介

  • 2021/01/25 (月)
  • 2022/03/22 (火)

スキー場ではスキーウェアのレンタルもありますが、必ずしも気に入ったデザインのウェアが借りられるとは限りません。せっかくスキーをするなら、自分好みのかわいいスキーウェアを着て気分を上げたいものです。

そこで今回は、かわいいスキーウェアの選び方やおすすめのブランドについて紹介します。

関連記事
初心者必見!スキーの基本の持ち物とおすすめウェアをトップスキーヤーが解説

白銀のゲレンデを颯爽と滑る姿に憧れて、今季こそスキーに行ってみたいと考えている方も多いのでは?数々の大会で優勝経験を持つトップスキーヤーで、デサントにおいて14年にわたりスキーウェア開発に携わる宮下征樹さんが、スキーに必要なアイテムと持ち[…]

初心者必見!スキーの基本の持ち物とおすすめウェアをトップスキーヤーが解説

関連記事
スキー初心者が押さえるべきポイントは?ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで

寒い冬でもアクティブに過ごしたい。そうだ、今年はスキーでもやっちゃおうかな?なんてゲレンデに思いを馳せている方へ。元全日本スキー技術選チャンピオンの宮下征樹さんが、スキー初心者が押さえるべきポイントとして、ウェアやアイテムの扱い方から、滑[…]

スキー初心者が押さえるべきポイントは? ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで

関連記事
スキー用語辞典 スキー競技を始める方の強い味方!

スキーといえば、真っ白のゲレンデを舞台に楽しむウインタースポーツの代表格。ひと口にスキーといっても、競技の種類はさまざまです。これからスキー競技を始めようと思っている方や、道具を購入しようと考えている方は、まずはルールや用語を覚えることが第[…]

スキーウェアの基本的な選び方

まずはスキーウェアの基本的な選び方を確認しましょう。

機能性で選ぶ

スキーウェアを選ぶときは、特に、急に雪に降られても問題のないようはっ水性が高いもの、寒さ対策や蒸れ対策として保温性・透湿性が高いものを選ぶのがポイントです。

機能性の高いスキーウェアを選ぶことで、寒い環境でもスキーを快適に楽しめます。

デザインで選ぶ

お気に入りのスキーウェアを着ると、それだけで気持ちが明るく楽しくなってきます。袖に腕を通すだけでわくわくするようなスキーウェアを見つけられたら、次のスキーの予定を立てるのも楽しみになるでしょう。

スキーウェアを選ぶときは、機能性だけではなく、着たいと思えるデザインのものがおすすめです。

かわいいと人気のスキーウェアとは?

多くの女性に人気のある、かわいいスキーウェアとはどのようなものを指すのでしょうか。
スキーウェアを選ぶ際にチェックしたいポイントを紹介します。

上下の組み合わせ

スキーウェアは上下セットアップで販売されているものもありますが、一般的に上下は別になっていることが多いです。

上下別のスキーウェアを選ぶときは、上下を組み合わせたときのカラーバランスやシルエット、柄+柄でちぐはぐなコーディネートになっていないかなどを確認しましょう。

柄+柄のスキーウェアを上手に組み合わせるのはなかなか難しいため、柄+無地で上下を組み合わせるようにすると、かわいいコーディネートがしやすいです。

カラーの選び方

スキーウェアのカラー選びに迷ったときは、ベースになる色を2色までに抑えるということを覚えておきましょう。あまりにもカラーを多用しすぎてしまうと、派手なだけでまとまりのないコーディネートになってしまいます。

複数のカラーを選ぶときは、同じトーンや同じ系統のカラーでまとめると統一感が出てかわいく着こなせます。

アイテムとの組み合わせ

スキーをするときは、スキーウェア以外にゴーグルや帽子、ネックウォーマーなどを着用します。それらのアイテムもウェアに合わせて一緒に選んでおくと、かわいい全身コーデが完成します。

サイズ

スキーウェアを選ぶときは、体にフィットするものを選びましょう。

普段着ているジャケットと同じサイズを選ぶのがおすすめです。ぶかぶかなサイズのスキーウェアは動きにくいため、試着して自分に合うサイズか確認してください。

かわいいと人気のスキーウェアを展開しているおすすめのブランド

ここでは、かわいいスキーウェアを取り扱っているおすすめのブランドを紹介します。

DESCENTE(デサント)

デサント ロゴ

さまざまなスポーツウェアを世に送り出しているデサントは、かわいいだけでなく機能性や動きやすさなどにこだわった高品質なスキーウェアを展開しています。

プロスキーヤーにも愛用され、国際大会で使用されるウェアや海外のナショナルチームへの提供も行っていることから信頼感のあるブランドです。

スキー場での注意点

スキー場で遊ぶときには、いくつかの注意点があります。
安全に楽しくスキーをするためにも覚えておきたい注意点を4つ紹介します。

ゲレンデでは端を歩く

ゲレンデをスキーブーツで移動すると、雪が重みで沈むため穴が空いてしまいます。
スキーやスノボはちょっとした穴でも転倒の原因になるため、ゲレンデのコース内をブーツで歩くのは避け、必ず端を歩きましょう。

ゲレンデの真ん中に座り込まない

コースには傾斜があり、斜面が急に下がる場所などは斜面の下が見えにくくなります。

上から滑ってきた人が座り込んでいる人に気付かず、そのまま衝突してしまう可能性もあるので、転倒した場合でも、できるだけ早く体を起こすようにしてください。

スキー板を人に当てないよう注意する

スキー板は、雪に触れる面を合わせて重ねると持ちやすくなり、人が多い場所では立てて持つと人に当たりにくくなります。

スキー板を肩に担いで持つときは、周りに人がいないか、ぶつかりそうなものがないかを、よく確認してください。

リフトの乗降に注意する

リフトに乗り慣れていなくて不安な人や相乗りではなく1人で乗りたいという人は、あらかじめ係員に伝えたり、スピードが不安な人は、減速してもらえないか確認してみましょう。

リフトから降りるときに転倒してしまった場合は、すぐに前方か左右のどちらかに避けてください。避ける余裕がない場合は頭を下げたまま、係員が緊急停止してくれるのを待ちましょう。

スキーに関するおすすめ記事


スキーに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
【アルペンスキー編】ルールも曖昧な観戦初心者の疑問に、競技経験者が答えます!

颯爽と斜面を滑っていく姿が印象的なアルペンスキー。タイムを競うシンプルな競技にも見えますが、「ダウンヒル(滑降)」「スーパーG(スーパー大回転)」「ジャイアントスラローム(大回転)」「スラローム(回転)」、さらには複合種目の「アルペンコン[…]

【アルペンスキー編】ルールも曖昧な観戦初心者の疑問に、競技経験者が答えます!
関連記事
スキーウェアのジャケットが普段使いできる!?デュアリスのハイスペックウェア3選【GetNaviの語らせて!】

デサントから発売中のスキーウェア「DUALIS(デュアリス)」シリーズ。スキーウェアと言えば、雪山に映えるカラーやデザインが特徴的ですが、実は同シリーズの活躍の場は雪山に限られていません。今回は、素晴らしすぎる「DUALIS」シリーズにつ[…]

スキーウェアのジャケットが普段使いできる!?デュアリスのハイスペックウェア3選【GetNaviの語らせて!】
関連記事
スキー初心者が押さえるべきポイントは?ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで

寒い冬でもアクティブに過ごしたい。そうだ、今年はスキーでもやっちゃおうかな?なんてゲレンデに思いを馳せている方へ。元全日本スキー技術選チャンピオンの宮下征樹さんが、スキー初心者が押さえるべきポイントとして、ウェアやアイテムの扱い方から、滑[…]

スキー初心者が押さえるべきポイントは? ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで
関連記事
スキーヤー丸山貴雄選手・武田竜選手インタビュー 「今は竜がテクニカルリーダー。」前編

全日本スキー技術選手権大会(通称:技術選)で過去5回優勝を経験しているレジェンド丸山貴雄選手と、2019年にチャンピオンに躍り出た武田竜選手に前編後編に渡ってインタビュー。前編となる今回は、第57回の技術選が中止になってしまった今の率直な気[…]

アイキャッチ デサント スキーヤー丸山貴雄選手・武田竜選手
関連記事
スキーヤー金子あゆみ選手・春原優衣選手インタビュー「結局は自分らしく、納得できる滑り。」前編

基礎スキーで最も大きな大会である全日本スキー技術選手権大会で、20代前半から活躍してきた、金子あゆみ選手と春原優衣選手にインタビュー。前後編に渡ってお届けします。前編では、第57回の技術選が中止になってしまった今の率直な気持ちや、技術選の今[…]

かわいいと人気のスキーウェアを着てスキーを楽しもう!

かわいいスキーウェアをそろえておけば、コーディネートを考えるだけでも楽しい気持ちになれます。

スキーに出かけた際は、お気に入りのスキーウェアやアイテムでかわいく決めて、ルールを守りながら存分にスキーを楽しんでください。

スキーウェアについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。