デサント オルテラインのシェルジャケットは驚異の5WAY!その機能性と5通りのスタイリングを大公開【GetNaviの語らせて!】

デサント オルテラインのシェルジャケットは驚異の5WAY!その機能性と5通りのスタイリングを大公開【GetNaviの語らせて!】

  • 2020/12/23 (水)
  • 2022/03/30 (水)

デサントのオルテラインは、スポーツブランドであるデサントの技術を全部取り入れた、スポーツウェア&ライフスタイルウェアを展開するブランドです。つまり、機能は高く、快適に、でも日常でも楽しめるが特徴。

そこで、GetNaviチームが今最も注目しているのが「トランスフォームインシュレーテッドジャケット」。インナーとアウターの2in1システムを採用し、天候や気分に合わせて自在に好きなスタイルが楽しめる秀逸アイテム。と聞くと、これまたスポーツ&アウトドアブランドではよくあるパターンのプロダクトだと思うかもしれませんが、用途は驚異の5WAY。

2WAY、3WAYでもスタイリッシュさと機能性を損なわず製品を完成させるのが難しいのに、5WAYって…。なので、今買っても春や梅雨・初夏まで楽しめます。

そんな万能ジャケットの詳細をお伝えしていきましょう。そして、なぜこんなことができるのか。その土台となるデサント オルテラインの技術やブランドの実績についても触れていきます。

真のモノづくりを追求し、世界でも認められたのがオルテライン

オルテライン・ロゴ

2012年にスタートしたオルテラインは、「all」と地形という意味の「terrain」を組み合わせた造語です。オルテラインコレクションが提供する商品は、Scene-less・Age-less・Time-less。特定の年齢層や特定のシーン、領域というものを敢えて考えずに、かつ流行に流されない真のモノづくりとは何かということへの取り組みを根幹に置いています。

2013年、世界最大規模のスポーツ用品の国際総合見本市ISPOにおいて、オルテラインコレクションから「トランスフォームジャケット」が、 ISPOアワード「パフォーマンス部門アパレルカテゴリー」において金賞を受賞しました。

ISPOアワードとは、商品のコンセプト・デザイン・技術・環境への配慮などの項目で厳正な審査のもと、優れた製品に授与される名誉ある賞です。同年、「水沢ダウン マウンテニア」「W-モーションフーデットジャケット」が同カテゴリーISPOアワードを受賞しました。

オルテラインコレクションを中心に、ランニングウェアやベーシックなライフスタイルウェアを展開する「デサント ブラン(DESCENTE BLANC)」では、スポーツブランドが考える心地良い日常を提案しています。

「BLANC」は空白・無地・白紙を意味し、これまでのスポーツシーンの集中した時間に寄り添うだけでなく、ライフスタイルをベースに、リラックスした空白の時間に寄り添うデサントを表現しています。現在、国内では、札幌・代官山・丸の内・六本木・二子玉川・渋谷・横浜・名古屋・大阪・京都・福岡など11店舗を展開。2020年には中国に初出店しています。

本記事では触れていませんが、水沢ダウンについて深く掘り下げた記事もありますので、そちらについて深く知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

オルテラインとトランスフォームインシュレーテッドジャケットを読み解く5つのテクノロジー

トランスフォームインシュレーテッドジャケットを着用する男性

オルテラインとトランスフォームインシュレーテッドジャケットには、数多くの技術がこれでもかというぐらいに盛り込まれています。こうしたこだわりのテクノロジーの裏には、数多くのうんちくが秘められているもの。本パートでは、代表的な5つをピックアップして紹介していきましょう。

2in1システム

トランスフォームインシュレーテッドジャケットは、アウターシェルジャケットとインナーインシュレーションジャケットが組み合わさった2in1モデル。アウターとインナーの組み合わせとインナーの長さの調整で5通りのスタイリングが可能となります。

  1. アウター単体
  2. インナー(ショート)単体
  3. インナー(ロング)単体
  4. アウター+インナー(ショート)
  5. アウター+インナー(ロング)

というように、季節や気分によって幅広いスタイリングが楽しめるでしょう。例えば、外出した先で少し寒くなってきたときはインナーインシュレーションの長さを出すことで、より防寒にもなります。

エントラントウィンドタイトナイロン2.5L(ENTRANT® WINDTIGHT NYLON 2.5L)

伸縮性と軽量性に秀でた素材で、耐水性(10,000mm)・透湿性(10,000g/㎡/24hr)という機能性も兼ね備えています。アウターシェルジャケット、インナーインシュレーションジャケットどちらもこの生地を使用しているので、特に雨が降っている際に安心して着用できます。

シンサレート™(Thinsulate™)

インナーインシュレーションジャケットには、「薄くて、暖かい」をコンセプトに、アメリカ3M社が開発した高機能中綿素材「シンサレート」を採用。暖かさを保ちながらも、スタイリッシュな見た目のアイテムになっています。

ブロックフィットアジャスターカフ

オルテラインのシリーズで採用されている独自のアジャスター機能。袖口から入る外気を遮断するため、一般的なベルクロやボタンではなく、突起(ブロック)を合わせることで、簡単に着脱することがきます。フィット性にも優れ、袖口が雨に濡れても変わらぬホールド力を保ちます。

実際にスタイリングしてみた

アウターシェルジャケット+インナーインシュレーションジャケット(ロング)
デサント・トランスフォームインシュレーテッドジャケット

アウターシェルジャケット+インナーインシュレーションジャケット(ショート)
アウターシェルジャケット+インナーインシュレーションジャケット(ショート)

インナーインシュレーションジャケット単体(ロング)
インナーインシュレーションジャケット単体(ロング)

アウターシェルジャケット(単体)
アウターシェルジャケット(単体)

トランスフォームインシュレーテッドジャケット

それぞれの表地に採用したナイロン素材の伸縮性と軽量性によって、単体はもちろん、アウターとインナーの組み合わせによるすべてのスタイルで快適な着心地が実現します。

例えばアウター単体なら春先まで。アウターとインナーを合わせれば寒い真冬日でも大活躍間違いなしでしょう。

また、インナーの丈はカジュアルなショートから、スタイリッシュなロング丈へトランスフォーム。その日の気分でスタイルを楽しむことができます。

カラーは、今回紹介したマルーンレッドのほか、スノーホワイト・グラファイトネイビー・ブラックの4色展開と豊富。季節やシーンに合わせて、オールシーズンいつでも着用できる、長く付き合えるユーティリティアイテムとして大注目です。

インナーのインシュレーションジャケットの裏面ボタン

インナーのインシュレーションジャケットは裏面のボタンでショート丈に。着用時でも簡単に変更できます。

袖口のブロックフィットアジャスターカフ

オルテラインコレクションで採用されている袖口のブロックフィットアジャスターカフ。複数の突起を合わせることで調整が可能で、耐久性も高いです。

首の部分のジッパー

インナーとアウターを連結させるジッパーの首の部分は、ユニークな曲線デザインを採用しています。

インナーのコート袖口

インナーのコート袖口のフィンガーホールに親指を通すことで手元もカバーし、防寒性を高めます。

トランスフォームインシュレーテッドジャケットを着用する男性

トランスフォームインシュレーテッドジャケット:96,800円(税込)
フュージョンニットプルオーバー:30,800円(税込)
リラックスドフィットテーパードハイストレッチパンツ:36,300円(税込)
他、スタイリスト私物

【こちらも注目!】デサントが追求する機能性にスタイルをプラスしたオルテラインコレクション

長年スポーツウェアの開発で培ってきたデサントのノウハウを活かしつつ、特定の年齢層やシーン、流行に流されないモノづくりに取り組むオルテライン。今回紹介したトランスフォームインシュレーテッドジャケット以外にも、快適かつスタイリッシュなコレクションがラインナップされています。

ハードシェルジャケット”クレアス”
pickup item

DESCENTE (デサント)

【DESCENTE ALLTERRAIN】ハードシェルジャケット“クレアス”/HARD SHELL JACKET “CREAS”

¥48,400(税込)

エントラントウィンドタイトナイロン2.5L素材を採用したアクティブシェルジャケット。フロントジッパーにはデサント独自のデュアルベンチレーションシステムを装備。

裾部には、生地とドローコードを一体化したコードロックシステムを備えることで、従来よりも迅速かつ容易にウェアのフィット感を調節することができます。

3Dフォームラミネーション アクティブシェルジャケット
pickup item

DESCENTE (デサント)

【DESCENTE ALLTERRAIN】3Dフォームラミネーション アクティブシェルジャケット / 3D FOAM LAMINATION ACTIVE SHELL JACKET

¥63,800(税込)

生地の裏面に特殊発泡加工を施したアクティブシェルジャケット。特殊な発泡プリントを効果的に配し、発泡部分にできる気泡が気密化された空気層となりデッドエアによる保温性が向上しました。

ISPO2020アウトドアセグメント・レインジャケットカテゴリー金賞受賞モデル。

ゴアテックスプロ エクストリームシェルジャケット
pickup item

DESCENTE (デサント)

【DESCENTE ALLTERRAIN】ゴアテックスプロ エクストリームシェルジャケット / GORE-TEX PRO X-TREME SHELL JACKET

¥75,900(税込)

様々な環境に対応するプロユース仕様のハードシェルジャケット。アメリカ・ゴア社が開発した高度な防水透湿性と耐久性を備えた「ゴアテックスプロモストブリーザブルテクノロジー(GORE-TEX PRO MOST BREATHABLE TECHNOLOGY)」を初採用。

新たにフード部には着用時のフィット性を高めるコンシールドジップアジャスターを装備しています。

文/マイヒーロー
撮影/木村心保
スタイリング/宮崎 司
モデル/中園健太(HEADS)

関連記事
【GetNaviの語らせて!】アウトドアブランド「マーモット」を理解する10の用語とヒストリー。そして注目の「ホライズンジャケット」レビュー

マーモットはアメリカ生まれのアウトドアブランドです。1974年にスタートしたマーモットは、「生還するためのプロダクト」をメッセージとして掲げていたときもあり、極限の環境でも耐えられる高い性能を誇る製品を世に送り出してきました。というと、「[…]

マーモット 水沢ダウン

関連記事
【GetNaviの語らせて!】冬の自転車通勤にはマーモット「スパイアージャケット」がマストバイ

コロナ禍による3密を避けるため、公共交通機関を使わずに自転車通勤をするビジネスマンが増えています。同様に、1人でも行え、密にならないアクティビティとして、自転車で軽く周辺を散策するポタリングが注目されています。そんななか、自転車通勤やポタ[…]

GetNavi web編集部副編集長・尾島信一

関連記事
GetNaviチーム厳選!最強のダウンジャケット&シェルジャケット5選!【GetNaviの語らせて!】

ダウンジャケットやシェルジャケットは、男が憧れるプロダクトの1つです。先進的なテクノロジーを1枚のウェアに落とし込み、「自然の厳しさ」に人間の技術で対抗する。そう、大きなロマンを感じられるアイテムなのです。新製品&トレンド媒体を雑誌とデジ[…]

GetNaviチーム厳選!最強のダウンジャケット&シェルジャケット5選!【GetNaviの語らせて!】
WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。