【部活あるある10選】「スポーツこそ青春!」を感じるおもしろ&ストイックエピソード

【部活あるある10選】「スポーツこそ青春!」を感じるおもしろ&ストイックエピソード

  • 2021/08/13 (金)
  • 2022/03/11 (金)

どの部活にも、思わず「あるある!」と共感してしまうエピソードがあります。

今回、学生時代にスポーツに打ち込んでいたデサント社員にアンケートを実施し、10エピソードを厳選しました。

みなさんにとっての「あるある!」エピソードはありますか?

1.「ラスト1本」がラスト1本じゃない【野球部】

野球のイラスト

ノックやダッシュで「ラスト1本!」と言われても信じないほうが良い…。

2.「ブラジル体操」という独特な準備運動がある【サッカー部】

サッカー部のイラスト

大きな掛け声とともに全身をダイナミックに動かす準備運動。
サッカー部がグラウンドで躍動している姿が目に浮かびますよね?

3.「日本列島のTシャツ」着てる人、だいたい足速い【陸上競技部】

陸上競技部のイラスト

陸上競技大会の会場で見かける、日本列島が描かれたTシャツを着ている選手。
なぜか“足速い人オーラ”を感じてしまいます。

4.バドミントン部が隣にいるコート練習、灼熱【バレーボール/バスケットボール部など】

バトミントン部・バレーボール部のイラスト

バドミントン部が隣のコートで練習するとき、風が吹き込まないよう体育館の窓(カーテン)を閉められてしまいます。暑い…、でも誰も悪くはないのだ…。

5.「ネットイン」「エッジ」されたときの対応に人間性が出る【卓球部】

卓球部のイラスト

試合の大事な局面でネットインやエッジをされると、床にラケットを投げつけたくなります。
そんなときにも、次の1本を取れるよう、すぐに気持ちを切り替えられるのが強い選手!

※ネットイン:打球がネットの上端に触れて相手側のコートに入る
※エッジ(エッジボール):打球が相手コートの台の角に当たること

6.タンマを顔に塗って“おしろい”をするやつがいる【器械体操部】

器械体操部イラスト

先生がいない日、タンマ(炭酸マグネシウム)を顔に塗ってふざけるお調子者が出現します。

7.強豪チーム、部活バッグ・道具の並べ方が美しい

野球の道具がきれいに並べられているイラスト

どんな部活でも、強いチームほど道具を大切にしているのが見て分かる!

8.柔軟剤の香りで洗濯当番が分かる

ビブスを着用しているイラスト

部活によっては、練習で着用したビブスを部員が毎日交代で洗濯することも。
何度も繰り返していると、柔軟剤の香りで誰が洗濯したのか見当が付くようになってきます。

9.試合後に「声が出ていなかった」と反省するやつが1人はいる

試合後反省会の様子

試合後のミーティングで、「声が出ていなかった」と反省の弁を述べる選手が毎回1人はいる。

10.先輩には絵文字/スタンプを送らない

メッセージのイラスト

ルールとして禁止されているわけではありませんが、なぜか受け継がれている慣習(現代っ子ならでは?)。
絵文字/スタンプを送って怒られることはないけれど、ちょっと勇気がいる。

スポーツに打ち込む青春、デサントが応援します!

2021年のインターハイ(高校総体)がいよいよ開幕しました。
デサントは、スポーツを全力で頑張る高校生のみなさんを応援しています!

部活に懐かしさを感じた大人のみなさんも、もう1度スポーツに打ち込んでみませんか?

関連記事
「俺、昔は運動神経よかったんだよ…」と語る人に今すぐ始めてほしいテニスの話

現在、働き盛りの年代の方の多くが、プロ野球やJリーグといったプロ選手に憧れを持ち、部活動も野球部やサッカー部に入部した人が多くいると思います。青春時代に仲間たちと汗を流した日々は最高の思い出となり、そのときの記憶は一生忘れられないモノにな[…]

トレーナー武井敦彦氏

関連記事
【GetNaviの語らせて!】コロナ太り対策ランニング2021年編。手頃な価格で集まるデサントの高機能アイテムたち

生活様式ががらりと変わった時代に、これまで以上に気になるのが運動不足。従来だったら出勤をすればその移動などで多少なりとも身体を動かすことがありましたが、在宅勤務が増えたことによって、その機会が激減しました。昨年には「コロナ太り」というキーワ[…]

【GetNaviの語らせて!】コロナ太り対策ランニング2021年編。手ごろな価格で集まるデサントの高機能アイテムたち

関連記事
ランニング初心者もためになる。積水化学女子陸上競技部の選手に聞く、ランニングウェアへのこだわり

健康志向が高まりつつある近年。特別な用具もいらず、場所を問わないランニングは気軽に始めやすいスポーツとして人気が高まっています。そんな中、「せっかくなら機能性とデザイン性を兼ねたランニングウェアを新調して、モチベーションを維持したい」という[…]

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。