【入門・サイクリング#3】クロスバイクに乗って、初めてのツーリング!

【入門・サイクリング#3】クロスバイクに乗って、初めてのツーリング!

  • 2022/03/16 (水)

手に入れたばかりのクロスバイクにまたがって、念願の“ツーリング”へ!

横浜の街を自転車で巡る男女に同行して、その魅力や、初めてのツーリングで押さえておきたいポイントを探ります。歩くのとも、車で出かけるのとも違う、その醍醐味とは? 

サイクルライフをスタートするためのヒントを、さまざまな角度から見つける連載の第3弾。

初めてのクロスバイクツーリングは、グループライドがおすすめ。

サイクリング入門者がツーリングを気軽に楽しめるスポットとして、今回向かったのは横浜。

特に、みなとみらいから山下公園、港の見える丘公園付近にかけては、レトロな街並み、海辺の風景、適度な坂道など、バラエティーに富んだスポットがギュッとまとまっています。

景観を楽しみながらしっかり走り抜くも良し、要所要所でランドマークに立ち寄りながらゆったり流すも良し、なツーリングスポットなのです!

まず、初めてのツーリングは、気心知れた仲間とのグループライドがおすすめ。スピードを合わせながら並走したり、景色を堪能したり、途中で見つけた気になるショップに立ち寄ったり…。1人で巡るより、楽しさは何倍にも膨れ上がりますよ!

赤レンガ倉庫をクロスバイクツーリングする男性と女性

さて、この日は横浜と言えばの定番スポット「赤レンガ倉庫」で待ち合わせ。山下公園や中心街を経由しつつ、軽めのライドを楽しみます。

クロスバイクツーリングは、どんな服装で臨めば良い?

クロスバイクでライドする男性と女性

車では味わえない開放感や爽快感。何より、思い立ったらすぐに移動できる手軽さが、自転車に乗ってのライドの醍醐味です。

この日2人が乗っているのは、クロスバイク。ロードバイクとマウンテンバイクのちょうど中間に当たるオールラウンダーで、気軽な街乗りに最も適したカテゴリーと言えます。

クロスバイクでライドする男性

クロスバイクでライドする女性

そんな、肩肘張らずに街を自由に巡ることのできるクロスバイクでのツーリングだからこそ、服装も普段のままで。

ショップやカフェにも立ち寄りたい気軽なライドですから、自分の気分も上がる、動きやすい服装を選ぶのが良いでしょう。最初のうちから専用のサイクルウェアを買いそろえる必要はありません。

クロスバイクと休憩する男性と女性

水分補給を忘れずに。夏場でなくても、自転車に乗っていると意外と汗をかいています。どこでも気軽に休憩が取れるのも、自転車でのツーリングならでは。

例えば春の時期のトップスには、体感温度の変化に合わせてさっと脱ぎ着できるパーカーや薄手のシェルジャケットがおすすめ。汗をかいた後の汗冷え対策として、替えのインナーだけはカバンに入れておくのが良いでしょう。

パンツとバックパックは機能性を重視して。

クロスバイクでライドを楽しむ男性と女性

一方、パンツは、できるだけ足さばきの良いものを選びたいところ。例えば男性が着用しているのは、強度と耐久性に優れた素材「コーデュラ」を採用したカジュアルサイクリングパンツ

ややゆったりしたシルエットですが、裾はすぼまっているので、チェーン汚れや巻き込みを気にせず走れます。ストレッチ性のある生地なので、乗り降りやペダリングもラクラク!

カジュアルサイクリングパンツの裾部分の画像

荷物は少ないに越したことはありませんが、財布やスマホ、レインウェア、替えのインナー、ウォーターボトルなど、最低限持っておきたいものも。

軽快で自由な、自転車ツーリング。

海沿いをクロスバイクで走る男性と女性

入門者でも気軽に楽しめる、横浜でのツーリング。特にクロスバイクなら、普段通りの格好で、本格的な装備や知識がなくてもツーリングを十分楽しめます。

仲間たちと一緒に、その街ならではの景色や気持ちの良い風をたっぷりと堪能しつつ軽快に走り、自分たちのペースで、気になった場所や店に気軽に立ち寄ることもできる。そんな軽々な足取りや自由度の高さが、ツーリングの醍醐味なのです。

関連記事
【入門・サイクリング#1】自転車を愛する7人に聞く、始めたきっかけと続ける理由

通勤・通学用に毎日乗る。体を動かすために週末だけ乗る。趣味のカメラやサーフィンを、より楽しむために。仕事道具の1つとして…。自転車に乗る理由や目的は、10人いれば10通り。ニューノーマルな暮らしや電動自転車の活況にも背中を押され、自転車熱[…]

【入門・サイクリング#1】自転車を愛する7人に聞いた、始めたきっかけと続ける理由

関連記事
【入門・サイクリング#2】ロードバイクorクロスバイク?専門店が薦める、初めてのスポーツバイク

ニューノーマルな暮らしや電動自転車の活況に背中を押され、今、自転車がアツい!でも、どんな自転車に、どう乗れば良いの?そんな疑問を胸に、サイクルライフをスタートするためのヒントをさまざまな角度から探っていきます。第2弾の今回は、スポーツバ[…]

【入門・サイクリング#2】ロードバイクorクロスバイク?専門店が薦める、初めてのスポーツバイク

関連記事
伸縮性やばっ…!スポーツブランドの「自転車用パンツ」がクセになるはきやすさ

ここ2年ほどで、移動手段はもっぱら自転車になりました。短距離の移動が手軽なうえに、運動不足の解消にもなる。都内なら車や電車より早く移動できることもあります。自転車にのめり込むと、おしゃれな周辺グッズも集めたくなります。そこで試してみたのが[…]

伸縮性やばっ…!スポーツブランドの「自転車用パンツ」がクセになるはきやすさ
WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。