【94着限定】アウトドアシーンにも対応!水沢ブランドのNEWモデル「デサント 水沢ダウンジャケット アルパイン」

【数量限定】アウトドアシーンにも対応!水沢ブランドのNEWモデル「水沢ダウンジャケット アルパイン」

  • 2021/12/09 (木)
  • 2022/03/11 (金)

「水沢ダウン」を生産するデサントアパレル水沢工場で生み出された、オールマウンテンでの運動性・快適保温性を追求した「MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE(水沢ダウンジャケット アルパイン)」が新登場!

商品名の「ALPINE(アルパイン)」は、スキーや雪山でも快適に着用できるアスリート向けのハイパフォーマンスモデルであることを意味しています。

その機能性・品質が認められ、2022年のスイス(アルペンスキー)、カナダ(スキークロス)、ドイツ(ボブスレー)など世界の強豪国のナショナルチームウェアに採用されることが決定しています。

来春から始まる世界の大舞台でのお披露目に先駆け、全世界で最も早く日本国内にて展開されるウェアの魅力に迫ります。

※「水沢ダウン」は21年秋冬シーズンが好評につき、すべてのお客様のご希望に添えない状態が続いているため、今シーズンの販売は2022年2月20日(日)までとさせていただきます。
なお、22年秋冬シーズンの販売開始は2022年9月頃を予定しています。

蒸れずに軽い!「MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE」

蒸れずに軽い!「MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE」

デサントのテクノロジーを惜しみなく注ぎ込み、本格的なウィンタースポーツ・アクティビティはもちろん、タウンユースにも対応する「MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE」。

このハイパフォーマンスウェアを支える各機能・ディテールをご紹介します。

快適性・運動性が向上するミニマムパターン「S.I.O」

快適性・運動性が向上するミニマムパターン「S.I.O」

限りなく無駄を省き、身体を包み込むように精巧に形成したミニマムパターン「S.I.O(エス.アイ.オー)」。

デサントの研究開発拠点「DISC(ディスク)」での長年にわたるスピード競技開発で培った型紙技術をベースに、素材特性・縫製仕様・縫製技術などさまざまな要素を加味して、パフォーマンスを最適化する最先端技術です。

実際の身体に1枚の生地を当てて直接的なデザインをすることで、身体の自然な動きに合わせた最小限のカッティングで、軽量と生地特性を最大限に活かしています。

従来よりも縫い目を減らし、身体の動きを制限しないようにすることで、快適性・運動性の向上を実現しています。

身体の構造・動きに合わせて伸縮する「schematech SKY」

身体の構造・動きにあわせて伸縮するschematech SKY

「S.I.O」の効果をより高める編み組織での素材開発技術「schematech SKY(スキーマテックスカイ)」は、アウトドアシーンでも活躍する耐久性のあるニット素材で、生地を切り替えることなく、1枚のパーツ内で部分ごとに伸縮性とデザインの表現を変化させられるのが特徴です。

「schematech SKY」と「S.I.O」と組み合わせることで、ウェアの一部が身体の構造・動きに合わせて伸縮し、より高い運動性を実現しています。

保温性・換気性を高度に両立する「3Dインシュレーターシステム」

保温性・換気性を高度に両立する3Dインシュレーターシステム

“呼吸”をコンセプトに開発した、背裏ユニットの立体構造「3Dインシュレーターシステム」により、保温性と換気性を高いレベルで両立。

衣服内を常にドライに保てるよう、チューブ構造になったダウン、そして背中・両胸・脇に配置されたベンチレーションにより、効率的に空気の循環・換気を行います。衣服内の不快な熱や湿気をより積極的に逃がすことで、快適性をサポートします。

こちらの機能は、アスリートからの「遠征先によって異なる気候、凍てつくような寒さとエンドオブシーズンの寒暖差に対応できる『呼吸するウェア』が欲しい」という声に応えるため開発されました。

快適性を追求したフロントジッパー「DUAL ZIP ADJUSTMENT」

快適性を追求したフロントジッパーDUAL ZIP ADJUSTMENT

「MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE」のフロントジッパーはデュアルジップ仕様。

ジャケットの中に着用する衣服が厚手の際は外側のジッパーを使ってゆったりめに、逆に薄手の際は内側のジッパーを使ってフィット感を高めることができます。

スキーなどのウィンタースポーツは真冬だけでなく春先まで楽しめるため、時期によって気温差が大きく、インナーが変わることは避けられません。

ジッパーを使い分けてジャケットのフィット感を調節できることは、パフォーマンス時の快適性・運動性の低下を抑えられる、嬉しい機能と言えます。

【数量限定】特別モデルの展開について

MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE 特別モデルの画像

「MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE」特別モデルは、2022年のスイス(アルペンスキー)、カナダ(スキークロス)、ドイツ(ボブスレー)のナショナルチームウェアをベースとした9型を展開。

そのうち、ロゴなしメンズモデルが3型、左袖に国名コードをデザインしたロゴありメンズモデルが3型、左袖に国名コードをデザインしたロゴありレディースモデルが3型です。

発売日は12月20日(月)、デサント公式通販「DESCENTE STORE オンライン」のほか、東京と大阪のデサント直営店2店舗(DESCENTE TOKYO(渋谷)、DESCENTE BLANC 梅田)で取り扱います。
(デサント公式通販「DESCENTE STORE オンライン」はロゴなしのみの販売となります。)

12月3日(金)~12月15日(水)の期間では上記3店舗で予約販売も受付けております。
※予約販売の売れ行きによっては通常販売の取り扱い店舗が変更になる可能性があります。

数に限りがありますので、ぜひお早めにお買い求めください!

「MIZUSAWA DOWN JACKET ALPINE」限定特別モデルを見る

 

関連記事
サカナクション山口一郎が考える水沢ダウンの魅力

水沢ダウンの愛用歴は早4年という山口一郎さんに、その魅力や服へのこだわりを伺いました。また自身のプロジェクト「NF」で手がけるコラボレーションに対する思いや価値観には、考える音楽とファッションの関係性や未来について、大きなヒントが詰まってい[…]

デサントの水沢ダウンを着用するサカナクション山口一郎氏
WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。