レインシューズが人気のブランドは?雨の日やアウトドアにも履けるおすすめを紹介

レインシューズが人気のブランドは?雨の日やアウトドアにも履けるおすすめを紹介

  • 2022/05/09 (月)
  • 2022/05/09 (月)

さまざまなブランドから機能性やデザイン性に優れたレインシューズが展開され、普段履くスニーカーやパンプスと見た目が変わらないデザインのものも増えています。

そこで今回は、人気ブランドが手掛けるレインシューズについて紹介します。

レインシューズが活躍するシーンや選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

人気ブランドのレインシューズを履くメリット

人気ブランドのレインシューズを履くメリット

人気ブランドが手掛けるレインシューズは、デザイン性はもちろん機能性に優れたアイテムが多くそろっています。

なかでも、スポーツブランドが手掛けるレインシューズは、タウンユースやオフィスカジュアルコーデにも合わせやすく、1足あるとさまざまなシーンで活躍するでしょう。

また、お気に入りブランドのレインシューズを履くことで、気持ちが下がりがちな雨の日も気分を上げることができます。

レインシューズを展開するおすすめのブランド

レインシューズを展開するおすすめのブランド

レインシューズに悩んだら、ぜひ人気ブランドのラインナップをチェックしてみてください。

ここでは、デザイン性と機能性に優れたレインシューズを展開しているおすすめのブランドを紹介します。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)

ルコックスポルティフ ロゴ

フランス発祥のルコックスポルティフは、優れた機能性と洗練されたデザインが特徴のスポーツブランドです。

ルコックスポルティフが展開するレインシューズのなかでも特に人気なのが、「LA ローラン R」と「LA アルマ T+R」です。

LA ローラン R」はスニーカータイプのレインシューズで、キャンバス風ナイロン素材を採用したスタイリッシュなデザインは幅広いコーディネートで活躍するでしょう。

さらに、軽量性とクッション性にこだわっているため雨の日でも歩きやすく、インソールに消臭機能が備わっているため、嫌な臭いをこもりにくくしてくれます。

LA アルマ T+R」はレインシューズとしてだけでなく、付属のバッグに収納してコンパクトにまとめることで、トラベルレインシューズとしても重宝します。

着脱しやすいシューレースストッパーを搭載しており、サイズ調節しやすい点もおすすめのポイントです。

inov-8(イノヴェイト)

イノヴェイト ロゴ

イギリス発祥のイノヴェイトは、不整地の道でもアクティブに歩けるよう機能性や耐久性にこだわったシューズを数多く手掛けているオフロードシューズブランドです。

イノヴェイトが展開する「ROCLITE」シリーズは、足場の悪い道でも軽快に歩けるように作られたシューズですが、防水性に優れたゴアテックスを採用しているためレインシューズとしても活躍します。

耐久性が高く軽量性にも優れており、さらに蒸れにくいという特徴もあるため、雨の日でも快適に活動できるでしょう。

人気ブランドのレインシューズが活躍するシーン

人気ブランドのレインシューズが活躍するシーン

ここからは、人気ブランドのレインシューズがどんなシーンで活躍するのかを、具体的に紹介します。

雨の日の通勤や仕事

雨の日の通勤には、スニーカータイプやパンプスタイプのレインシューズが活躍します。

なかでも、黒やベージュなど定番カラーのレインシューズは、スーツやオフィスカジュアルコーデにも合わせやすいためおすすめです。

軽量性やクッション性に優れたスニーカータイプのレインシューズを選べば、雨の日の外回りも快適になるでしょう。

梅雨の時期のお出かけ

外出が面倒くさくなりがちな梅雨の時期は、軽くて歩きやすいレインシューズで快適に出かけましょう。

コーディネートに取り入れやすいものを選ぶのはもちろん、長時間履いても臭いが気にならないよう消臭機能付きのレインシューズを選ぶのもおすすめです。

アウトドア

自然の中での活動を楽しむアウトドアシーンでは、耐久性に優れたレインシューズが活躍します。

ゴアテックスなどの防水性と透湿性に優れた素材のものを選ぶと、足場が整っていない山道でもアクティブに動けるでしょう。

旅行

旅行に行くときは、コンパクトに収納できるトラベル用レインシューズがおすすめです。

専用バッグが付属しているレインシューズを選べば、バッグの中でほかの荷物に靴の汚れが移ることもありません。

また、天気が変わりやすい時期の旅行は、雨の日も晴れの日も兼用で使えるスニーカータイプのレインシューズを履いて行くのも良いでしょう。

人気ブランドのレインシューズを選ぶポイント

人気ブランドのレインシューズを選ぶポイント

人気ブランドからはさまざまなタイプのレインシューズが販売されています。

人気ブランドのレインシューズを選ぶときは、以下のようなポイントに注目して選んでみてください。

サイズの合わせ方

レインシューズのサイズは、基本的には普段履いている靴と同じサイズを選びましょう。

ブランドによってはハーフサイズの展開がないことがあり、ちょうど良いサイズが見つからない場合は1サイズ上のものを選び、シューレースや中敷きで調整することをおすすめします。

また、長靴タイプやロングブーツタイプのレインシューズは、ふくらはぎ部分に圧迫感があると着脱しにくくなるため、適度にゆとりがあるもの選ぶのもポイントです。

注目したい機能性

レインシューズを選ぶ際は、機能性にも注目しましょう。

普段履きするレインシューズであれば完全防水である必要はありませんが、防水設計が施されているものを選ぶのがポイントです。

また、クッション性や軽量性など、歩きやすさにこだわって作られたものや、立ったまま着脱しやすいよう工夫されたもの、消臭機能が備わったものを選ぶと、雨の日も快適に過ごすことができます。

合わせやすい色や素材

レインシューズは、コーディネートを考えながら選ぶことも大切です。

レインシューズに使用されている素材には、光沢感のあるものやキャンバス地のように見えるナイロン素材、ゴアテックス素材などが使われていることもあり、素材によって機能性や見た目の印象が変わります。

カラーバリエーションも豊富なため、雨の日のお出かけシーンを想像しながら、コーディネートしやすいレインシューズを探してみてはいかがでしょうか。

レインシューズに関するおすすめ記事


レインシューズに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
毎日履きたいレベルで好き。スポーツブランドの「防水スニーカー」がデザインも機能も素晴らしすぎた

雨の日って、なかなか気分が上がらないんですよね。おしゃれをしたくても濡れるのが気になってしょうがない。そんなときに出会ったのが、ルコックスポルティフの「LA アルマT+R」。ユニセックスのレインシューズです。レインシューズとは思えな[…]

毎日履きたいレベルで好き。スポーツブランドの「防水スニーカー」がデザインも機能も素晴らしすぎた
関連記事
このおしゃれさで防水機能付いてるって本当…?スポーツブランドの「防水スニーカー」で雨の日が楽しみになった

出先で突然雨が降ってくること、たまにありますよね。そんなときに限って浸透力バツグンのスニーカーを履いていてビチョビチョになってしまったり…。かといって常に防水シューズを履くわけにはいかないからな〜と思っていたら、雨の日にぴったりのスニ[…]

このおしゃれさで防水機能付いてるって本当…?スポーツブランドの「防水スニーカー」で雨の日が楽しみになった
関連記事
【ハイ&ロー】“レインシューズの履き分け”で気分を上げる雨の日コーデ

梅雨に活躍するマストアイテムと言えばレインブーツ。でもコーディネートが重たくなるし、歩きにくいし、もし雨が上がったときはちょっと恥ずかしい…なんてことも。何より蒸れて暑いので、ジメジメした梅雨はできるだけ履きたくないのが本音です。そんな人[…]

【ハイ&ロー】“レインシューズの履き分け”で気分を上げる雨の日コーデ
関連記事
全国の“梅雨に訪れたい”絶景5選!防水&軽量のレインシューズを履いて雨の日のお出かけを快適に過ごそう

ジメジメした梅雨のシーズン。「雨だからお出かけはやめておこう」なんてあきらめていませんか?実は、各地には“雨の日だからこそ映える”絶景スポットが、たくさんあります。防水&軽量設計のレインシューズを取り入れた、おしゃれな雨の日コーデで出か[…]

ルコックスポルティフ・レインシューズ

雨の日は人気ブランドのレインシューズを履いて気分を上げよう

雨の日は人気ブランドのレインシューズを履いて気分を上げよう

人気ブランドのレインシューズのなかには、一見すると普段履いているスニーカーやパンプスと変わらないおしゃれなデザインのものも豊富にそろっています。

サイズや機能性をしっかりと確認し、着用シーンやコーディネートをイメージしながら、オンオフどちらにも使えるレインシューズを選ぶのがおすすめです。

今回紹介したブランドも参考に、人気ブランドのおしゃれなレインシューズを履いて、雨の日の気分を上げていきましょう。

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。