黒のダウンを着こなそう!メンズ・レディースおすすめコーデを紹介

黒のダウンを着こなそう!メンズ・レディースおすすめコーデを紹介

  • 2021/12/06 (月)
  • 2022/03/30 (水)

黒のダウンはコーディネートをおしゃれに引き立たせてくれるため、カジュアルシーンからビジネスシーンまで幅広く活用することができます。

この記事では、そんな黒のダウンを上手に着こなすために知っておきたいメンズ・レディースのおすすめコーデを紹介します。冬のおしゃれを楽しみたい人は、ぜひ参考にしてください。

関連記事
2021年秋冬「水沢ダウン」デサントの高機能ダウンジャケットが販売開始

現在、デサントオルテラインの代表アイテムである「水沢ダウン」の2021年秋冬モデルが販売中です。今季はメンズ7型、レディース6型の展開ですが、まずは定番の「MOUNTAINEER(マウンテニア)」「ANCHOR(アンカー)」「STORM([…]

デサントの高機能ダウンジャケット「水沢ダウン」、2021年秋冬モデルが販売開始

関連記事
【GetNaviの語らせて!】今季のダウンは老若男女「水沢ダウン」で決まり!世界的に評価・評判が高い「技術」や「こだわり」も網羅的に解説

「デサント オルテライン(DESCENTE ALLTERRAIN)」の水沢ダウンは、近年評判が爆上がりしているダウンジャケットです。ダウンジャケットというと、ロゴのワッペンの主張がやや、やりすぎな海外ブランド勢が知られていますが、水沢ダウ[…]

水沢ダウン 照井さん

関連記事
2人のスタイリストが訓言する!ダウン派VSシェルジャケット+インナーダウン派。今年の冬服コーデはどっち?

朝晩だけに限らず、日中の冷え込みもグッと厳しくなってきた12月。凍てつくような真冬の寒さも、もうすぐそこまで迫ってきています。そんな厳冬期を乗り切る最強あったか冬服コーデとして、ULLR MAG.から、ダウンジャケット派とシェルジャケット[…]

2人のスタイリストが訓言する! ダウン派VSシェルジャケット+インナーダウン派。今年の冬服コーデはどっち?

黒のダウンはジャケットとコートどっちを選ぶ?

黒のダウンはジャケットとコートどっちを選ぶ?

ダウンはガチョウやアヒルなど水鳥の羽毛を使用したアウターで、軽量で保温性に優れているのが特徴です。

ダウンには大きく分けてダウンジャケットとダウンコートの2種類があり、ダウンジャケットは腰が隠れる程度の丈の上着を指し、ダウンコートはお尻がすっぽりと隠れる丈の長い上着を指します。

まずは、黒のダウンジャケットとダウンコートが、それぞれどのようなシーンやどんな雰囲気のコーディネートに合うかを紹介していきます。

黒のダウンジャケット

ダウンジャケットは、カジュアル感のあるコーディネートにぴったりなアイテムで、パンツ、スカートのどちらにも相性が良く、丈が短いことからモコモコとしたダウンの野暮ったさを軽減できるところが魅力です。

特に黒のダウンジャケットはコーディネートを引き締める役割をしてくれるため、カジュアルすぎず、大人っぽいコーディネートにも活用することができるでしょう。

ダウンジャケットはコートに比べて丈が短い分、保温性は低くなりますが、見た目に軽さがあるため、冬の始まりや終わりに着るのに適しています。

黒のダウンコート

ダウンコートはダウンジャケットよりも丈が長く、きれいめのコーディネートにも合わせやすい傾向にあります。特に黒のダウンコートは落ち着いた色味であるため、タウンユースだけではなく、ビジネスシーンまで幅広く使える着回し力の高さが魅力です。

また、黒のダウンコートのなかでもダウンのボリュームが控えめなシルエットのものは、エレガントなコーディネートにも合わせやすく、さまざまなシーンで活躍するでしょう。

ダウンコートは丈が長くなる分、保温性も高く、寒さの厳しい季節の防寒対策にも適しています。

【メンズ編】黒のダウンを使ったおすすめコーデ

【メンズ編】黒のダウンを使ったおすすめコーデ

ここからは、黒のダウンを使ったメンズのおすすめコーデを紹介します。冬のおしゃれを楽しみたい人は、コーディネートのコツを覚えておきましょう。

黒のダウンジャケット×デニム

黒のダウンジャケットを使ってシンプルなコーディネートを組むなら、デニムと合わせるのがおすすめです。

セーターやシャツなどインナーを変えるだけで簡単に雰囲気を変えることができ、例えば鮮やかなカラーのニットをインナーにすると、シンプルなカジュアルコーデに華やかな印象を加えることができます。

黒のダウンジャケット×テーパードパンツ

ボリューム感が気になる黒のダウンジャケットは、裾丈に向かって細くなるシルエットのテーパードパンツと合わせてみてはいかがでしょうか。

例えば、黒のダウンに薄手のニットとテーパードパンツを合わせることで、シルエットにメリハリのあるコーディネートに仕上げることができます。

黒のダウンコート×スーツ

黒のダウンコートは、スーツとの相性が良いです。特に光沢感が控えめなダウンコートは、ビジネスシーンにもなじみやすい傾向にあります。

例えば、グレーのスーツと黒のダウンコートを合わせれば、ほど良く軽さのあるスタイリッシュな印象のビジネスコーデに仕上げることができるでしょう。

黒のダウンコート×小物アイテム

黒のダウンコートは大人っぽい印象のコーディネートに仕上げることができる分、シンプルな印象に落ち着きやすいものです。そのため、マフラーや帽子といった小物を使ってカジュアルダウンしてみてはいかがでしょうか。

マフラーや帽子を取り入れるなら、白やベージュなど明るい色を取り入れて、暗くなりがちな冬のコーディネートに軽さをプラスしてみましょう。

【レディース編】黒のダウンを使ったおすすめコーデ

【レディース編】黒のダウンを使ったおすすめコーデ

続いては、黒のダウンを使ったレディースのおすすめコーデを紹介します。

黒のダウンジャケット×甘めスカート

素朴な印象の黒のダウンジャケットは甘めのスカートで、バランスの良いコーディネートに仕上げることができます。

例えば、花柄のスカートを合わせる場合は、全身をオールブラックにすることで引き締まった大人カジュアルな着こなしになるでしょう。

黒のダウンジャケット×ワイドパンツ

ゆるっとしたワイドパンツは、黒のダウンジャケットと合わせることでクールな印象のコーディネートになります。

例えば、ベージュのワイドパンツとブラウンのニット、黒のダウンジャケットを合わせることで、ダウンジャケットの黒がほかの色を引き締めてくれるため、まとまりのある着こなしができておすすめです。

黒のダウンコート×スキニーパンツ

ボリューミーなシルエットになりやすいダウンコートは、タイトなスキニーパンツとの相性が良いです。黒のダウンコートには、インナーとボトムスに爽やかな明るめの色を取り入れることで、こなれた雰囲気のコーディネートに仕上げることが可能です。

例えば、黒のダウンコートにマスタードカラーのニット、ライトブルーのスキニーデニムで温かみのある爽やかなコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

黒のダウンコート×ワンピース

黒のダウンコートとワンピースとの組み合わせで、上品な印象にするのもおすすめです。

例えば、白のニットワンピースに黒のダウンコート、足元は黒のブーツを合わせることで、きれいめカジュアルな装いに仕上げることができます。

また、合わせる小物をダークカラーで統一させることで、明るいカラーのワンピースを目立たせることができるため、ピンクやイエローなどのワンピースと合わせるのも良いでしょう。

黒のダウンを展開する人気ブランドを紹介

黒のダウンを展開する人気ブランドを紹介

ここからは、黒のダウンを展開する人気ブランドを紹介します。デザイン性はもちろん、機能性にも優れているものを取り扱っているブランドなので、冬のおしゃれに活用してみましょう。

DESCENTE(デサント)

デサント ロゴ

デサントは、数々のスポーツに特化したウェアや小物の開発・販売をしていることから、プロアマ問わず、多くの人から高い支持を得ています。

デサントで販売されている黒のダウンのなかでも、特に水沢ダウンは、軽量かつ保温性・耐水性・透湿性に優れており、最新モデルにはフードに水や雪がたまるのを軽減するパラフードシステムを搭載しています。

また、日常で着回ししやすい洗練されたデザインとなっているため、ビジネスシーンやタウンユース、スポーツシーンなどさまざまなシーンで活用することができるでしょう。

Marmot(マーモット)

マーモット ロゴ

マーモットはアメリカ発祥のアウトドアブランドで、探検家やクライマーの実体験を活かした素材の開発・改良を行い、厳しい条件下にも対応できる機能性の高い商品を展開しています。

マーモットで販売されている黒のダウンは、ダウンディフェンダーという特殊な加工が施されているものもあり、濡れても保温性が落ちにくく、耐水性にも優れています。

また、シンプルで着回ししやすいデザインとなっているため、シンプルなコーディネートを好む人におすすめです。

ダウンジャケットに関するおすすめ記事

ダウンジャケットに関するおすすめ記事を以下にまとめました。

関連記事
サカナクション山口一郎が考える水沢ダウンの魅力

水沢ダウンの愛用歴は早4年という山口一郎さんに、その魅力や服へのこだわりを伺いました。また自身のプロジェクト「NF」で手がけるコラボレーションに対する思いや価値観には、考える音楽とファッションの関係性や未来について、大きなヒントが詰まってい[…]

デサントの水沢ダウンを着用するサカナクション山口一郎氏

関連記事
GetNaviチーム厳選!最強のダウンジャケット&シェルジャケット5選!【GetNaviの語らせて!】

ダウンジャケットやシェルジャケットは、男が憧れるプロダクトの1つです。先進的なテクノロジーを1枚のウェアに落とし込み、「自然の厳しさ」に人間の技術で対抗する。そう、大きなロマンを感じられるアイテムなのです。新製品&トレンド媒体を雑誌とデジ[…]

GetNaviチーム厳選!最強のダウンジャケット&シェルジャケット5選!【GetNaviの語らせて!】

関連記事
2021年秋冬「水沢ダウン」デサントの高機能ダウンジャケットが販売開始

現在、デサントオルテラインの代表アイテムである「水沢ダウン」の2021年秋冬モデルが販売中です。今季はメンズ7型、レディース6型の展開ですが、まずは定番の「MOUNTAINEER(マウンテニア)」「ANCHOR(アンカー)」「STORM([…]

デサントの高機能ダウンジャケット「水沢ダウン」、2021年秋冬モデルが販売開始

関連記事
【GetNaviの語らせて!】今季のダウンは老若男女「水沢ダウン」で決まり!世界的に評価・評判が高い「技術」や「こだわり」も網羅的に解説

「デサント オルテライン(DESCENTE ALLTERRAIN)」の水沢ダウンは、近年評判が爆上がりしているダウンジャケットです。ダウンジャケットというと、ロゴのワッペンの主張がやや、やりすぎな海外ブランド勢が知られていますが、水沢ダウ[…]

水沢ダウン 照井さん

関連記事
冬には暖かいダウンジャケット。選び方や手入れ方法とは?

冬の必須アイテムと言えば、暖かいダウンジャケット。冬の登山やキャンプはもちろん、普段使いとしても1着持っておけば安心です。昨今、いろいろな種類のダウンジャケットが発売されていますが、価格帯やデザイン、機能性もさまざまで迷ってしまうもの。オ[…]

黒のダウンは1枚あると便利!人気ブランドをチェックしよう

カジュアル感のあるダウンも、黒のような落ち着いた色味を選ぶことで、大人っぽいコーディネートに仕上げることができます。また、黒はほかの色を邪魔しにくく、コーディネートを引き締める効果を持つため、さまざまなスタイルに合いやすいでしょう。

冬のおしゃれを楽しむために、黒のダウンが1枚あると便利です。ぜひこの機会に、人気ブランドの黒のダウンもチェックしてみてはいかがでしょうか。

ダウンジャケットについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。