夏のレディーステニスウェアを快適に着こなすには?インナーで暑さ対策を

  • 2020/09/08 (火)
  • 2022/03/18 (金)

夏に屋外でテニスを楽しむ際には、きちんと紫外線対策をしましょう。

日頃の体調管理から、夏のテニスコートで役立つアイテム、快適に過ごすためのテニスウェアの選び方について解説します。
暑い季節でも準備を万全にして、テニスを満喫してください。

暑さに注意。真夏のテニスにおける注意点

夏の暑さは体調を崩してしまう可能性もあるためテニスなど、屋外でスポーツをする際は特に注意が必要です。
対策方法について、再度確認しましょう。

熱中症とは

人は暑さに対応するために、気温が上がると体温も上がるため体温をを下げようとします。
その際に皮膚から熱を放出しますが、気温が高すぎるとうまく熱を放出できません。

そのため人の体には汗をかいて体温を調節するという機能があります。
ただし、湿度が高いときには汗がなかなか蒸発せず、熱が体に残りやすくなります。

いずれにしても体温調節がうまくできないままで長時間過ごすと、熱中症になりやすくなります。

暑さ対策をするには

まずは、日頃から食事や睡眠などの生活習慣に気をつけてください。
暑い屋外で行動する際は、体を冷やすアイテムやハンディ扇風機・うちわなどを用意しておくなどの工夫が大切です。
また、適切なテニスウェアの着用も暑さ対策に役立ちます。

水分補給を忘れずに

夏は、いつも以上に意識して水分補給をする必要があります。汗で失った水分を十分に補う量の水を飲むようにしましょう。
なお、汗と一緒に塩分も失われています。塩分を補給できるタブレットや、スポーツドリンク、経口補水液もおすすめです。

無理はしないこと

少しでも体に異変を感じたら、すぐに休みましょう。
特に夏場は、めまいがする、ふらつく、頭痛がするなどの異変には敏感になってください。こまめに休憩を取り、周囲の人とも声を掛け合うようにしましょう。

夏はテニスウェアやインナーで暑さ対策をしよう

夏の暑さ対策には、テニスウェア選びも重要です。選び方のポイントをいくつか解説します。

動きやすくて軽いウェアを選ぶ

快適な着心地のテニスウェアを選べば、通気性が良く熱がこもりにくくなるため夏でも快適に過ごせます。もちろん、プレー中も動きやすくなるでしょう。
実際に手触りや着心地を確かめてテニスウェアを選んでください。

機能性の高いウェアを選ぶ

夏場は通気性が良い、吸汗速乾機能があるなど機能性の高いテニスウェアがおすすめです。
接触冷感機能のあるテニスウェアなら、ひんやりとした着心地を楽しむこともできます。

高機能なインナーで暑さ対策

ウェアだけでなくインナーにも通気性が良いもの、吸汗速乾性のあるもの、接触冷感機能を備えたものを選びましょう。
テニスウェア1枚だけを着ているときよりも、涼やかに快適に過ごせます。
スポーツ向けのインナーには夏向けのものがたくさんあるので、チェックしてください。

汗対策は足元も大事

足は意外とたくさん汗をかく場所です。足元が窮屈で熱を放出できない状態だと、不快なだけでなく、熱の放出ができないため体調を崩してしまう可能性もあります。
通気性の高いメッシュ素材のテニスシューズや、薄手の靴下を選びましょう。

また、汗をかいたときに靴と靴下を脱いで、一度足元を開放するのもおすすめです。こまめに靴下を変えて、快適な足元でテニスを楽しんでください。

サンバイザーも汗対策に

帽子は暑さ対策に必要なアイテムですが、頭の熱がこもりやすいデメリットもあります。その点を解決してくれるのがサンバイザーです。

サンバイザーは顔周りを日光から守ってくれますが、頭は開放されているので熱を放出しやすく、涼しく過ごすことができます。
額の汗を吸い取ってくれるタイプもあるので、ぜひ取り入れてください。

夏でもおしゃれにきめたい!レディース用テニスウェアの着こなし方

夏でもおしゃれなテニスウェアを楽しみたいという方のために、レディース用テニスウェアのおしゃれなコーディネートを紹介します。

半袖シャツ+スコート

シンプルながらアレンジしやすいコーディネートです。半袖シャツは白やパステルカラーなどの爽やかなカラーを選べば、日光を反射する効果が期待できます。

スコートは女性らしいおしゃれを楽しめるテニスウェアとして人気です。フェミニンな印象をキープしつつ、快適に体を動かしたい方はぜひスコートを取り入れましょう。

半袖シャツ+キュロットスカート

キュロットはややスポーティーな印象になるものの、スコートと同様、女性らしさを楽しめるアイテムです。デザインやカラー、シルエットによって、スポーティー・フェミニン・クールと印象が変わります。

ワンピース

レディースのテニスウェアのなかでも、ワンピースは女性らしさを演出できるアイテムとして人気です。多くのスポーツブランドから登場しています。
ワンピースは1枚でおしゃれを楽しめるだけでなく、ウエストの締めつけなどが少なく夏でも快適に過ごせるアイテムです。

ノースリーブのもの、丈の短いものなどはより涼しげで、軽やかにプレーが楽しめます。
クラシックなものから都会的なものまでデザインも豊富です。ぜひ好みのワンピースを見つけてください。

インナー

バストを支えてくれるスポーツブラは、汗をしっかり吸い取るだけでなく、トップスが透ける問題を解決してくれます。プレーに集中できるでしょう。

スパッツは、丈が短いスコートやワンピースを着るときに役立ちます。足を露出したくない、さらに日焼けが気になるという方もぜひ取り入れましょう。

夏にぴったりの、通気性や吸汗速乾性に優れたスパッツもたくさん登場しています。カラーや柄が特徴的なものを選べば、おしゃれも楽しめます。

テニスに関するおすすめ記事


テニスに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
【テニス初心者必見!】まず身に付けたい「打ち方の基本」。自宅でのおすすめトレーニングも伝授!

テニスは痩せやすく、継続しやすいスポーツです。関連記事運動不足に効くテニスの魅力。社会人になってからでも遅くない、体力づくり・ダイエットに最適な理由運動不足を感じている人や、新たにスポーツを始めたいと思っている社会人におすすめなの[…]

【テニス初心者必見!】まず身に付けたい「打ち方の基本」。自宅でのおすすめトレーニングも伝授!
関連記事
運動不足に効くテニスの魅力。社会人になってからでも遅くない、体力づくり・ダイエットに最適な理由

運動不足を感じている人や、新たにスポーツを始めたいと思っている社会人におすすめなのが「テニス」です。実は、テニスは痩せやすく、体力づくりのために継続しやすいスポーツで、適切なストレッチをすることでケガの予防にもつながります。また、テニス[…]

運動不足に効くテニスの魅力。社会人になってからでも遅くない、体力づくり・ダイエットに最適な理由
関連記事
「自分ウケ/異性ウケ」を使い分けるスポーツコーデ12選(ゴルフ・テニス・ランニング)【モデル:藤江萌さん】

自分らしく自然体でいるための「自分ウケ」、好きな人に振り向いてもらい、自分を好きになってもらうための「異性ウケ」。ライフスタイルにも恋愛にも、ファッションは大きく役立ちます。シチュエーションや気分に合わせて、この2つを使い分けてみるのはい[…]

「自分ウケ/異性ウケ」を使い分けるスポーツコーデ12選(ゴルフ・テニス・ランニング)【モデル:藤江萌さん】
関連記事
テニスウェアの常識を変えるロングパンツが登場!実際にはいてプレーした選手が語る、アドバンテージパンツが一歩先を行く理由

テニスウェアと言えば、男子はショートパンツで女子はスコート——。そんな既成概念を打ち破る、テニスをプレーするためのロングパンツが誕生した。新たなスタイルを築くウェアは、その名も“アドバンテージパンツ”。果たしてこのロングパンツの、どこ[…]

テニスウェアの常識を変えるロングパンツが登場!実際に履いてプレーした選手が語る、アドバンテージパンツが一歩先を行く理由
関連記事
「俺、昔は運動神経よかったんだよ…」と語る人に今すぐ始めてほしいテニスの話

現在、働き盛りの年代の方の多くが、プロ野球やJリーグといったプロ選手に憧れを持ち、部活動も野球部やサッカー部に入部した人が多くいると思います。青春時代に仲間たちと汗を流した日々は最高の思い出となり、そのときの記憶は一生忘れられないモノにな[…]

トレーナー武井敦彦氏

夏でも快適なテニスウェアでおしゃれを楽しもう

夏にテニスをする際の、やテニスウェアの選び方について紹介しました。
屋外のテニスコートは熱中症の危険性が高く、プレーに夢中になっているうちに休憩や水分補給を忘れてしまいがちです。

お互いに声を掛け合い、こまめに休むなど、しっかりした対策を考えておくと良いでしょう。

また、快適なテニスウェア選びも暑さ対策につながります。体温が高くなりすぎないように、汗をかいてもすぐに乾いてくれるもの、ひんやりした着心地のものなどをぜひチェックしてください。

夏向けのテニスウェアやインナーを選んで、快適にテニスを楽しみましょう。

レディーステニスウェアに関するおすすめ記事はこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。