デサントゴルフ・ゴルフウェア

冬のメンズゴルフウェアで重要なアウターの種類や選び方!アウターで防寒対策を!

  • 2021/01/05 (火)
  • 2022/03/30 (水)

冬の寒い日でも、ゴルフを楽しみたいというゴルファーは多いでしょう。その場合に、防寒対策としてどのようなアウターを選ぶかは非常に大切です。

冬のゴルフでは必須とも言える、アウターの種類や選び方を紹介します。

関連記事
冬のゴルフウェアの新常識!ゴルファーの動きを熟知した左右非対称のセーターでスムーズなスイングが可能【GetNaviの語らせて!】

半袖でプレーできる春夏に比べ、長袖を着用する秋冬は体の動きに多少の制限があるのは仕方がないのがゴルファーの定説でした。ところが近年、そんな固定観念を覆すゴルフウェアが開発されています。その代表格がデサントゴルフのg-arc(ジーアーク)[…]

冬のゴルフウェアの新常識!ゴルファーの動きを熟知した左右非対称のセーターでスムーズなスイングが可能【GetNaviの語らせて!】

関連記事
ゴルフに特化した高機能パンツの着心地は?アドレス時にもしっかりフィットで初心者におすすめ【GetNaviの語らせて!】

コロナ禍において、ゴルフは他者との接触が少ないスポーツとして注目を集めています。今回のゴルフブームの特徴は、若い人たちが始めていることです。大手ゴルフ場予約サイトのゴルフダイジェスト・オンラインは、昨年8月のデータで20~30代の予約数が[…]

ゴルフに特化した高機能パンツの着心地は?アドレス時にもしっかりフィットで初心者におすすめ【GetNaviの語らせて!】

関連記事
冬のゴルフも快適に!冬の寒さを気にせずプレーを楽しめる、ルコックスポルティフ ゴルフのおすすめコーディネート&防寒グッズをチェック

例年と比べてやや蒸し暑く、夏のような気温が続いた秋も終わり、本格的に冬が到来。ゴルフをしたい気持ちはあるけれど、底冷えするような寒さにコースを回ることだけでなく、練習場に向かうことさえも少し足が遠のいてしまいがちに。そんなときこそ、おし[…]

ゴルフウェアを着ている男性と女性の画像

冬のメンズゴルフウェアはアウター選びが重要

マンシングウェア・ゴルフウェア

冬のゴルフでは、暖かく、動きやすいゴルフウェアを選ぶことが大切です。しかし、暖かいアウターは、ものによっては厚みがあって動きにくく、動きやすいアウターを求めて薄手のものを選んでしまうと防寒性能が低い、などの問題も出てきます。

そのため、冬のゴルフでは、適切な防寒対策ができるアイテム選びが重要になるのです。

冬のメンズゴルフウェアコーデに加えるアウターの種類

デサントゴルフ・ゴルフウェア

冬にゴルフをプレーするときのアウターの種類について、アイテム別に紹介します。

ダウンジャケット

ダウンジャケットは、非常に高い保温性と軽さで、冬ゴルフのアウターとしてぴったりです。
また、ダウンの量が少ない薄手のダウンジャケットもあり、インナーとしても活用できます。

ウインドブレーカー

冬のゴルフ場では、冷たい風が吹き付ける場面が少なくありません。そのようなときに、ウインドブレーカーは冷たい風から体をガードしてくれる優秀なアウターです。
セーターやベストの上から着てもかさばらず、1着あると冬のゴルフでも快適です。

ボアアウター

モコモコとしていて、動物の毛のような生地のボアアウターも保温性が高く、冬のゴルフに適しています。

冬のメンズゴルフウェア、アウター選びのポイント

ルコックスポルティフ・メンズゴルフウェア

冬のゴルフでアウターを選ぶときのポイントについて紹介します。

ストレッチ性

暖かさだけで冬のゴルフ用アウターを選んではいけません。ゴルフのスイングは非常に繊細で、服のひっかかりを感じるだけでもいつも通りのスイングができなくなります。
ゴルフのスイングを邪魔しない、ストレッチの効いた生地のアウターを選びましょう。

保温性

衣服内の温かい空気を外に逃がさないための保温性も、ゴルフ用アウターとして見逃せないポイントです。
アウター内の空気を逃がさないために、保温性の高い素材が使われているものや、空気が逃げにくい構造のアウターを選ぶことがコツです。

防風性

冬のゴルフでは、冷たい風を受けるとより寒さを感じます。そのため、風を通さないアウターを選ぶことは、冬のゴルフをより快適に楽しむために重要です。
サラッとした着心地と着膨れしないウィンドブレーカーなどが人気のアイテムです。

透湿性

冬でも人間は少しずつ汗をかいています。蒸発した汗が外気によって服の中で冷やされると水滴となって体を冷やしてしまいます。暖かい服を着ているはずなのに、汗をかいた後に寒さを感じるのはこの現象のせいです。

その不快感を軽減してくれるのが透湿性の高い素材です。透湿性が高いと衣服内の湿気を外に放出してくれるので、汗をかいた後の蒸れが軽減され、汗冷え防止につながります。
冬のゴルウウェアでは、なるべく透湿性が高いアウターを着て、服の中を快適に保ちましょう。

はっ水性

はっ水性とは、水分を生地の表面で球状にして弾いてくれる性質のことです。冬のゴルフではウェアが水に濡れてしまうと、体感温度が大きく下がってしまいます。
天気が崩れそうな日には、特にこのはっ水性を意識すると良いでしょう。

軽量性

ゴルフは屋外で長時間動き回る競技です。ラフや斜面に打ち込んでしまったときには、ボール探しに時間を取られることもあります。そのようなときでも、重さを感じない軽量のアウターを着用していれば、ラウンドの後半でも快適にプレーできます。

厚さ

快適にゴルフをするためには、生地の厚さも大切な要素です。
生地が厚いと保温性は高くなる傾向にありますが、比例して動きにくさを感じる可能性があります。

素材を吟味し、ある程度薄く、暖かく着られるアウターを選ぶようにしましょう。

サイズ感

サイズ感にも注意しましょう。

ゆったりとしたアウターの場合、スイングやアドレス、パッティングで袖やお腹の部分がグリップに引っかかる可能性があります。オーバーサイズのものや、厚手のものは、動きの妨げになる可能性があるので注意しましょう。

なるべく薄手で、袖口がスマートなアイテムをジャストサイズで着用することが、快適にゴルフができるアウター選びのポイントです。

スイング時の音

スイング時にゴルフウェアがこすれる音が気になる人もいます。
そのような人は、ニットやジャージ生地など、摩擦音が出にくい素材で作られたアイテムを選びましょう。

デザイン性

ゴルフウェアをかっこよく着こなしたいと思うのは、ゴルファー共通の気持ちでしょう。

スポーティなゴルフウェアを好む人や、クラシカルな柄を好む人、人気のブランドにこだわる人や特定のブランドで身を固めている人もいます。
デザインやカラーは大切な要素なので、好きなデザインやカラーにもこだわりを持ってみましょう。

ルコックスポルティフ ゴルフ ロゴ

ニワトリマークで有名なブランド、ルコックスポルティフ ゴルフは、華やかな色合いからシックなものまでデザインが豊富で、男女問わず人気を集めています。

もちろんデザインだけでなく、冬のゴルフを快適にしてくれるこれらの機能を備えたウェアもそろっているので、ぜひチェックしてみてください。

冬の寒さ対策におすすめの防寒アイテム

マンシングウェア・メンズゴルフウェア

冬のゴルフを快適にプレーするために、アウターにプラスしたいおすすめ防寒アイテムを紹介します。

インナー

もはや冬ゴルフの必需品ともなったインナーには、動きやすさはそのままに、発熱機能や保温性を備えた素材などが使われています。
価格も比較的お手頃なため、ゴルフの防寒アイテムとしてぜひ持っておきたいアイテムです。

キャップ

冬のゴルフでは、耳まですっぽり覆うことができるニットキャップも人気です。耳が露出していると冷たい風を受けて痛みを感じる場合もあります。
肌の露出を少しでも抑えることが、冬ゴルフを快適に楽しむポイントです。

イヤーウォーマー

耳を外気にさらさないためのイヤーウォーマーも、冬ゴルフの防寒アイテムの1つです。耳を覆ってくれるだけで暖かく感じられるため、厳しい寒さのなかでもゴルフを楽しむ際に重宝する防寒アイテムです。

ネックウォーマー

暖かいアウターを着ても、首元はどうしても空いてしまい、冷たい空気に触れやすくなります。そのような場合にはネックウォーマーで首元を覆って、首を露出させないようにしましょう。

寒さを感じると体が硬くなりがちなので、リラックスしてショットやパットに臨めるように首元もしっかりと防寒対策をしておきましょう。

グローブ・ミトン

ゴルフではカートに乗って移動する際やショットの待ち時間など、動かない時間が多く発生します。そのような場面で、冷えやすい手元を温めてくれるアイテムがグローブやミトンです。

手がかじかんでしまうと、思わぬミスショットにつながることもあります。打つ直前までグローブやミトンで手を温めておけば、余計なスコアを増やさずに済むでしょう。

レッグウォーマー

女性の着用イメージが強いレッグウォーマーは、男性でも着用すれば、パンツの裾から外気が入りにくくなるため、防寒効果が高いアイテムです。

使い捨てカイロ

冬のゴルフでぜひポケットの中に忍ばせておきたいのが、使い捨てカイロです。使い捨てカイロはコースに出る1時間くらい前から開封しておくと良いでしょう。
寒さを感じてから慌てて使い始めるよりも、最初から暖かい状態にしておくことがポイントです。

ゴルフに関するおすすめ記事


ゴルフに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
香妻陣一朗プロと共同開発した暑さ対策にぴったりの夏用メンズゴルフウェア「アイスブラストシャツ」が発売

2020年三井住友VISA太平洋マスターズで初優勝し、2022年の東建ホームメイトカップでツアー2勝目を果たしたプロゴルファーの香妻陣一朗プロ。その彼と共同開発したゴルフウェア「アイスブラストシャツ」が発売されました。 […]

香妻 陣一朗プロと共同開発した 暑さ対策にぴったりの夏用メンズゴルフウェア「アイスブラストシャツ」が発売
関連記事
ゴルフ練習場/打ちっぱなし練習徹底解説。3段階の振り幅練習を伝授

新型コロナウイルスの流行を機に、屋外で三密を避けて楽しめるスポーツとしてゴルフの人気が高まっています。ゴルフ練習場で、若い人たちの姿を見かける機会が多くなりました。しかし、ゴルフは上達に時間がかかるスポーツでもあります。うまく打てるように[…]

ゴルフ練習場/打ちっぱなし練習徹底解説。3段階の振り幅練習を伝授
関連記事
ゴルフの基本グリップと実践練習を徹底解説!真っすぐ打つ秘訣とは?

ゴルフにおいてボールを真っすぐ打つための大事な基本でありながら、最もルーズになりやすいのがグリップ(クラブの握り方)。真っすぐ飛ばない原因がスイングだと思っていたら、実はグリップが原因だったというのはゴルフレッスンの世界ではよく聞く話です[…]

ゴルフの基本グリップと実践練習を徹底解説!真っすぐ打つ秘訣とは?
関連記事
【GetNaviの語らせて!】そろそろニットを買い替えたいなら……スリクソン×松山英樹「アクアバウンスニットジャケット」という最適解あります!

松山英樹選手は2021年4月に開催されたゴルフの4大メジャー大会「マスターズ・トーナメント」で日本人初制覇の快挙を達成。2021-2022シーズンも好調なプレーを繰り広げています。2年ぶりの日本国内開催となった2021年10月の「ZOZO[…]

【GetNaviの語らせて!】そろそろニットを買い替えたいなら……スリクソン×松山英樹「アクアバウンスニットジャケット」という最適解あります!
関連記事
グラファイトデザインが解説「ゴルフクラブシャフト」選びの秘訣!

ゴルフのスコアを伸ばすためには技術を向上させることはもちろんのこと、自分に合った道具を選ぶことがとても重要です。今回は、正しいシャフトの選び方についてゴルフシャフトメーカー・グラファイトデザイン社の本吉興毅氏に話を伺いました。[…]

グラファイトデザインが解説「ゴルフクラブシャフト」選びの秘訣!

冬のメンズゴルフウェアのアウター選びは重要!

デサントゴルフ・ゴルフウェア

冬のゴルフでは防寒対策のためにアウターは必須です。
そのアウターも暖かさだけでなく、動きやすさなどさまざまな要素を考えて、自分にとって最適なアウターを選ぶようにしましょう。

メンズゴルフウェアに関するおすすめ記事はこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。