雨でもおしゃれで快適なゴルフウェアを!ゴルフ用レインウェアの選び方紹介

  • 2020/07/27 (月)
  • 2022/03/08 (火)

ゴルフをプレーするときに、雨が降っているとやる気が起きなくなりますよね。雨の日でも快適にゴルフを楽しむためには、レインウェアを着るのがおすすめです。おしゃれなレインウェアで雨対策を行えば、濡れずにプレーに集中できるうえ、モチベーションアップにもつながります。

今回はゴルフ用レインウェアの選び方やおすすめのレインウェアを紹介します。ゴルフ用レインウェアを購入するときの参考にしてください。

雨の日のゴルフはゴルフ用レインウェアを着よう!

le coq sportif GOLF (ルコックスポルティフ ゴルフ)・レインウェア

自然との闘いといわれるゴルフですが、レインウェアやレインアイテムをそろえておけば、どんな天気でも快適にプレーできます。レインウェアといっても普通のレインウェアではなく、ゴルフ用の機能性が高いレインウェアを選ぶことが大切です。

ゴルフ用のレインウェアは、雨を防ぐ耐水性や、内部が蒸れにくい透湿性、さらにゴルフウェアの上から着ても動きやすいようになど、雨の日でも快適にゴルフができるように作られています。

人気スポーツブランドのゴルフ用レインウェアは高機能で雨を気にせずプレーできるため、1枚持っておくことをおすすめします。

ゴルフ用レインウェアの選び方やチェックポイント


ゴルフ用レインウェアを選ぶとき、何を基準に選んだら良いのか迷ってしまいます。レインウェアの選び方とチェックしておきたいポイントを紹介しますので、レインウェアを選ぶときにしっかりと確認してください。

耐水性

ゴルフ用のレインウェアを選ぶとき、まず注目したいのが耐水性です。体やウェアが濡れるのを防ぐために、耐水性が高いウェアを選ぶようにしましょう。耐水性の高さは耐水圧の数値で判断できます。ゴルフ用のレインウェアは、なるべく耐水圧の数値が高いものを選びましょう。

透湿性

梅雨の時期や暑い夏の時期は、レインウェア内が汗で蒸れてきます。
ウェア内部が蒸れると、雨で濡れなくても、汗でウェアや体がびしょ濡れになってしまいます。

ゴルフ用のレインウェアは、ウェア内が蒸れないように透湿性のあるレインウェアを選ぶことも大切です。透湿性とは、水蒸気を通す性質のことで、透湿度が高いほど蒸気化した汗が外に逃げてくれるため、蒸れにくいといえます。

通気性

レインウェア内部の熱を逃がすための通気性も重要なポイントです。背中などにベンチレーション機能があるレインウェアを選びましょう。

動きやすさ

レインウェアを選ぶときは動きやすさも重要なポイントです。
ゴルフウェアの上からレインウェアを着るため、肘や膝がつっぱってしまうなど、体が動かしづらいことがあります。

動きやすさを求めるなら、スイングの動きを妨げにくいストレッチ性の高いレインウェアを選びましょう。肘や膝がつっぱるのが気になるなら、取り外しや切替があると体を動かしやすいです。

ほかにも、レインウェアの袖やウエスト部分に余裕があると、だぶついてスイングしにくいため、絞りなどの調節機能がついているかもチェックしてください。

着心地

ゴルフウェアの上からレインウェアを着るため、どうしてもゴワゴワして動きにくくなります。
半袖やハーフパンツなどのゴルフウェアの上からレインウェアを着る場合は、肌に直接レインウェアが触れるため、肌触りや着心地も重要です。

また動いたときにレインウェアがこすれてガサガサと音がして気になる人は、こすれたときの音が気にならないかをチェックしておきましょう。

機能性

雨の日でも快適にゴルフを楽しむために、さまざまな機能がついているレインウェアを選ぶと便利です。
袖の取り外しができるレインウェアなら、暑い時期は半袖にして着ることができます。ゴルフウェアのパンツのポケットに直接手を入れられる、スルーポケットがついていると便利です。

ウェアについているさまざまな機能をチェックしましょう。

デザイン性

レインウェアはデザイン性も重要です。機能的だとしても、デザインがよくないレインウェアを選ぶと、気分が盛り上がりません。
おしゃれなウェアで気分を上げるためにも、自分の気に入るデザインや、普段のゴルフウェアと相性の良い色やデザインを選ぶようにしましょう。

ゴルフ用レインウェアを着るときの注意点


雨の日にゴルフ用レインウェアを着るとき、注意すべきことがあります。

まず、レインウェアをクラブハウス内では着用しないようにしましょう。ゴルフ場へ入場するときからレインウェアを着て行ったり、休憩時にレインウェアを着たままレストランなどに入るのはマナー違反になります。ゴルフ場によってルールは多少異なりますが、基本的にレインウェアはラウンド中のみ着用する、と考えましょう。

次に、ゴルフ用のレインウェアの正しい使い方を心がけましょう。特に高機能なレインウェアはなるべくしっかり手入れして長持ちさせることが大切です。

レインウェアの手入れをするときは、まず洗濯表示を確認しましょう。レインウェアは洗濯機を使用して良いもの、手洗いのみ対応しているものなどに分けられます。

洗濯機を使用して良い場合は、泥の汚れなどを軽くもみ洗いして落としてから洗いましょう。プリントがされているレインウェアは、裏返してからネットに入れるとなお良いでしょう。

手洗いの場合はぬるま湯で汚れを落としてください。洗濯機でも手洗いでも、脱水はせずに軽く水を切って、風通しの良い場所で陰干しをしてください。

強くこすったり、何度も洗うことではっ水性や耐久性が落ちるため、クリーニング店での防水加工を行うと良いでしょう。

高機能でおすすめのゴルフ用レインウェア&レインアイテム

ルコックスポルティフ ゴルフ ロゴ

ゴルフ用レインウェア&レインアイテムを買うのに、特におすすめなのがルコックスポルティフ ゴルフです。

どんなレインウェアを買うべきか迷ったときは、ルコックスポルティフ ゴルフのレインフォーサーライトシリーズがおすすめです。

耐水性の良さはもちろん、動きやすさと軽さにこだわったレインウェアで、デザイン性も高くおしゃれに着こなせます。

最後に、ルコックスポルティフ ゴルフのおすすめレインウェアと、レインアイテムを紹介します。どんなレインウェアを購入するか迷っている人は参考にしてください。

おすすめのメンズレインウェア&アイテム

メンズレインウェアのおすすめは「レインフォーサーライトセットアップレインウェア」です。

耐水性・透湿性に優れているだけでなく、軽くてストレッチ性の高い素材で作られているため、ゴワゴワしません。裏地がないのに肌にまとわりつきにくく、動きやすいのが特徴です。そのほかにも袖の取り外しや背中のベンチレーション、ウエストや股下調整ができる機能がついています。

セットアップなのでそのまま着てもおしゃれに着こなせますが、小雨のときにトップスだけレインウェアを着たり、雨は降っていないけど芝が濡れているときにズボンだけはくことも可能です。

レインウェアだけでなく帽子にもレインフォーサーライトのものがあります。「レインフォーサーライトレインハット」は、耐水性・透湿性が高く雨の日に重宝するレインハットです。レインハットはつばが広く、頭や顔、首に雨がかかるのを防いでくれます。

さらに、つば部分にワイヤーが入っているため、形を調節することで水滴をサイドに流し、下を向いても雨水が目の前に垂れず、視界を確保してくれます。

おすすめのレディースレインウェア&アイテム

レディースレインウェアのおすすめは「レインフォーサーライトセットアップレインウェア」です。

耐水性・透湿性に優れ、軽さやストレッチ性にこだわったレインウェアのため、雨の日でも水に濡れるのを軽減し、動きやすく快適にプレーできます。袖の取り外しが可能で、背中のベンチレーションもついているため、気温や雨の降り方に応じて対応可能です。

ほかにも、ウエストや股下調整もできます。落ち着いたデザインながらも、色使いやブランドロゴがかわいらしく、セットアップなので着回ししやすいのも嬉しいポイントです。

レインウェアと合わせてそろえるのにおすすめなのが4色のカラーバリエーションがある「レインキャップ」です。高い耐水性・透湿性を備えたレインキャップは、紹介した「レインフォーサーライトセットアップレインウェア」と相性の良いデザインで、雨の日のゴルフウェアのコーディネートに統一感が出ます。

ほかにも、ワンピース型のレインウェアと合わせる「総柄レインレッグカバー」もおすすめです。ワンピース型のレインウェアだと足元が濡れてしまいますが、レッグカバーがあれば足元もしっかり守れます。

さらに、レインウェアを着るほどでもない小雨のときや、前日の雨で芝が濡れて泥が跳ねるときなど、レインレッグカバーをさっとはいて、足元だけカバーするのもおすすめです。

ゴルフに関するおすすめ記事


ゴルフに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
ゴルフコースデビューの不安を解消!初心者向けおすすめコースとゴルフ場の予約方法

ゴルフのルールや楽しみ方を知り、ゴルフ練習場でのトレーニングを積んだら、いよいよコースデビューです。コースを回ったことがある人も、上司や先輩などに誘われて行ったことしかなく、自分で友人などを誘ってコースに回りたいときは、どのようにすれば良[…]

ゴルフコースデビューの不安を解消! 初心者向けおすすめコースとゴルフ場の予約方法
関連記事
香妻陣一朗プロと共同開発した暑さ対策にぴったりの夏用メンズゴルフウェア「アイスブラストシャツ」が発売

2020年三井住友VISA太平洋マスターズで初優勝し、2022年の東建ホームメイトカップでツアー2勝目を果たしたプロゴルファーの香妻陣一朗プロ。その彼と共同開発したゴルフウェア「アイスブラストシャツ」が発売されました。 […]

香妻 陣一朗プロと共同開発した 暑さ対策にぴったりの夏用メンズゴルフウェア「アイスブラストシャツ」が発売
関連記事
ゴルフ場でおすすめの「サンバイザー&キャップ」かわいくてキープ力が高いヘアアレンジ6選

春から夏にかけて強くなる日差し。ゴルフ場での日焼け対策の一つとしてサンバイザーを取り入れる人も多いかと思いますが、悩ましいのがそのヘアスタイルです。そこで、日差しを避けるサンバイザー&キャップを取り入れた、かわいくてキープ力もある簡単ヘア[…]

ゴルフ場でおすすめの「サンバイザー&キャップ」かわいくてキープ力が高いヘアアレンジ6選
関連記事
ゴルフ練習場/打ちっぱなし練習徹底解説。3段階の振り幅練習を伝授

新型コロナウイルスの流行を機に、屋外で三密を避けて楽しめるスポーツとしてゴルフの人気が高まっています。ゴルフ練習場で、若い人たちの姿を見かける機会が多くなりました。しかし、ゴルフは上達に時間がかかるスポーツでもあります。うまく打てるように[…]

ゴルフ練習場/打ちっぱなし練習徹底解説。3段階の振り幅練習を伝授
関連記事
ゴルフの基本グリップと実践練習を徹底解説!真っすぐ打つ秘訣とは?

ゴルフにおいてボールを真っすぐ打つための大事な基本でありながら、最もルーズになりやすいのがグリップ(クラブの握り方)。真っすぐ飛ばない原因がスイングだと思っていたら、実はグリップが原因だったというのはゴルフレッスンの世界ではよく聞く話です[…]

ゴルフの基本グリップと実践練習を徹底解説!真っすぐ打つ秘訣とは?

突然の雨にも対応できるレインウェア&アイテムを持っておこう


梅雨の時期やゲリラ豪雨が多い時期には、天気予報では晴れだったのに、突然雨が降ってくることもあります。朝から雨が降っている日はレインアイテムを準備できますが、突然の雨天対策ができていないと、雨に濡れながらプレーしなくてはいけません。

思ったようにプレーできなくてストレスを感じたり、雨に濡れて体調を崩したりすることもあるため、しっかりレインウェアやレインアイテムを準備しておきましょう。

ゴルフウェアに関するおすすめ記事はこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。