女子プロたちのお墨付き!"肩ファンデ"を解消するウェアがマンシングウェア「ENVOY」コレクションから誕生!
#Munsingwear(マンシングウェア)

女子プロたちのお墨付き!“肩ファンデ”を解消するウェアがマンシングウェア「ENVOY」コレクションから誕生!

お気に入りのゴルフウェアで楽しくプレー!前半を終えて気分良くクラブハウスに戻ってきたら、肩にべっとりとファンデーションの跡が付いていてテンションが下がりますよね…。

ゴルフ女子のみなさん、そんな経験はないでしょうか。

でも、ご安心ください!マンシングウェアの「ENVOY(エンヴォイ)」コレクションから、ファンデーションが落ちやすい生地「ファンデクリーン™」を使用したウェアが登場しました!

そもそも、ENVOYとはどんなコレクションなのでしょうか?身だしなみに人一倍こだわる3人の女子プロが実際に着用した感想と合わせて紹介します!

高みを目指す人がグリーン上で「映える」ためのコレクション「ENVOY」

高みを目指す人が、グリーン上で映えるためのコレクション「ENVOY」

“ENVOY”とは、特命使節や外交官など、特別な使命を与えられて派遣される人のこと。

2019年「ブランドの新しい使命を受けたコレクション」として生まれ変わったのが、マンシングウェアのENVOYです。

ENVOYコレクションには、ゴルファーにとって嬉しいさまざまな機能が搭載されているのですが、そのなかでも今期最も注目したいのが、ファンデーションが落ちやすい機能の生地「ファンデクリーン™」。

糸表面の毛羽を最小限に抑えた特殊構造の糸で編むことで、ファンデーションなどの細かな粒子が付着しても、洗濯で落としやすい構造になっています。

もちろん、ゴルフウェアとしての機能もバッチリ。

洗濯で汚れが落ちやすい機能だけでなく、遮熱、UPF50、吸汗速乾、ストレッチの機能を持ち合わせた、夏のゴルフに最適な機能素材を採用しています。

実際にウェアを着用した3人の女子プロの感想は?

実際にウェアを着用した3人の女子プロの感想は?

女子ツアーの試合などをテレビで観ていると、肩にファンデーションが付いてしまっている選手が意外と多いことに気が付きます。

しかし、プロスポーツ選手と言っても、そこはやっぱり女子。実は気にしている選手たちも少なくないようです。

そこでここでは、実際にENVOYの「ファンデクリーン™」生地を使用したウェアを着用してプレーした3人のプロに感想を聞いてみました!

澁澤莉絵留プロ

澁澤莉絵留プロ

「ファンデーションがついても、汚れが取れるので、気にしないで着れるのがとても助かります。」

新垣比菜プロ

新垣比菜プロ

「私はスイング的に両サイドの肩にファンデーションが付きやすいのですが、少し汚れが付いても、手洗いせずに洗濯機に入れてすぐに落ちるのがすごいなと思いました。」

吉川桃プロ

吉川桃プロ

「私はフィニッシュでファンデーションが右肩に付いてしまうのですが、今回のウェアでは、洗濯すればきれいに汚れが落ちてくれるので、女性にとっては嬉しい機能だと思います。ファンデーションは1年中付けるので、1年中着たいです。」

スイングが決まるようになったらウェアはENVOYのファンデクリーン機能に注目しよう!

スイングが決まるようになったらウェアはENVOYのファンデクリーン機能に注目しよう!

肩にファンデーションが付くのは、きっちりと肩が回った美しいスイングができている証拠です。

しかし、ファンデーションで汚れたウェアを着た状態では、テンションも下がってしまいますし、そんな気分だと好プレーも望めなくなってしまうかもしれません。

そんな、上達して肩がファンデーションで汚れるようになってしまったというあなた、動きやすくてファンデ―ションの汚れも落ちやすい、ENVOYの「ファンデクリーン™」生地を使用したウェアをぜひ1度試してみてはいかがでしょうか。

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。