野球用リュックのメリットや選び方、人気ブランドを紹介

野球用リュックのメリットや選び方、人気ブランドを紹介

  • 2022/01/12 (水)
  • 2022/03/18 (金)

ユニフォームやウェア、グローブなどの野球用品を収納して持ち運ぶリュックは、大容量のものを選ぶ必要があります。

普段使っているリュックでも良いですが、便利な機能が備わった野球用リュックを選ぶと、練習や試合時に移動しやすいためおすすめです。

この記事では、野球用リュックを使用するメリットや選び方、野球用リュック選びにおすすめの人気ブランドを紹介します。

野球用リュックを使用するメリット

野球用リュックを使用するメリット

まずは、野球用リュックにはどのようなメリットがあるのか、普段使うリュックとの違いを見ていきましょう。

バットが収納できる

野球用リュックには、バットを収納できる専用のポケットが付いたタイプがあります。長くて持ち運びにくいバットも、リュックに収納して背負うことができれば、楽に運ぶことができるでしょう。

特に、大会など長時間グラウンドで過ごす日は、荷物の量が増える傾向にあります。いくつもの荷物を同時に運ぶのは大変なだけでなく忘れ物の原因にもなるため、バットまでまとめて収納できる野球用リュックがあると便利です。

自転車で移動できる

練習場所や試合会場まで、自転車で移動するという人もいるのではないでしょうか。

野球用リュックは、スパイクやグローブはもちろん、バットも含めたすべての荷物を1つにまとめて背負うことができ、軽量なタイプも多いため、荷物を持ったまま自転車での移動が可能です。

野球以外でも使える

野球用リュックは容量が大きく、ポケットが多いなど機能性にも優れているので、野球以外でも活用できます。

修学旅行などの学校行事やキャンプなど、さまざまなシーンで活躍するため、1つ持っておくと便利なアイテムです。

野球用リュックの選び方

野球用リュックの選び方

ここからは、野球用リュックの選び方、チェックしたいポイントを紹介します。

持っていく荷物の量や移動手段、どんなシーンで使いたいかをイメージしながら、自分に合ったものを選びましょう。

大容量かつ軽量

野球に必要な道具や荷物は意外に多く、ユニフォームやウェア、バット、グローブやスパイクといった野球用品をはじめ、タオルや水筒、着替えも用意しておく必要があります。

そのため、すべての荷物を1つのリュックにまとめて持ち運べるように、少なくとも30L以上の大容量タイプを選ぶのがおすすめです。

また、リュックの容量が大きくなると気になるのが重さです。収納する野球用品だけでもかなりの重さになるため、リュックそのものはできる限り軽量なタイプを選びましょう。

通気性が良い

野球用リュックには、汗をかいたウェアや、泥や土で汚れたスパイクをそのまま収納することになります。

リュックの中は臭いや湿気がこもりやすい状態となるため、臭いや細菌の発生を軽減するためにも通気性の高いものを選ぶのがポイントです。

また、背中部分や肩ベルトの通気性の良さもチェックしておきましょう。

収納力が高い

野球用リュックを選ぶときは、バット収納のポケットがあるか、グローブ、スパイクの専用スペースが用意されているかなど、収納機能もしっかりと確認しましょう。

たくさんの野球用品を1つのリュックに入れて運ぶので、しまいやすく出しやすいものがおすすめです。商品を選ぶ際には内部まで確認し、ポケットの数や大きさもチェックしましょう。

普段も使えるデザイン

野球用リュックは大容量かつ機能性に優れているため、学校行事や旅行、キャンプなど幅広いシーンで活躍します。

そこで重要なのが、デザインです。人気のスポーツブランドから販売されているシンプルかつスタイリッシュなデザインの野球用リュックなら、スポーツシーン以外でもおしゃれに活用することができておすすめです。

野球用リュックを展開する人気ブランドを紹介

野球用リュックを展開する人気ブランドを紹介

野球用リュックを選ぶときは、以下の人気ブランドをチェックしてみてはいかがでしょうか。

機能性に優れているのはもちろん、デザインにもこだわって作られているため、幅広いシーンで活用できます。

DESCENTE(デサント)

デサント ロゴ

デサントは、日本の人気スポーツブランドで、野球はもちろん、スキーやバレーボール、陸上競技といった幅広いスポーツ競技のウェアや小物を手掛けています。

野球用品を幅広く展開しており、野球用リュックも取り扱っています。スポーツブランドならではの技術力で、収納力はもちろん、耐久性やデザイン性にも優れた野球用リュックがそろっています。

例えば、大容量でありながら軽量化を実現した大型のリュックや、四つ角コーナーガードパーツを用いて耐久性にこだわったリュックなど、ニーズに合わせた野球用リュックを選ぶことが可能です。

デサントの野球用リュックは収納力に優れているのが特徴で、グローブなどを収納できるポケット付きのタイプや、PCポケット付きのタイプもあります。

また、徒歩や自転車で移動する人にはうれしい再帰反射付きのタイプもあり、安全面も考慮されています。

どれもブランドロゴがアクセントとなったシンプルかつスタイリッシュなデザインで、スポーツシーン以外でも使いやすく、カラー展開も豊富なため、自分好みのリュックを選びやすいでしょう。

デサントからは、野球用リュック以外にもベースボールシャツやウィンドジャケット、パンツやグローブ、ソックスやスパイクまでさまざまな野球用アイテムが販売されています。

野球に必要なウェアやアイテムを一式そろえることができ、統一感のあるコーディネートを作れるのも魅力です。

野球に関するおすすめ記事


野球に関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
シーズン開幕直前!大谷翔平選手インタビュー「高校時代のユニフォームがデサントとの出会い」

世界最高峰のプロ野球リーグにおいて、投手・打者の二刀流で活躍する大谷翔平選手。2014年シーズンから大谷選手とアドバイザリー契約を結んでいるDESCENTE(デサント)では、トレーニングウェアやアクセサリーを提供するほか、大谷選手の意見を[…]

シーズン開幕直前!大谷翔平選手インタビュー「高校時代のユニフォームがデサントとの出会い」
関連記事
オリックス・バファローズ 伏見選手&田嶋選手&山田選手インタビュー ~王者として日本一を目指す~

昨年、大逆転でのパ・リーグ優勝を経て、今年こそは日本一へ――。25年ぶりのリーグ優勝を昨年果たしたオリックス・バファローズ。前年最下位から大逆転劇を決めたそのときとは打って変わり、今年は王者として開幕を迎えます。そんな勝負の1年を前に、[…]

オリックス・バファローズ 伏見選手&田嶋選手&山田選手インタビュー~王者として日本一を目指す~
関連記事
高校球児の暑さ対策は白スパイクが新定番。デサント研究開発施設で最新野球スパイクを検証

日本の夏の平均気温は年々上昇傾向にあり、炎天下で勝負に挑む高校球児たちは熱中症対策が欠かせません。2020年からは日本高等学校野球連盟が熱中症対策の一環として白スパイクを解禁すると、球児たちはこぞって白スパイクを履くように。2020年夏[…]

高校球児の暑さ対策は白スパイクが新定番。デサント研究開発施設で最新野球スパイクを検証
関連記事
【元中日ドラゴンズ吉見一起さんインタビュー前編】元高校野球児との引退までの知られざるエピソード

ストライク、ストライク、ボール。196試合目の先発のマウンド。精密機械と呼ばれた男のボールはすべて“代名詞”の外角低めだった。4球目、コントロールされた直球は糸を引きながらアウトローに収まり、対戦相手のバットは空を切った。中日ドラゴンズ[…]

【元中日ドラゴンズ吉見一起さんインタビュー前編】元高校野球児との引退までの知られざるエピソード
関連記事
【元中日ドラゴンズ吉見一起さんインタビュー後編】現役時代のチームエピソードや引退までの葛藤

2020年11月、15年の現役生活にピリオドを打った、元中日ドラゴンズの吉見一起さん。その現役後半を陰から支えたのが、元高校球児でもある、デサントの田中勇吾さんだ。出会いからグラブ作りを通し信頼関係を築いてきたことが語られた前編に続き、[…]

【元中日ドラゴンズ吉見一起さんインタビュー後編】現役時代のチームエピソードや引退までの葛藤

野球用リュックは機能性・デザイン性の高い人気ブランドで選ぼう

野球用リュックは機能性・デザイン性の高い人気ブランドで選ぼう

今回は、野球用リュックを使用するメリットや選び方について紹介してきました。

人気ブランドが展開する野球用リュックは、大容量で軽量性に優れ、耐久性も高いため、長く愛用することが可能です。

練習や試合時の移動が楽になる野球用リュックを探している人は、ぜひチェックしてみてください。

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.(ウルマグ)とは?

ULLR MAG.(ウルマグ)は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。