「自分ウケ/異性ウケ」を使い分けるスポーツコーデ12選(ゴルフ・テニス・ランニング)【モデル:藤江萌さん】
#le coq sportif (ルコックスポルティフ)

「自分ウケ/異性ウケ」を使い分けるスポーツコーデ12選(ゴルフ・テニス・ランニング)【モデル:藤江萌さん】

自分らしく自然体でいるための「自分ウケ」、好きな人に振り向いてもらい、自分を好きになってもらうための「異性ウケ」。

ライフスタイルにも恋愛にも、ファッションは大きく役立ちます。シチュエーションや気分に合わせて、この2つを使い分けてみるのはいかがでしょうか?

ウルマグ編集部のおすすめコーデを、俳優・藤江萌さんの着こなしとともにご提案します!

ファッションスナップ担当 LISA

ファッションスナップ担当 LISA

2019年デサントジャパン入社。スカートよりパンツ派、猫より犬派。好きなスタイリングはメンズライク、好きな映画は『プラダを着た悪魔』。最近、ジャニーズとシソンヌにハマりだしました。

instagram:@lecoqsportif_snap

 

伝説の販売員 コモリ

伝説の販売員 コモリ

「Munsingwear」のマーチャンダイザー。かつて「デサント ブラン」1号店である代官山店の初代店長を務めており、お客様のお悩みや好みに寄り添ったファッション提案による個人売上1位の販売実績を持つ。その確かな審美眼でウルマグ読者のおしゃれのお悩み解決を全力でサポートします。

instagram:@munsingwear_penguin

#ゴルフコーデ

1.かわいく上品な王道モテコーデ⇔個性派スカートで強さを演出

王道モテコーデ⇔個性派スカート

モデル身長:161cm

王道モテコーデ⇔個性派スカート

左《異性ウケ》
総柄セーター:12,100円(税込)
長袖ポロシャツ:9,790円(税込)
キープクリーンプリーツスカート:14,300円(税込)

右《自分ウケ》
バックタックはっ水ブルゾン:23,100円(税込)
ハイネック長袖シャツ:13,200円(税込)
ゼブラ柄ボンディングスカート:16,500円(税込)

《異性ウケ》

淡いピンクとホワイトをメインカラーにして、かわいらしさとともに大人感・清潔感を引き出したコーディネート。

スコートのプリーツが女の子らしさを際立たせ、まるで育ちの良いお嬢様っぽい印象に。セーターはウォッシャブル仕様でお手入れ楽チン◎。

「伝説の販売員コモリ」のポイント解説

ピンクとホワイトはかわいらしさ、ホワイトとグレーは上品さを演出します。差し色のグレーソックスで全体カラーにメリハリがつき、女の子らしいかわいさと、上品で清潔感のあるイメージが共存。ゴルフ場でバッチリ映えるでしょう!

《自分ウケ》

ルコックスポルティフゴルフのニューライン「RIJOUME」でそろえたコーディネート。

フラッシュグリーンのハイネック長袖シャツに、黒のフード付きバックタックブルゾンを羽織り、シャツの鮮やかさを際立たせて個性を出そう。

ゼブラ柄の“タイトめ”スカートと黒のフェイクレザーキャップは“強さ”を引き出してくれる。

2.ローキーでほど良くおしゃれに⇔動きやすさ重視でも存在感

ほどよくオシャレ⇔動きやすさ重視

ほどよくオシャレ⇔動きやすさ重視

左《異性ウケ》
グランスーツクルーネックスウエット:8,690円(税込)
ダンボールスカート:12,100円(税込)
1Pハーフソックス:1,100円(税込)

右《自分ウケ》
ベーシックベースボールキャップ :4,290円(税込)
シープフリースジャケット:17,600円(税込)
ロングスリーブシャツ:6,050円(税込)

《異性ウケ》

ゴルフの打ちっぱなしに行くときは、派手すぎず、動きやすいコーディネートがおすすめ。

ローキーなカラーで全体をまとめつつ、足を見せてアクティブさをアピール!スカートはポケット付きでパンツラインも気にならない。

「伝説の販売員コモリ」のポイント解説

ネイビーで統一したローキーバランスに、小物とソックスでホワイトを入れたアクセントがおしゃれ。トップスの同色デザインロゴのさりげなさもgood!派手すぎず、ほど良くおしゃれを楽しみたい初心者おすすめコーデ♪

《自分ウケ》

動きやすさを重視して、人とはちょっと違うおしゃれなジャージで個性を出す。

ジャージは綿のような肌触りでとっても快適。同色のキャップを合わせて、シンプルながら存在感のあるスタイルに。

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。