ルコックスポルティフ・アスタイリッシュパンツ
#le coq sportif (ルコックスポルティフ)

よく伸び、よく“戻る”!「エアスタイリッシュパンツ」は動きやすく立ち姿もサマになる

最近はスポーツシーンのみならず、休日のカジュアルなシーンにおいても動きやすいパンツが大人気。ストレッチ素材を使ったパンツが数多く登場し、その快適性から1度はいたらヤミツキに。

しかし、動きやすい反面シルエットがイマイチだったり、はいているうちに膝が伸びてしまったりと多くの問題点を抱えています。

それを解消したのが、ルコックスポルティフの「エアスタイリッシュパンツ」です。機能性とデザイン性を両立し、抜群の着回し力を実現する万能パンツ、その特徴を紹介します!

優れたストレッチ性と形態回復性を持つ「ソロテックス」を使用

ルコックスポルティフ・アスタイリッシュパンツ

エアスタイリッシュウーブンジャケット
半袖シャツ
エアスタイリッシュパンツ(9分丈)

エアスタイリッシュパンツの快適性を支えているのが、「SOLOTEX® ストレッチウーブン」という素材です。ストレッチ性に優れ、膝の曲げ伸ばしも突っ張ることなく行えます。スポーツシーンにも対応するほど動きやすいので、街歩きも自転車通勤も思いのまま。体にフィットしつつも締め付けが少なく、動きに合わせて自在に伸縮するためストレスフリー!

また、よくあるストレッチ生地は膝などが伸びきってしまうといったデメリットがありますが、SOLOTEX®は独自のバネのようならせん分子構造になっています。そのためゆっくり伸びて、しっかり元に戻るのが特徴。優れた形態回復性を持つため、いつまでも美しいシルエットをキープできるというわけです。

洗濯後はそのままはけて、汗をかいてもベタつかず快適!

ルコックスポルティフ・アスタイリッシュパンツ

半袖シャツ
エアスタイリッシュパンツ(9分丈)

ソロテックスはメンテナンス性の高さもポイントです。先ほど紹介したように、形態回復性に優れているためシワになりにくく、膝抜けなど型崩れの心配もありません。そのため洗濯後はアイロン要らずで、そのままはいて出かけられます。洗濯を繰り返しても色落ちしにくく、もちろんシルエットも長く保つことが可能です。

そして汗をかいてもベタつかず、サラッとした肌触りが1日中続きます。スポーツ後でもドライなはき心地をキープできるので、ジム通いなどにもおすすめ。エアスタイリッシュパンツはトレーニング中も、ジムへの行き帰りも快適なんです。

細身の立体シルエットがスマートな印象と動きやすさを生む

ルコックスポルティフ・アスタイリッシュパンツ

エアスタイリッシュウーブンジャケット
半袖シャツ
エアスタイリッシュパンツ(9分丈)

ストレッチ性もさることながら、スマートなシルエットもエアスタイリッシュパンツのポイントです。独自の立体パターンで設計し、ダーツを適材適所に使用することで、体の凹凸に沿った美しいシェイプを実現。細身に見えますが立体的なデザインなので動きやすく、視覚的に脚長に見えるスタイルアップ効果も期待できます。

膝裏には屈曲運動をサポートするような裁断を施すなど快適性を追求。また、生地本来のストレッチ性を最大限に活かすため、縫い止まりを生んでしまう縫い目を減らすことによって、動きやすさとソフトな肌あたりを両立しています。

シーンを問わずオン・オフ活躍する「エアスタイリッシュパンツ」

優れたストレッチ性と形態回復性を備え、動きやすいだけでなく美しいシルエットをキープできる、ルコックスポルティフの「エアスタイリッシュパンツ」。立体的な細身のシルエットとスポーツの素材とは思えないナチュラルな風合いにより、普段使いはもちろんビジネスからスポーツシーンまでオン・オフ問わず活躍します。

ルコックスポルティフ・アスタイリッシュパンツ

1本あれば幅広いコーディネートに対応する着回し力もポイント。9分丈や10分丈など、スタイルや用途に合わせて選べるさまざまなタイプを展開しているので、パンツ選びに迷ったときは「エアスタイリッシュパンツ」をぜひ取り入れてみてください。

スポーツでも日常でも使える、動きやすく美しいシルエットとは?

人物プロフィール(左)
HYO KUWABARA

桑原彪(くわばら・ひょう)。ストリートスナップでフックアップされたのをきっかけに、その個性的ながらも端正な顔立ちとバランスの取れたスタイルで、さまざまなメディアやカタログでモデルとして活躍中。趣味であるスケートボードにも定評があり、これからのストリートカルチャーとファッションのシーンを担っていくであろうひとり。

人物プロフィール(中)
AMI

アミ(あみ)。女性HIPHOPダンスチーム・QUEEN OF SWAGに在籍した経験を持ち、ダンサーとして数々の賞を獲得。多くの人気アーティストのバックダンサーや振り付けなども務め、日本を代表する実力派ダンサー。その洗練されたボディコントロールが支持され、スクールではプロを目指すダンサーからキッズまで絶大な人気を誇る。

人物プロフィール(右)
HIKARU FUNYU

船生光(ふにゅう・ひかる)。日本映画学校俳優科卒業後、役者を目指しながらフォトグラファー上保健一郎氏に師事し、その後独立。自身のライフワークともなっているBMXのストリートライダーの撮影も国内外問わず数多く行い、コミュニケーションも多く持つ。現在は広告、雑誌、ライブ…と多岐に渡るフォトグラファーとして活躍中。

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。