ウインタースポーツを楽しもう!種類や魅力、観戦時の楽しみ方も紹介

ウインタースポーツを楽しもう!種類や魅力、観戦時の楽しみ方も紹介

  • 2022/01/20 (木)
  • 2022/04/14 (木)

ウインタースポーツは年齢に関係なく始められるものが多く、大人になってから活躍するアスリートもいます。

また、エンターテインメントとしても人気があるため、興味を持つ人も多いでしょう。

この記事では、これからウインタースポーツを始めたい、または観戦を楽しみたいという人に向けて、ウインタースポーツの種類や観戦時の楽しみ方について解説します。

関連記事
初心者必見!スキーの基本の持ち物とおすすめウェアをトップスキーヤーが解説

白銀のゲレンデを颯爽と滑る姿に憧れて、今季こそスキーに行ってみたいと考えている方も多いのでは?数々の大会で優勝経験を持つトップスキーヤーで、デサントにおいて14年にわたりスキーウェア開発に携わる宮下征樹さんが、スキーに必要なアイテムと持ち[…]

初心者必見!スキーの基本の持ち物とおすすめウェアをトップスキーヤーが解説

関連記事
スキー初心者が押さえるべきポイントは?ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで

寒い冬でもアクティブに過ごしたい。そうだ、今年はスキーでもやっちゃおうかな?なんてゲレンデに思いを馳せている方へ。元全日本スキー技術選チャンピオンの宮下征樹さんが、スキー初心者が押さえるべきポイントとして、ウェアやアイテムの扱い方から、滑[…]

スキー初心者が押さえるべきポイントは? ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで

ウインタースポーツにはどんな種類がある?

ウインタースポーツにはどんな種類がある?

まずは、ウインタースポーツにはどんな種類があるのか、競技やその魅力について説明します。

スキー

スキーは、専用の板を履いて斜面を滑走するウインタースポーツで、景色を楽しみながら山林をゆっくりと滑走したり、ボーゲンや直滑降などスピードを自由に調節しながら斜面を滑走する楽しみがあります。

スキー競技には、アルペンスキー、クロスカントリースキー、スキージャンプなどの種類があり、競技に挑戦するのはもちろん、観戦するのも楽しいでしょう。

また、スキー用品はカラーやデザインなどのバリエーションが豊富なため、スキーウェアやアイテムをそろえるだけでモチベーションが上がります。

スノーボード

スノーボードは、1本の板に両足を固定してサーフィンのように雪山を滑走するウインタースポーツで、両足が固定されているため重心を移動させることで左右に動いたり、ブレーキをかけることができます。

スノーボード競技にも、アルペンやフリースタイル、スノーボードクロスなどがあり、個人戦とチーム戦があります。

スノーボードもスキーと同様、ウェアやアイテムのバリエーションが豊富なので、ファッションにもこだわり、雪山でのおしゃれを楽しむ人も多くいます。

スケート(アイススケート)

スケートは、靴底にブレード(エッジ)という金具が付いた専用のシューズを履いて氷上を滑走するウインタースポーツで、速さを競うスピードスケート、技の完成度と表現力を競うフィギュアスケートなどの種類があります。

競技の種類によってシューズが異なり、スピードや演技の美しさなど、見どころも変わってきます。

アスリートの競技を観戦するのも楽しいスポーツですが、冬になるとプールをスケート場に転換する施設も多く、気軽に始めやすいウインタースポーツの1つでもあります。

アイスホッケー

アイスホッケーは、専用のスティックを使って円盤状のパックを相手のゴールに入れ合う氷上スケート競技の1種で、スピード感あふれる試合展開や防具に身を固めて競い合う選手の様子がゲームを盛り上げます。

フォワード3人、ディフェンス2人、ゴールキーパー1人という6人編成で行われるアイスホッケーのチーム戦は、サッカーに似た部分もありルールも覚えやすいでしょう。

ボブスレー

ボブスレーは、2人もしくは4人チームで鉄製のソリに乗って滑走するウインタースポーツで、氷上のF1とも呼ばれています。

前方のパイロットがハンドルをコントロールし、後方のブレーカーは重りになり、斜面を滑走し加速していくスピードを競います。

チームのコンビネーションが勝敗を決めるスポーツで、年齢や性別を問わず楽しめるでしょう。

まるでジェットコースターに乗っているようなスピード感とスリル、躍動感は観る人を魅了します。

カーリング

カーリングは、4人編成のチームが氷上で対戦するウインタースポーツです。

ストーンと呼ばれる握りの付いた丸い石を円(ハウス)の中央(ティー)を目掛けて滑らすように投げ合い、デッキブラシのような専用のブラシを使ってストーンのスピードや角度を調節し、より中央に近づけたチームが得点を獲得します。

カーリングは基本的に審判がいないのが特徴で、選手のフェアプレー精神によるセルフジャッジで競技が成立します。

年齢や性別を問わず楽しめるスポーツで、チームごとの戦術と駆け引き、チームワークを観るのもカーリングの魅力です。

ウインタースポーツ観戦をより楽しむ方法

ウインタースポーツ観戦をより楽しむ方法

ウインタースポーツは年齢問わず始めやすいのが魅力ですが、プロのアスリートが競技をする姿を観るだけでも楽しめます。

そこで続いては、ウインタースポーツ観戦をより楽しむ方法について解説します。

ルールや競技内容を理解する

ウインタースポーツにはいくつかの種類があるため、それぞれの競技ルールや競技内容を理解するとより楽しみが増します。

例えば、フィギュアスケートでは、一見すると優雅に演技をし、ジャンプなどの技も成功しているように見えても、ジャンプ時の回転不足や規定の要素が抜けているなどの理由から、得点が伸びないことがあります。

ルールや競技内容を理解することで、得点が伸びない理由や勝敗を予測することができ、よりウインタースポーツを楽しむことができるでしょう。

人気の選手をチェックする

ウインタースポーツのルールや競技内容を理解すると、選手ごとのプレーの特徴が分かるようになり、人気の選手や好みの選手にはついつい目が行くようになるでしょう。

競技中の様子や選手同士のコンビネーションなどを、独自目線で分析するのも楽しみ方の1つです。

また、人気選手のグッズを集めて応援したり、ファン同士で一緒に観戦したりすると、観戦する側にも一体感が生まれ、より楽しい時間を過ごせるでしょう。

競技場に行って観戦する

自宅からテレビで観戦するのも楽しいですが、ウインタースポーツは実際に競技場へ行って観戦すると、より迫力あるプレーを楽しめます。

競技場独特の張り詰めた空気は、選手の闘志をより身近に感じることができ、応援にも一層力が入るでしょう。

観戦グッズをそろえる

競技場に行ってウインタースポーツを楽しむときは、タオルやドリンクホルダー、双眼鏡などの観戦グッズをそろえておきましょう。

また、ウインタースポーツの競技場は思った以上に寒さを感じやすいため、アンダーシャツや手袋、帽子、アームウォーマー、ネックウォーマーなどの防寒対策グッズも用意しておくと競技を集中して観ることができます。

また、スキー場など屋外でウインタースポーツを観戦するときは、紫外線から目を保護するためにサングラスを着けるのもおすすめです。

ウインタースポーツ用の防寒グッズ・観戦グッズを扱う人気ブランド

ウインタースポーツ用の防寒グッズ・観戦グッズを扱う人気ブランド

ここからは、ウインタースポーツをする人だけでなく、観戦する人にもおすすすめのウェアやグッズを取り扱う人気スポーツブランドを紹介します。

DESCENTE(デサント)

デサント ロゴ

デサントは日本を代表するスポーツブランドで、特にウインタースポーツ用ウェアや防寒グッズの開発に力を入れています。

デサントのスキーウェアをはじめとするウインタースポーツ用アイテムは、高度な透湿防水性や耐久性、防風性などの機能を備えているにも関わらず、軽量かつコンパクト性に優れたものが多く、雪上や氷上でも競技に集中することができるでしょう。

手袋や帽子、アンダーシャツ、ネックウォーマーなどの防寒グッズも充実していて、観戦時だけでなくタウンユースにも活躍します。

そのため、プレイヤーはもちろん、スポーツ観戦を楽しむ人にもおすすめです。

スキーに関するおすすめ記事


スキーに関するおすすめ記事を以下にまとめました。
関連記事
【アルペンスキー編】ルールも曖昧な観戦初心者の疑問に、競技経験者が答えます!

颯爽と斜面を滑っていく姿が印象的なアルペンスキー。タイムを競うシンプルな競技にも見えますが、「ダウンヒル(滑降)」「スーパーG(スーパー大回転)」「ジャイアントスラローム(大回転)」「スラローム(回転)」、さらには複合種目の「アルペンコン[…]

【アルペンスキー編】ルールも曖昧な観戦初心者の疑問に、競技経験者が答えます!
関連記事
スキーウェアのジャケットが普段使いできる!?デュアリスのハイスペックウェア3選【GetNaviの語らせて!】

デサントから発売中のスキーウェア「DUALIS(デュアリス)」シリーズ。スキーウェアと言えば、雪山に映えるカラーやデザインが特徴的ですが、実は同シリーズの活躍の場は雪山に限られていません。今回は、素晴らしすぎる「DUALIS」シリーズにつ[…]

スキーウェアのジャケットが普段使いできる!?デュアリスのハイスペックウェア3選【GetNaviの語らせて!】
関連記事
スキー初心者が押さえるべきポイントは?ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで

寒い冬でもアクティブに過ごしたい。そうだ、今年はスキーでもやっちゃおうかな?なんてゲレンデに思いを馳せている方へ。元全日本スキー技術選チャンピオンの宮下征樹さんが、スキー初心者が押さえるべきポイントとして、ウェアやアイテムの扱い方から、滑[…]

スキー初心者が押さえるべきポイントは? ウェアやアイテムの扱い方、滑り方、止まり方、曲がり方のコツまで
関連記事
スキーヤー丸山貴雄選手・武田竜選手インタビュー 「今は竜がテクニカルリーダー。」前編

全日本スキー技術選手権大会(通称:技術選)で過去5回優勝を経験しているレジェンド丸山貴雄選手と、2019年にチャンピオンに躍り出た武田竜選手に前編後編に渡ってインタビュー。前編となる今回は、第57回の技術選が中止になってしまった今の率直な気[…]

アイキャッチ デサント スキーヤー丸山貴雄選手・武田竜選手
関連記事
スキーヤー金子あゆみ選手・春原優衣選手インタビュー「結局は自分らしく、納得できる滑り。」前編

基礎スキーで最も大きな大会である全日本スキー技術選手権大会で、20代前半から活躍してきた、金子あゆみ選手と春原優衣選手にインタビュー。前後編に渡ってお届けします。前編では、第57回の技術選が中止になってしまった今の率直な気持ちや、技術選の今[…]

ウインタースポーツはするのも観るのも楽しい!グッズをそろえよう

ウインタースポーツはするのも観るのも楽しい!グッズをそろえよう

ウインタースポーツは年齢や性別を問わず始められるものが多く、競技をする人だけでなく、観る人も魅了する種目がたくさんあります。

テレビで楽しむのも良いですが、競技場に行って観戦することでより応援にも力が入るでしょう。

今回紹介したスポーツブランドには、競技用ウェアはもちろん、観戦グッズとしてもおすすめの防寒アイテムが多数展開されています。

ウインタースポーツをより一層楽しむために、ぜひウェアや小物もそろえてみてはいかがでしょうか。

スポーツについて詳しくはこちら

WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。