「生理中でもファッションとスポーツを楽しんでほしい」ルコックスポルティフが手がけた吸水ショーツ

「生理中でもファッションとスポーツを楽しんでほしい」ルコックスポルティフが手がけた吸水ショーツ

  • 2021/11/29 (月)
  • 2022/03/11 (金)

秋も深まり、体を動かすのが気持ちのいい季節。生理中でもスポーツを楽しみたい、アクティブに過ごしたい、という方にぴったりの吸水ショーツが登場しました。それがスポーツブランド「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」が開発した『アクティブサニタリーショーツ』。

運動中は生理用品がフィットしにくく、漏れを気にして思いっきりからだを動かせないことがあると思います。また生理用品をずっと着けていると、ただでさえ蒸れが気になるのに、汗をかいてさらに不快感が増すことも……。

そんな悩みに寄り添ってくれる『アクティブサニタリーショーツ』は、多くの女性たちから支持されているスポーツブランドのアイテムだからこそ、細やかな気配りがいくつも詰まっています。

le coq sportifの『アクティブサニタリーショーツ』

le coq sportifの『アクティブサニタリーショーツ』 サイズはMとL。カラーはブラック、サックスブルー、ピンクパープルの3色。スポーティな爽やかさとかわいさで気分があがりそう♡

身体にフィットする立体設計

ルコックスポルティフ「アクティブサニタリーショーツ」

ショーツの形はボックスタイプで、ウェアにも響きにくい設計が嬉しい。お尻の部分は立体的に設計されています。スポーツ時によくある前傾姿勢でも、隙間ができにくいギャザー仕様になっているんです。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)では、ゴルフをはじめとしてテニスやサイクリングなどのウェアを展開しています。前傾姿勢やしゃがむ動作でもボトムスが身体にフィットするよう工夫された設計が、この吸水ショーツにも生かされているそう。

スポーツ時に動きやすく、かつフィットする構造は、スポーツブランドならでは。

約25mlの吸水量と、防水布で漏れにくく蒸れにくい

ルコックスポルティフ「アクティブサニタリーショーツ」のクロッチ部分

クロッチ部分は、4層構造の吸水パーツに加え、ショーツの布にも防水布が施されています。本体に着いている吸水パーツは浮いていて、ほかの生理用品と併用しやすく、ナプキンの羽根も折り込める仕様。

もしもナプキンの羽根から水分が沁みてしまっても、もう1枚、防水布があるのが心強い。横漏れの心配を和らげてくれます。ランドリーボックス編集部では、25mlの水分を吸水してくれるか実験してみました。完全ノーカットの動画でお届けします。

25mlの水分を、数回に分けて垂らしてみたところ、グングン吸収していくのがわかります。勢い余って水滴が垂れそうになった場面もありましたが、吸水パーツがしっかり受け止め、25mlを全て吸ってくれました。最後に表面を見てみると、まったく漏れていないことがわかります。

水分量には個人差がありますが、量が多い人は、ブランドが推奨しているように他のサニタリーアイテムと併用することをおすすめします。

吸汗速乾機能のある素材

「アクティブサニタリーショーツ」の吸汗速乾素材の5層構造

『アクティブサニタリーショーツ』は、吸汗速乾素材を採用していて、快適さにこだわっているそう。生理時に多く聞かれる「蒸れ」のお悩みを軽減し、スポーツ時に汗をかいても不快感が少ないのが特徴。

スポーツウェアを手がけるle coq sportifの技術で、吸水と、乾きやすさを両立しています。また、抗菌防臭機能により繊維上の細菌の増殖を抑え、においも軽減してくれるそう。

ルコックスポルティフ「アクティブサニタリーショーツ」を着用した様子

お手入れもかんたん。使用後は、吸水パーツに水分を含んでいる場合は軽くもみ洗いした後、洗濯機でそのまま洗えます(乾燥機の使用は控えてください)。

さまざまな吸水ショーツを試してきた筆者は、『アクティブサニタリーショーツ』の「速乾性」に注目しました。吸水ショーツは“自然乾燥”を推奨しているブランドが多く、かつ吸水機能があるがゆえ乾くまでかなり時間を要します。2日間干しっぱなし、なんてことも。

その点、『アクティブサニタリーショーツ』は他の製品と比較しても、短時間で乾いたので驚きました。これもスポーツブランドならではなのかもしれません。

「生理中でも漏れを気にせずゴルフを楽しみたい!」担当者の思い

瀧谷友紀奈さん

デサントジャパン株式会社 ルコックスポルティフ商品企画担当 瀧谷友紀奈(たきたにゆきな)さん

今回「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」レディースウェアの商品企画を担当している瀧谷友紀奈(たきたにゆきな)さんに、商品に込めた思いを聞きました。『アクティブサニタリーショーツ』の生みの親であり、ゴルフ愛好家でもある瀧谷さんは、生理とゴルフの日が被ってしまった時の不快感に悩んできたといいます。

「ゴルフ歴は7年ほどです。ゴルフは18ホールのうち9ホールを回ったあと昼食をとって残りの9ホール回るという流れが一般的ですが、コロナ禍以降は18ホールを一気に回るスタイルが増えたんです。もともと長時間のスポーツですが、休憩までが長丁場になり、ゆっくりトイレにいく時間もありません」

ゴルフ場

「生理と被った日は、とくにウェア選びに悩みます。ゴルフは短いスカートや細身のパンツなど、体のラインが出やすいウェアが多いスポーツ。周りの女性ゴルファーに話を聞くと同じように『お気に入りの白は絶対に着れない』『濃い色のパンツを選ぶしかない』と漏れを気にしていることを知りました」

ルコックスポルティフの白いゴルフウェア

瀧谷さん自身も、さまざまなブランドの吸水ショーツを試してきたそうです。日常づかいなら快適な吸水ショーツも、スポーツシーンでは汗による蒸れやゴワつきが気になり、適したものがあまりないと感じたのです。

そこで瀧谷さんは、スポーツ愛好家たちの生理の悩みを解決し、自身もゴルフを快適に楽しめるような吸水ショーツの商品化にとりかかりました。

商品開発会議の京須

「企画立案から開発への着手は早かったのですが、デリケートな商材なので、試作を何度も重ね開発には時間がかかりました。吸水量(25ml)は素材や枚数を調整すれば、もっと増やすことも可能です。ですが、厚みによるゴワつきでウェアに響いたり蒸れたりしないよう、スポーツ時に最適な快適性と吸水量のバランスを重視しました」

瀧谷友紀奈さん

「ゴルフでは、クラブでボールを打つ瞬間は、皆からの注目が集まります。漏れが気になってしまうと集中できません。また生理で気持ちが沈んだり、ウェア選びが制限されたり、不快感があっても我慢している人もいると思います。そういったストレスをこの吸水ショーツで軽減したい。もっと快適に、一人ひとりがファッションを楽しみながら、スポーツできるようになれたらいいなと願っています」(瀧谷さん)

『アクティブサニタリーショーツ』は、2021年11月29日からデサント公式通販「DESCENTE STORE オンライン」にて、300着限定にて販売しています。購入はこちらから。

 

関連記事
「生理時に運動しても大丈夫?」産婦人科医に聞きました

身体を動かすことを習慣にしている人も多いでしょう。運動は健康維持やストレス解消、リラクゼーション効果もあると言われています。でも女性なら生理中に「今日って運動しても大丈夫かな?」と思う人もいるかもしれません。そこで今回は、産婦人科医でス[…]

「生理時に運動しても大丈夫?」産婦人科医に聞きました

関連記事
生理中にもダイエットしたい。効果的に減量するには?

健康のためにダイエットを始めたはいいけれど、女性のからだはホルモンの影響を受けやすく、なかなかうまくいかないことも。生理周期を正しく理解すれば、ダイエットのリズムを作りやすく効果的に減量できます。その仕組みについて産婦人科医でスポーツドク[…]

生理中にもダイエットしたい。効果的に減量するには?
WRITER
この記事を書いた人
ABOUT ULLR MAG.
ULLR MAG.とは?

ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
一人でも多くの人へ届けたいと考えています。