【1日10分でOK】ダイエットだけじゃない! ウォーキングの嬉しい効果4つ
#FEATURE

【1日10分でOK】ダイエットだけじゃない! ウォーキングの嬉しい効果4つ

  • 2021/06/14 (月)
  • 2021/09/14 (火)
  • FEATURE

「今日から毎日歩く!」と決めたのに、単調な運動に飽きたり効果が実感できなかったりして、ウォーキングが三日坊主になった経験はありませんか? 

ダイエット、代謝アップのイメージが強いウォーキングですが、実は、痩せる以外にも、女性に嬉しい効果がたくさんあるのだそうです。全身を使って美しく歩く「ポスチュアウォーキング」講師の遠藤美絵氏にお話を伺いました。

遠藤美絵氏

識者紹介/遠藤美絵
ポスチュアスタイリスト・ディレクター。正しい姿勢で美しく歩く「ポスチュアウォーキング」の考案者KIMIKOに師事。歩き方を変えただけで産後の不調が改善し、姿勢やスタイルが劇的に変化した。東京、沖縄を拠点にレッスンを多数開催。

自然とリフトアップ「小顔効果」

「歩くだけで小顔!?」と驚かれるかもしれませんが、私たちは普段、自分で思っている以上に下を向いているので、パソコンやスマホから離れて歩くことに集中する時間を作るだけでも、顔の筋肉が自然と引き上がります。

ポイントは、いつもより2cmくらい視線を上げること。そこが、頭の本来の位置です。足の裏でしっかり地面をキャッチするイメージで体をまっすぐに伸ばしましょう。足の裏から頭のてっぺんまで全身の筋力をしっかり使って歩くと、引き締め効果がアップします。

顔が小さくなると痩せて見えるので、ウォーキングレッスンの生徒さんのなかには「体重は変わらないのに、周囲から痩せたと言われる」とおっしゃる方が大勢います。

メリハリのある脚に「美脚効果」

メリハリのある脚に「美脚効果」

ウォーキングは全身運動ですが、一番使うのはやはり「脚」です。体の軸を意識すれば、いつものウォーキングタイムが美脚タイムになります。常に自分の体の中心を意識しながら、一歩一歩、丁寧に踏み出しましょう。

基本の動作

  1. まずはかかとを意識。歩き出すときは、つま先(足の指)でしっかり地面を押す
  2. 膝を伸ばして、後ろから前に体重移動しながら脚を蹴り出す
  3. かかとでしっかりと着地する

意識をつま先まで向けて脚全体を動かすことで、ふくらはぎや足首が引き締まります。正しい姿勢で歩くことが大切なので、慣れないうちは焦らずにゆっくりと歩いてみてください。

美しい後姿「二の腕&背中引き締め」

美しい後姿「二の腕&背中引き締め」

脚の動きを覚えたら、腕の振り方も気を付けてみましょう。二の腕が細くなる、背中の余分なお肉がなくなるといった効果が期待できます。ポイントは2点です。

  • 「振る」のではなく「引く」。肩甲骨を使ってしっかり後ろに引く
  • 腕を常にコントロールする。引くときも前に戻るときも意識を忘れず、緩やかに止める
  • 背中を丸めて腕をぶらぶらさせていたら、老けて見えてしまいます!腕をきちんと使って、若さを感じさせる背中美人を目指しましょう。前にもしっかり動かせるようになると、バストアップにもなります。

    心も元気に「ポジティブ思考」

    心も元気に 「ポジティブ思考」

    心と体はつながっていますから、ウォーキングには気持ちを穏やかに前向きに保つ効果もあります。毎日のウォーキングで少しずつ筋力を貯えていくと、体の軸がしっかりできて凛とした歩き方ができるようになります。

    歩く姿勢は、心の姿勢です。胸を張って堂々としていると、仕事やプライベートで悩むことがあっても前向きに解決しようという意欲が湧いてきますよ。目線を上げて、腕や脚を意識しながら地に足を付けて歩く。シンプルなことですが、健やかな心と体を作る大切な習慣です。

    ウォーキングは長時間歩かないと痩せないというイメージがありましたが、体の使い方を意識すれば、1日10分でも女性に嬉しいさまざまな効果が得られることが分かりました。

    「運動する時間は長ければ良いというわけではありません。10分でも正しい姿勢を意識して続ければ、大きな変化を感じられるはず。継続は美なり!です。」遠藤さんご自身も、出産後の体重増加や不調を、日常の姿勢や移動中など隙間時間を使ったウォーキングだけで解消したと言います。

    正しい姿勢で歩くためには、靴選びも重要。遠藤さんのおすすめは、ウォーキング専用シューズや、かかとがしっかり包み込まれるタイプの靴。スリッパやサンダルなど、足を支える力が弱いものは腰や膝に負担がかかるのでウォーキングのときは避けたほうが良いそうです。

    足元が安定すると体を動かしやすくなるので、さらなる代謝アップも期待できそうです。忙しい毎日だからこそ、短時間のエクササイズでしっかり効果を実感したいですね。

     

    関連記事
    「ALLIE」のカネボウ化粧品に聞く、スポーツ時の日焼け止めの塗り方

    夏は日差しが強くなり、屋外でスポーツやレジャーを楽しむ際など、日焼け止めを利用する機会が多くなる季節。今回は、高い日焼け止め効果で人気のサンスクリーンブランド「ALLIE(アリィー)」を提供するカネボウ化粧品さん監修のもと、スポーツ時の正[…]

    「ALLIE」のカネボウ化粧品に聞く、スポーツ時の日焼け止めの塗り方

    関連記事
    ストレッチ性が高くて、動きやすい!おすすめ「スポーツ美脚パンツ」

    「ストレッチ性が高くて、動きやすいものがほしい」「汗をかいても、さらっとした肌触りがうれしい」。スポーツにも日常生活にもアクティブに過ごす女性ほど、トレーニングパンツに求める要素も多くなることだろう。そうした女性たちの要望にしっかりと応[…]

    関連記事
    睡眠と運動の関係とは ~健康的なカラダづくりのために押さえておきたいこと~

    スポーツ選手に限らず、睡眠と運動の関係については、これまで多くのことが語られてきました。しかし、知られていないこともまだまだ多いのが実情です。今回は、仕事や運動をする上で健康的なカラダを維持するために、知っておくべき情報をお届けします。[…]

    WRITER
    この記事を書いた人
    ABOUT ULLR MAG.
    ULLR MAG.とは?

    ULLR MAG.は、「カラダから心をデザインする、ライフスタイルマガジン」です。
    身体を動かすと気分が良い、夢中になれる趣味やスポーツがある、おしゃれをすると心が弾む。
    暮らしの中で大切にしたい瞬間は誰にでもあります。

    私たちはそんな日々のちょっとした喜びを、
    一人でも多くの人へ届けたいと考えています。