株式会社デサント

SHOP

MENU

CLOSE

デサントについて

企業理念:すべての人々に、スポーツを遊ぶ楽しさを

数字で見るデサント

数字で見るデサント

※2017年4月の分社化に伴い、社員839名(単体)のうち、およそ75%がデサントジャパン(株)の業務に従事する予定です。

デサントのグローバル展開

デサントのグローバル展開

デサントの人材育成

階層別研修

新入社員研修や2年目フォロー研修、中堅・ベテラン社員向けのキャリアデザイン研修、役職者向けの研修など、社員の階層に応じて必要な知識の習得を目指した研修を実施しています。

職能別研修

品質管理強化研修や国内セールス向けの研修、商品開発向けの研修など、それぞれの職務に応じて必要な能力を強化します。また、その他全社横断型の研修も実施しています。

課題別研修

品質管理、IT技術、組織力などの水準向上を目指し、研修を行います。「スポーツサイエンススペシャリスト」社内ライセンス研修なども実施しています。

海外派遣研修

語学力・国際感覚の向上のため、海外での語学・ビジネス研修を実施しています。
ここでは、海外派遣研修を経験した社員からのメッセージをご紹介します。

一瀬 学

一瀬 学
研修内容:海外ビジネス研修(中国:2013年10月~2014年9月)
現在の担当業務:海外駐在員(上海デサント商業有限公司)

海外での生活は経験がなかったのですが、今後の会社の発展のためには、英語以外の外国語を使えることが必要であると思い、研修の公募に立候補しました。1年間中国現地の語学学校に通って中国語を学び、現在は上海で勤務しています。現地のスタッフとのコミュニケーションに中国語は欠かせません。今はまだネイティブのスピードや専門用語に困惑することもありますが、研修で語学の基礎を学べたことが今の仕事に繋がっていると思います。中国においても、ひとりでも多くの人にスポーツを遊ぶ楽しさを伝えるべく、仕事に取り組んでいます。

中西 拓愼

中西 拓愼
研修内容:国際ビジネス研修(アメリカ:2013年4月~2014年3月)
現在の担当業務:『アリーナ』の海外向け営業・マーケティング

アメリカの大学に1年間通い、国際ビジネスについて学びました。授業ばかりでなく、10週間に亘る現地企業でのインターンシップなども含め、とても良い経験でした。英語力や海外ビジネスに関する知識も得ることができましたが、それ以上に、今後の海外ビジネスにおける現地の文化・慣習を理解する重要性を学べたことは、財産だと思います。現在担当している、アジア地域の営業及びブランドマーケティング業務においても、アメリカで学んだ語学力や国際感覚を生かせていると感じます。

長尾 志帆

長尾 志帆
研修内容:デサントコリア研修(韓国:2012年4月~2013年3月)
現在の担当業務:『デサント』ゴルフカテゴリーの商品企画

1年間、デサントコリアで実務研修を行いました。また、夜間には現地の語学学校に通い、韓国語を習得しました。直営店が事業の中心である韓国ならではのスピード感や、新しいものづくりの視点に触れることができ、とても刺激を受けました。現在は、『デサント』のゴルフカテゴリーのMD(マーチャンダイザー)として、韓国と共同で商品企画をしています。研修で培った語学力や人脈を生かし、日本と韓国の架け橋となれることにやりがいを感じます。今後は、デサントグローバルリテール株式会社とも協力しながら、『デサント』を世界中の人々に知っていただく足掛かりを作りたいと思っています。

※デサントグローバルリテール株式会社(韓国・ソウル)...デサントグループのひとつ。世界における『デサント』ブランドの小売および卸売販売を行う。

自己啓発

語学力やビジネススキルの向上、資格取得など、社員がより質の高い専門知識や幅広い視野を身につけるための自己啓発活動に対して、デサントでのさらなる活躍を支援するためバックアップを行っています。

もっと詳しく知りたい方はこちら