HEAT NAVI ヒートナビ 光を、熱に。

GREAT ZEAL Story2

軽さ、動きやすさ、
そして暖かさ。
冬のプレーヤーを
サポートするために。

デサント
グローバルユニット
デサントゴルフGBM
亀岡 宜倫

7

テニスウェアにおいても、夏は涼しく、冬はあたたかいというのが基本的に求められる機能です。ヒートナビ®は以前よりかなりのアイテムで採用しており、今や秋冬シーズンには欠かせない機能となっています。冬は身体があたたかくなるまで時間がかかります。そのため、ヒートナビ®に助けてもらって効率的に身体をあたためることで、パフォーマンスを発揮することが可能になります。さらに休憩時には、身体を冷やさないことが重要です。効率よく光を熱に変換するヒートナビ®なら身体を動かさなくても保温するので、テニスには欠かせない機能といえます。

バボラの場合、ヒートナビ®を使っているのは全て裏地です。ヒートナビ®の使い方には用途に合わせて3段階に設定しています。保温力が小さいものはメッシュのもの。その次は、ヒートナビ®のインシュレーターを使ったもの。一番保温力が高いものは、中綿があって、裏地にヒートナビ®を使用したものです。

冬はもちろん保温力が必要です。ただし、それを着用してプレーしますので、動きやすく、軽くなくてはいけない。状況に応じてレイヤリングをしていきますので、軽さというのがウェアにとって重要なポイントになります。

このヒートナビ®ジャケットは、裏地にヒートナビ®メッシュを採用することで、軽量性と動きやすさを実現しながら、適度な保温性を備えています。表地には防風機能と撥水機能があり、冷たい風や急な天候変化から身体を守ってくれます。冬場に頑張るプレーヤーをサポートするウェアですので、ぜひみなさん一度試してください。着用したらその良さを実感できるはずです。

最近は、ヒートナビ®のウェアがほしいという指名買いのお客様も随分増えているようです。今後もパフォーマンスをあげるために、どのような機能が必要で、どのようなウェアが必要なのかを追求していきたいですね。

ユニセックスヒートナビ®ジャケット(BAB-4550)

Share
facebook
twitter
google+