HEAT NAVI ヒートナビ 光を、熱に。

秋の到来を感じるこの時期、美しい自然を楽しめる新しいアイテムが続々登場しています。
今回は、マーモット アルビ大阪店・宮城さんに今買うべきアイテムをセレクトしていただきました。

このジャケットは、裏起毛で肌触りがとてもよくて、保温性も高いんです。表地の滑りがよいので、他のフリースなどのジャケットと違って重ね着がとてもしやすいのも特徴です。腕まわりが少しタイトになっていて、ごわつきもなく、ストレッチ素材ですのでストレスなく動けます。軽くて、生地感も薄めなのですが、ヒートナビ®が使われているので、暖かさは十分。汗抜けもいいので、登山から街中まで使い勝手がとてもいいアイテムです。みなさんにおすすめできる、人気の一着です。

今まで私は、汗で発熱するウェアを使っていました。しかし、汗っかきの私には熱くなりすぎて、ウール負けにも悩まされていました。ヒートナビ®を使ったウェアの場合、汗をかいても暖かくなりすぎないちょうどいい保温が気に入っています。私にとって、これからの寒い時期に欠かせない機能となっています。

滑らかな表面感で、重ね着もストレスなくできます。

Women'sのアイテムも4色展開しています。

ヒートナビ®を使った保温力の高いこのパンツは、スノーキャンプやテント泊の時に活躍します。ヒートナビ®は光のほぼ全ての波長を熱に変えるので、裏地に使われていても透過した光を使って暖めてくれるんです。4方向に伸びるストレッチ素材ですので、足さばきもスムーズですごく履きやすいですよ。
ヒートナビ®を使ったパンツは登山だけではなく、釣りをされるかたにも人気で「曇りの日でもあたたかいので重宝しています」というご感想をいただいています。あまり動かない時でも保温力を発揮するのはヒートナビ®の最大の特徴ですね。

今までの暖かいパンツは、けっこうモコモコしたものが多かったのですが、このパンツはすっきりしたシルエットになっています。私は登山がすごく好きで、テント泊の時に使っているのですが、暖かさと快適さが同居しているので最高です。

裏地も起毛しているので、履き心地もさらに暖かく感じます。

腰回りにメッシュを使用。登山などで汗が腰にたまって冷えてしまうことを解消します。

このフリースのグローブは、冬期のトレッキングやキャンプでおすすめしたいアイテムです。保温性が高いのはもちろん、吸湿性もあるので動いていて、汗をかいてもその湿気を軽減します。汗冷えで指先が冷えてしまうのを防いでくれます。

ヒートナビ®を使っているので暖かな着用感。

シンプルなデザインですので、アウトドアだけではなく、普段の通勤、通学用としても人気。カラバリも豊富です。

このレッグカバーは、タイツを履き、その上から保温のためにを着用されるかたが多いです。あまり厚いタイツを履いてしまうと、暑くなっても脱げないので温度調整としてこういうレッグカバーはとても便利です。紅葉狩りや秋山トレッキングなどにおすすめです。

伸ばす、折り返す、縮める、と3通りの履き方でシーンに合わせて活用できます。

四季折々の風景を楽しめる
高島トレイルはおすすめです。

今、私がもっとも気に入ってるのが「高島トレイル」です。全長80kmのロングトレイルですが、紅葉やスノーハイキングも楽しめる懐の深いルートです。一気に歩いても、区切って何日かに分けても楽しめるので、ぜひ歩いてみてください。その他、アクセスがしやすく、活動も選びやすいのが関西近郊の特徴です。紅葉だけではなく、雪山も楽しめますし、氷瀑を見られる所もあります。「氷ノ山」や「伊吹山」など冬季登山を始めやすい山もあり、奈良に足をのばせば樹氷も楽しめますよ。

Share
facebook
twitter
google+