株式会社デサント

SHOP

MENU

CLOSE

THE JOB

仕事紹介

ブランドの発信源として、ターゲット・テイスト・ビジョンなどの方針を策定し、主に新規商材の企画、生産交渉などを行います。シーズンごとにテーマ・プランを設定し、それに基づいてデザイナーと連動し新商品を開発。そのために製造工場や素材メーカーとの原価や納期の交渉などが、具体的な業務になります。企画した商品のデザイン案、設計をもとに、サンプル作成に取り掛かります。サンプルに使用する生地などの材料を調達し、工場へ作成を依頼します。出来上がったサンプルをチェックしていきます。

営業担当者は、得意先店舗の損益を立案し、予算達成のために商品の納品や展開計画などに関する交渉を行います。また、各店舗での商品動向、市場動向の情報を社内へフィードバックするとともに、マーチャンダイザー・セールスプロモーションからのブランド情報を店舗へ伝達する重要な役目を担っています。さらには店頭の販売促進活動、販売員の指導なども幅広く行い、言わばその店舗のマネージャー的側面も持ち合わせています。流通先は、国内の大型スポーツチェーン店、専門店、百貨店、海外の販売代理店など様々あります。

スポーツウエアに必要な運動機能や新素材の研究開発を行い、各ブランドのマーチャンダイザーと連携して、より機能的な商品を開発します。デサントが展開する多くのブランドを横断して対応します。近年では従来の立体裁断の概念に、動作分析を取り入れ発展させたパターン設計「3Dモーション」を開発。スポーツをする際に競技ごとに求められる動きの解析を行い、ブランドを横断して商品化しています。種目特有の動きに適したパターン設計を施し、関節の動きや皮膚の伸縮を妨げず、運動パフォーマンスを向上させます。

ブランドの認知度向上のために、効果的な広告・販促計画の立案を行います。具体的には各種大会・イベントでのPR、雑誌広告やTVCMのほか、店頭で使用する販促ツール作成などがあります。マーチャンダイザーと連携し、次シーズンの打ち出し商品、その打ち出し方について細かな計画を立てていきます。展示会の企画から運営まで携わります。広告・販促計画に基づき、展示会場の装飾や次シーズンの広告媒体、販促ツールの活用案内などを行います。そのブランドをいかに魅力的にみせるかが腕の見せ所となります。

素材メーカーの仕入先や各工場と連携し、商品量計画に基づく生産発注・仕入・納期の管理を行います。また商品企画チームや営業とも密接に連携し、生産コストや在庫の管理もサポートしています。マーチャンダイザーや品質管理と共に、仕入先が取引している国内外の工場を視察することがあります。どのような行程で素材が生産されているのかを実際に足を運んで見ることで現場の様子を知ることもできます。またその場で納期短縮の交渉なども行います。

工場や倉庫と連携し、でき上がった商品を取引先に納品するまでのシステムを管理します。エリアや店舗によって売れ筋やニーズが異なることもあるので、適切な商品量・タイミングを見極めて在庫を振り分け、1点でも多くの商品がお客様の手元に届くように工夫しています。商品は国内の取引先だけではなく、海外の取引先へ納品されることもあります。そのため貿易に関する知識も必要です。幅広く物流システムの管理や交渉などを行います。

優れた品質の商品をユーザーに提供し続けるために、厳しい基準のもとで検査・管理を行います。商品企画の段階では、素材や商品の縫製などの検査結果から、マーチャンダイザーへのフィードバックを行います。スポーツ用品の多くは、各フィールドでの過酷な環境のもとで、性能の限界ギリギリまで使われます。不良や不具合がユーザーの怪我や事故に直結する可能性があることを踏まえ、法定よりも厳しいデサント独自の品質基準を設けています。

ブランド訴求力向上のために、そのブランドの持つ方針やイメージに沿ったチームまたは選手の契約検討、さらには契約交渉から管理まで行います。そして、契約したチーム・選手への商品供給、各種フォローを行い、そのブランドを存分にアピールしてもらうためのサポートを行います。商品企画チームと連動し、契約しているチームや選手モデルのウェア・その他用品の商品化に携わることもあります。着用いただいた感想やアドバイスを一般ユーザー向けの商品企画にも活かすため、社内へフィードバックすることも重要です。

市場調査

販売店における各ブランドの売上情報や、競合ブランドの情報、その他スポーツ業界、アパレル業界全般も含めた市場調査を行い、次シーズンのテーマを検討します。

シーズンコンセプト策定

ブランドごとにチームとなり、シーズンコンセプト、ターゲット、販売戦略などを策定します。昨年はどのようなものがヒットしたか、今後流行するものはどのようなアイテム・カラーなのか、会議を重ね各ブランドがシーズンのテーマを検討していきます。

素材の選定

素材メーカーから提案される素材や、自社の開発部か開発した素材など、多くの素材の中からコンセプトに合った機能性が実現できるものを選択します。

ラインナップ検討

会議で検討されたアイデアを具現化していきます。デザインはもちろんのこと、アイテム数やカラー数、サイズ展開はどうするかなど、ラインナップを検討していきます。

展示会

半年に一度程度、新作商品の展示会を行います。各取引先のお客様(スポーツショップ、百貨店、大型チェーン店などの社員、販売員)に新商品の説明、当社の売り出しポイントをアピールし、商品の受注をいただきます。

製造

展示会にていただいた商品の注文数に応じて、国内外の工場で生産を行います。子会社であるデサントアパレル(株)では、材料の調達から製品の縫製まで一貫して担い、チームウェアをはじめとする早期生産を実現しています。

品質検査

スポーツ用品メーカーとして、品質安全は特に重要な生命線と捉えています。その商品は、長年愛用していただける品質を持った商品なのか、ユーザーの手に渡る前にしっかりと検査を行います。

納品

生産された商品が倉庫より各店舗へ出荷されます。営業担当者は、店舗の状況に合わせて商品の投入時期を見極め、お客様が求めているタイミングでの商品展開を行うことを心掛けています。

販売支援

各店舗にて、商品がエンドユーザーであるお客様(消費者)へと販売されます。店舗では販売業務以外にも、在庫の管理、店舗予算の作成、商品知識の習得など、お客様に気持ち良くご購入いただく売場作りを常に意識しています。

スタッフ

上記以外にも、社員の管理を行う人事・総務、財務・会計の管理を行う経理、その他情報システムなどの会社を支える仕事もあります。