株式会社デサント

SHOP

MENU

CLOSE

組織改正および人事異動のお知らせ

株式会社デサントおよびデサントジャパン株式会社は、2019年4月1日付をもって、下記のとおり、組織改正および人事異動を実施いたしますのでお知らせいたします。
 
 
I.株式会社デサント
 
1.組織改正の概要
グローバルレベルでのブランド力の向上及び各エリアでのビジネス拡大を支えるグローバル本社機能の更なる強化のため、以下の組織変更を行う。
 
2.組織改正による変更点
 
・グローバルレベルでのデジタルによるビジネス変革の更なる推進のため、「デジタルマーケティング戦略室」を「グローバルデジタルビジネス戦略室」と改称し機能を拡充する。「デジタルマーケティング企画課」は「デジタルビジネスプラットフォーム課」と改称し、グローバルレベルでのデジタルBPR活動の推進、デジタルマーケティング・EC・店頭販売等の関連システムの機能・運営改善、統括等の業務を担当する。日本事業関連業務は「デサントジャパン株式会社」の「デジタルビジネス部」に移管する。        
 
・『デサント』ブランドのグローバルビジネスの更なる拡大とブランディングの統制強化のため、「デサントBM」を「グローバルブランディング ビジネスマネジメント&アスレチック」、「グローバルブランディング ウィンター」の2課体制とする。「ビジネスマネジメント&アスレチック」は主にライセンス管理、ブランド全体に関わるブランディング、子会社、関連会社に対するセールス、サポート業務、アスレチックカテゴリーにおける商品企画等を行う。「ウィンター」は、ウィンターカテゴリーにおける商品企画、セールス、ブランディング等を担当する。
 
・『ルコックスポルティフ』ブランドにおけるグローバルビジネスの更なる拡大のため、「ルコックスポルティフBM」を、アパレルの商品企画を担当する「アパレル プロダクトプランニング」、フットウェアの商品企画を担当する「フットウェア プロダクトプランニング」、セールス業務を担当する「セールス」の3課体制とする。
 
・「R&Dセンター」の“モノを創る力”の更なる強化のため、「機能開発部」と「企画開発部」の2部体制とする。「機能開発部」には、「スポーツパフォーマンス研究開発課」と「機能・品質開発課」の2課を置く。「企画開発部」には、「みらい製品開発課」と「デサントジャパン株式会社」の「生産技術部 製品開発課」より、商品のパターン開発と仕様制定の業務を移管して新設する「製品開発課」の2課を置く。
 
・「人事総務部」の「大阪人事総務課」を、人事関連業務を行う「人事・給与課」と大阪オフィスの総務・秘書業務を行う「大阪総務・秘書課」に分割する。
 
3.取締役の担当職務の変更
※別紙1を参照。
 
4.執行役員の任命
※別紙2を参照。
 
5.部長の人事異動
※別紙3を参照。
 
Ⅱ.デサントジャパン株式会社
 
1.組織改正の概要
日本事業の更なる収益拡大、全体最適視点での事業効率の改善、事業管理の強化を目的に、次の組織改正を実施する。
 
2.組織改正による変更点
アスレチックブランド及びアウトドアブランドを取り扱う「第1部門」及びゴルフブランド等を取り扱う「第2部門」に加え、全社横断機能の強化を目的として「第3部門」を新設し、「リテール部」、「デジタルビジネス部」、「生産管理部」、「業務推進部」、「販売推進部」を設置する。
また、全社レベルでのスポーツマーケティング機能の強化を目的として、現「第1部門」の「スポーツマーケティング部」を社長直轄に移管する。
 
(社長直轄)
・「経営企画部」に「事業管理課」を設置し、各ブランドの継続品番の発注、生販進捗管理、また旧品の催事・アウトレット・販売部への商品手配等、在庫管理業務全般を担当する。現存の「業務推進部 業務推進3課」は発展解消する。
 
・「スポーツマーケティング部」に水泳およびサッカー競技に関する販売促進活動を担当する「スポーツマーケティング1課」、バレーボール、陸上競技に関する販売促進活動およびJOCとの担当窓口業務を担当 する「スポーツマーケティング2課」を設置する。ウインタースポーツ競技に関連する販売促進活動は「第1部門アウトドア営業部」に移管する。
さらに、「スポーツマーケティング3課」を新設し、ゴルフ競技に関連する販売促進活動およびJGAをはじめとするゴルフ協会の担当窓口業務を「第2部門 ゴルフSP・販売促進課」より移管する。「ゴルフSP・販売促進課」は発展解消し、プロモーション業務は「第2部門」ゴルフマーケティングの各部に移管する。
 
(第1部門)
・「デサントマーケティング部」にチームスポーツ商品企画担当の「チームスポーツMD課」、プロ野球およびアマチュア野球関連の販売促進を担当する「ベースボール営業課」、マルチおよびリテール業態向けのマーケティング・商品企画を行う「マルチ・リテールMD課」を新設する。「デサントMD課」、「ベースボール販売課」、「デサントリテールMD課」は発展解消する。
 
・「ルコックスポルティフマーケティング部」のフットウェア関連商品の企画業務を「株式会社デサント」の「ルコックスポルティフBM」へ、商品開発業務、販売業務を「フットウェア開発部」へ移管し、「フットウェア営業課」は発展解消する。
 
・「フットウェア開発部」に「フットウェア販売課」を新設し、「ルコックスポルティフマーケティング部」より「フットウェア営業課」の担当業務を移管する。
 
(第2部門)
・「ゴルフマーケティング1部」の「マンシングウェアMD課」、「ランバン スポールMD課」を改称して「MD1課」、「MD2課」とし、新たに「SP担当」を設置する。
「MD1課」は、『マンシングウェア』の日本におけるマーケティング、商品企画、「SP担当」と連動したプロモーションプランニングを担当する。
「MD2課」は、『ランバン スポール』の日本におけるマーケティング、商品企画、「SP担当」と連動したプロモーションプランニングを担当する。
「SP担当」は、『マンシングウェア』および『ランバン スポール』のプロモーション業務を担当する。
 
・「ゴルフマーケティング2部」の「ルコックスポルティフMD課」、「カッター アンド バック&エキップメント MD課」、「スリクソン&バボラ営業課」を発展解消し、新たに「MD1課」、「MD2課」、および「SP担当」を設置する。
「MD1課」は、『ルコックスポルティフ(ゴルフ)』の日本におけるマーケティング、商品企画、「SP担当」と連動したプロモーションプランニングを担当する。
「MD2課」は、『デサント(ゴルフ)』、『カッターアンドバック』、及び『スリクソン』の日本におけるマーケティング、商品企画、「SP担当」と連動したプロモーションプランニングを担当する。
 
「SP担当」は、『ルコックスポルティフ(ゴルフ)』、『カッターアンドバック』、及び『スリクソン』のプロモーション業務を担当する。
 
・部門直轄で「ゴルフエキップメントMD課」を設置し、発展解消する「カッター アンド バック&エキップメントMD課」よりゴルフエキップメント関連業務を移管、ブランド横断型プラットフォームとして各ブランドMD課と強力に連携して、ゴルフエキップメントおよびゴルフアクセサリーの日本におけるマーケティング、商品企画、各「SP担当」と連動したプロモーションプランニングを担当する。
 
(第3部門)
・日本事業におけるデジタルビジネスの強化のため「デジタルビジネス部」を新設し、現「リテール部」から「EC運営課」を移管する。また「デジタルビジネス推進課」を新設し、株式会社デサントの現「デジタルマーケティング戦略室 デジタルマーケティング企画課」の日本事業関連業務を移管する。
 
・生産仕入機能の強化のため「生産管理部」を新設する。「仕入1課」を新設し、アスレチックブランド(『デサント(アスレチック、スキー)』、『マーモット』除く)およびゴルフブランドの受注集計、マスター登録、発注書発行、生産進捗管理を担当する。
また、「仕入2課」を新設し、『デサント(アスレチック、スキー)』、『マーモット』の受注集計、マスター登録、発注書発行、生産進捗管理、工場指導を担当する。
また、「設計管理課」を現「第1部門 生産技術部」から移管し、「製品開発課」の業務は「株式会社デサント」の「R&Dセンター」に移管する。「第1部門」の「生産仕入部」、「生産技術部」、及び「第2部門」の「ゴルフ仕入課」は発展解消する。
 
(その他)
・「ERP推進チーム」を発展解消し、ERP関連業務を「情報システム部」に移管して、「ERP推進担当」を置く。
 
3.取締役の担当職務の変更
※別紙4を参照。
 
4.執行役員の任命
※別紙5を参照。
 
5.部長の人事異動
※別紙6を参照。
 
別紙を含む詳細につきましては、添付のPDFをご参照ください。

0227_CP.pdf

プレスリリース一覧にもどる