株式会社デサント

SHOP

MENU

CLOSE

地元活性化を目的とする文化事業として
「第17回 目白ロードレース2014」に特別協賛

デサントは3月2日(日)、東京・目白で開催された「第17回 目白ロードレース2014」大会に特別協賛致しました。
このロードレース大会は、健康・スポーツをテーマとした地元活性化を目的とする文化事業の一環として1998年にスタートしたイベントであり、当社東京オフィスのある目白地区における春の恒例行事として定着しています。当社は大会開催当初より運営や事務局などの業務のサポートや、スタッフウェア、入賞賞品の提供などを行い、大会全体をバックアップしています。
大会当日は小雨の降る中、豊島区・高野之夫(たかのゆきお)区長の来賓挨拶に始まり、親子が手をつないでゴールすることをルールとした「親子レース」や、年齢、性別ごとに設定された13の競技種目(1㎞~5㎞)に分かれて869組のランナーが参加し、学習院大学周辺のコースを走りました。
また、ゲストランナーとして富士通陸上競技部の星創太(ほしそうた)選手と平賀翔太(ひらがしょうた)選手も参加。準備体操の指導やレースの伴走、表彰式のプレゼンターとして大会を盛り上げました。

 

0303mejiroRR1.jpg 0303mejiroRR2.jpg
親子レースに始まり、年齢、性別ごとにスタート
 
 
 
0303mejiroRR3.jpg 0303mejiroRR4.jpg
ゲストランナーの星選手(左)と平賀選手(右)  運営をサポートするデサント社員スタッフ 

 

CSRトピックス一覧にもどる