株式会社デサント

SHOP

MENU

CLOSE

デサントが特別協賛「第14回 目白ロードレース2011」開催報告

2011年3月6日(日)、東京・目白で開催された「第14回 目白ロードレース2011」大会に特別協賛致しました。

<実施概要>
開催日:2011年3月6日(日)
コース:豊島区立千登世橋中学校、学習院及び周辺道路
レース種別:親子レース(1km)、小学生高学年男・女(1km)、中学生男・女(2km)、
高校生~60歳超男・女・年代別(5km)、計13種目
参加申込:1290組(完走1107組)
主催:「目白ロードレース実行委員会」(地元商店街、町会、自治体、諸団体、
企業等からの実行委員、協力委員約40名)
特別協賛・事務局: 株式会社デサント

親子レーススタート.JPG

親子レース_20.jpgこのロードレース大会は、健康・スポーツをテーマとした地元活性化を目的とする文化事業の一環としてスタートしたイベントであり、当社東京オフィスのある目白地区における春の恒例行事として定着しています。当社は大会開催時より運営や事務局などの業務のサポートやスタッフジャンパー、入賞賞品の提供などを行い、大会全体をバックアップしています。

当日は穏やかな好天に恵まれた上、ランニングブームの影響もあってか、過去最高の1290組ものランナーが参加しました。豊島区高野之夫区長の来賓挨拶に始まり、親子レースや年齢、性別ごとに設定された13の競技種目(1㎞~5㎞)に分かれて学習院大学周辺のコースを走りました。

また、ゲストランナーとして迎えた富士通陸上競技部の井野洋選手と久保俊太選手の2名は、準備体操の指導やレースの伴走、表彰式のプレゼンターとして大会を盛り上げていました。

学習院上り坂(女子2).JPG

CSRトピックス一覧にもどる