COLUMN

コラム

サッカー・フットサル

サッカー観戦を楽しむための4つのコツ

サッカー観戦を楽しむための4つのコツ

海外組の活躍やなでしこジャパンの躍進、サムライジャパンの活躍など盛り上がりをみせる日本サッカー。
男性も女性も観戦に夢中になっている人は多いと思いますが、なかには「サッカーってルールがわからないし観ていて退屈」なんて声も。

そこで今回は、サッカー好きともっと一緒に楽しめるように、覚えておきたい初歩的な言葉や、初歩的なルールをご紹介していきます。

サッカー観戦ビギナーの鬼門! 「オフサイド」の簡単攻略法

サッカー観戦の初心者に話を訊いて最も多かったのが、あるルールについての疑問でした。

「せっかくチャンスになったと思ったのにファールになっちゃう。オフサイドって、よくわからない」(サッカー観戦歴3ヵ月 フットサル歴6ヶ月/29歳女性)

「彼氏とサッカー観戦に行って、チャンスになったと思ってはしゃいだのですが、オフサイド。彼氏に、お前わかってないなぁ、という目で見られてしまいました(苦笑)」(サッカー観戦歴 1回 /26歳女性)

オフサイド。サッカー観戦をはじめたばかりの人が、最初にぶち当たる難関がこのルールです。「説明してもらってもさっぱりわからない」という意見が大半を占めます。もともとは、ゴール前での待ち伏せ禁止のために作られたルールです。ただ、言葉にすると複雑なルールですから、最初はわからないのも無理はありません。ルールのすべてを理解しようとすると少し時間がかかってしまうので、はじめは線審(ライン際にいる審判)の動きに注目しましょう。

「コートのライン際を走っている線審が旗を真上に上げて止まったらオフサイドです。それだけ覚えておけば大丈夫です」(サッカー観戦歴 22年 元Jリーガー/28歳男性)

これで、彼氏に冷めた目で見られる心配もありません。それどころか感心させることもできます。 得点のチャンス!と思ったときは、線審をチェックしましょう。

とにかく一緒に盛り上がろう

とにかく一緒に盛り上がろう

サッカーの応援を楽しむコツのひとつは、とにかく一緒に盛り上がること。

「得点シーンやドリブル突破、あるいは観客を魅了するようなトリッキーなプレーが出たときに、一緒に盛り上がってくれる女の子はうれしいですね」(サッカー観戦歴10年/31歳男性)

ルールがわからなくても楽しめる要素っていっぱいあると思います。ぼくは闘志あふれるプレーを見ると熱くなるのですが、そこで一緒に盛り上がってほしい」(サッカー観戦歴15年/30歳男性)

サッカーに詳しい人でも、ルールがわかっているかどうかなんて、結局のところそれほど気にしていません。一緒に盛り上がれるかどうかということが重要なようです。上級者に遠慮せず、その場を楽しむ。これが最も大切なサッカー観戦術と言えるのかもしれません。

ボールを奪った選手を褒めよう

サッカーではゴールシーンが最も注目されます。ゴールの数で勝敗が決まるスポーツなので、確かにゴールを決めた選手は賞賛されてしかるべきですが、サッカー好きはゴールまでの過程をよく分析しているので、ゴールシーンだけ見ていても彼らの共感は得られません。
ゴールにつながる攻撃の起点、つまり相手からボールを奪った選手を褒めてみましょう。

「さっきのシュートすごかったなぁとつぶやいたら、彼女が『○○選手があの場面でボールを奪ったからチャンスになったよね』って言ったんです。こいつすげえって思いました」(サッカー観戦歴 10年/28歳男性)

ゴールを決めた選手を褒めるのは初心者でもできます。ボールを奪った選手に注目してみると、さらにサッカー観戦が面白くなるかもしれません。

日本代表戦では、遠藤選手を絶賛しよう

日本代表戦では、遠藤選手を絶賛しよう

遠藤選手のプレーは、サッカー好きから好まれやすいプレースタイルでもあるようです。

「私の彼氏は日本代表の試合を見ていると、遠藤がすごい、とよく口にします。私は遠藤選手のどこがすごいのかわからなかったので、高校時代サッカー部だった友達に聞いてみたんです。 そしたら、パスミスと判断ミスが極端に少ないということを挙げていました」(サッカー観戦歴2年/25歳女性)

足でボールを操るサッカーは、ミスを前提としたスポーツです。世界の超一流プレーヤーでも、一試合の中で一度はミスをするものです。だからこそ、ミスの少ない選手には価値があると言えます。
サッカー好き男子の感心を惹くには、遠藤選手のような玄人好みのプレーを褒めることも有効なのではなのかも。

ガンバ大阪を応援しよう!

ガンバ大阪を応援しよう!

遠藤保仁選手が所属するガンバ大阪。スタジアムやテレビの前で応援しましょう。
→詳しくはガンバ大阪の公式サイトへ

→公式フェイスブックはこちら

今回のまとめはこちら

【1】オフサイドは線審をチェック!
【2】ルールがわからなくても試合を楽しむ気持ちが大事!
【3】ボールを奪った選手に注目!
【4】遠藤選手のすごさがわかると玄人っぽい!

「サッカー観戦を楽しむための4つのコツ」をシェアする

関連記事

ブランド

ルコックスポルティフ【アスレチック/ナース】

1882年、フランス生まれのスポーツブランドです。伝統と斬新さを融合し、高いファッション性と洗練されたデザインで新しいスポーツライフスタイルを創造します。

アンブロ

1924年にイングランドで誕生し、高品質・高機能な商品で世界中の強豪チーム・選手をサポートするフットボールブランドです。

  • ガンバ大阪
  • サッカー
  • ルール
  • 遠藤保仁
  • 観戦
  • Jリーグ
  • 初心者

コラム一覧へ戻る