COLUMN

コラム

トレーニング・フィットネス

ビジネスマンにおすすめ?通勤時間でもできる
ろっ骨エクササイズ「カキラ」

ビジネスマンにおすすめ?通勤時間でもできる骨盤・ろっ骨エクササイズ「カキラ」

気温もぐんぐん上がり、いつの間にか夏はもうすぐそこ。普段の服装が薄着になるのはもちろん、水着になる機会も出てくるため、「今からでも体を引き締めておかないと」と、自分の体を見つめ直している男性は多いはず。とはいえ、一度運動から遠ざかると、鍛え直すのは一苦労。まして多忙なビジネスマン。誰でも手軽にできる運動はないだろうか?

そこで最近話題になっているのが、「カキラ」というエクササイズ。カキラは4年前に関西で生まれたもので、エクササイズとしてはもちろん、健康維持のために取り入れる人も多いのだとか。

また、「エクササイズ」というと、ついつい「鍛えるもの」と考えがちだが、カキラは「鍛える」系の運動とは少し違うエクササイズなので、運動につきものの苦しさもなく、日常生活に取り入れやすいらしい。一体どういうものなのか、「カキラ」インストラクターの菜緒さんに聞いてみた!

――カキラとはどういうプログラムなのですか?

カキラとは、いろいろな動き(型)をしながら、呼吸により肋骨を動かすエクササイズです。

カキラとは、いろいろな動き(型)をしながら、呼吸により肋骨を動かすエクササイズです。たとえば、横っ腹の脂肪を落とすにも、呼吸により、肋骨と骨盤を繋ぐインナーマッスルを伸ばして柔軟にすることで、脂肪燃焼を促します。その際、インナーマッスルがより伸びるよう、さまざまに体型を変化させるのがカキラの特徴ですね。トレーニングや運動とは違って激しい動きがないため、無理なく続けることができますよ。

→プログラムの紹介はこちら

――カキラが男性にも人気の理由は?

イメージとしては『ヨガ』に近いカキラですが、そう言うと男性の方は『自分は体が硬いから出来ない』と思いがち。でも、カキラは筋肉の伸びではなく、肋骨と関節の動きを重視するので、体の硬さで苦しむことはありません。関節さえ動かせれば、体に効果が表れてきます。

――カキラを日常生活でも取り入れることができますか?

カキラは時間や場所を選ばず、どこでもできます。道具を使わず、ちょっとした心がけでできるのがカキラの特徴なんです。

カキラは時間や場所を選ばず、どこでもできます。たとえば、体幹の血行を良くするために、片手を上げてゆっくりと深呼吸し、肋骨と背骨を動かします。または、脂肪の燃焼度を上げるために、胸椎をねじりながら呼吸する。これらはカキラの動きのひとつなのですが、日常生活で簡単に出来るものです。電車でつり革を持っているときなどに行うと、ちょうど良いかもしれません。このように、道具を使わず、ちょっとした心がけでできるのがカキラの特徴なんです。

――カキラを行うことで、どんな効果がありますか?

骨格をニュートラルにしてあげて、痩せやすい体を作ってあげることが大切です。このような土台作りが、基礎代謝を上げ、効果を生みやすくするんですね。
肩こりと体のゆがみが気になっていましたが、受講後はどちらも改善され、歩く姿がきれいになったと言われます」という受講者も。

体を引き締める上でもっとも大切なのは、まずそのための土台を作ることなんです。なかなか落ちにくい腰回りの脂肪も、まずは骨盤の歪みを解消し、下半身のむくみを取ると、血流が良くなり、脂肪が落ちてくるんですね。また、背骨がカーブしている場合も、脂肪がたまりやすくなるので、まずは骨格をニュートラルにしてあげて、痩せやすい体を作ってあげることが大切です。このような土台作りが、基礎代謝を上げ、効果を生みやすくするんですね。

――エクササイズにおいて、男性にありがちな注意点を教えてください。

カキラではまず表層筋(アウターマッスル)を入念にほぐして、体をリラックスさせてから、型に入ります。力が入ってしまうと、関節が動きにくくなり、土台作りがうまく行かなくなってしまいますから。受講者からは口々に「少ない運動で汗をかけたからよかった」「音楽にあわせてのストレッチという感覚で、無理なく楽に運動ができた」などの声が。

体に力が入れば入るほど、エクササイズの効果は出にくくなってしまいます。これはどんなエクササイズにも言えることなのですが、特に男性は『力が入り過ぎている方』が多いんですね。ですから男性に指導する場合、カキラではまず表層筋(アウターマッスル)を入念にほぐして、体をリラックスさせてから、型に入ります。力が入ってしまうと、関節が動きにくくなり、土台作りがうまく行かなくなってしまいますから。

今回のまとめ

【1】カキラは呼吸により肋骨を動かすことがメインなので、運動不足の人でも始めやすい
【2】筋肉ではなく関節の動きにアプローチしているので、体の硬い男性でも行いやすい
【3】忙しいビジネスマンでも、カキラはさまざまな場所でちょっとした時間に行える
【4】基礎代謝を高くするための土台を作ることで引き締めボディに近づく

夏を前に筋トレを始めようかと思いつつ、いざやり出すと続かない…なんて嘆く男性には、カキラのようなエクササイズがぴったりかも。体のたるみを見て見ぬふりしている男性の方々、ここは思い切って、一度カキラにチャレンジしてみよう!

ろっ骨エクササイズKaQiLa~カキラ~とは?

ろっ骨エクササイズ

ろっ骨を中心とした全身の関節を複合的につかうことでによって、内面・外面ともに美しくあるために、体本来持っている機能を高める新しいエクササイズ・メソッドです。
→カキラ公式サイトはこちら

(撮影:長尾 真志)

「ビジネスマンにおすすめ?通勤時間でもできるろっ骨エクササイズ「カキラ」」をシェアする

関連記事

ブランド

デサント

スポーツを楽しむすべての人に、トップアスリートとの共同開発に基づいて機能美を追求したスポーツモードを提案します。

アリーナ

スイミングをコアとした、フランス生まれのスポーツブランドです。自己の可能性を信じて挑戦を続ける人々をサポートします。

シセイスト

スポーツウェアの開発で培われた技術を活かし、「姿勢を意識する」という視点で日常生活から美と健康を応援するブランドです。

  • エクササイズ
  • カキラ
  • ダイエット
  • トレーニング
  • 男性
  • 骨盤
  • 手軽

コラム一覧へ戻る