COLUMN

コラム

トレーニング・フィットネス

三日坊主のあなたでも続けられる!?お手軽スポーツ3選

新年に「スポーツを始めよう!」と意気込んだものの、1月・2月のあまりの寒さに、「もうちょっとあたたかくなってから…」と及び腰になってしまった人も多いのでは?

そろそろあたたかくなってきた3月、気持ちを切り替えて体を動かしましょう! 
多忙なビジネスパーソンでも三日坊主にならない厳選お手軽スポーツをご紹介します。

仕事帰りに通うサラリーマン&OLが続出中!? 「ボルダリング」

いま最も旬なスポーツ、それが「ボルダリング」です。
2~4メートルほどの岩や石を己の身体ひとつで登るフリークライミングの一種。
ここ数年、都内にボルダリング施設が続々とオープンしていることからも、人気が高まっていることがうかがい知れます。

「つい熱中してしまって、あっという間に登りはじめてから1時間半が経過していました。手のひらの皮がむけてしまっていたことにも、全然気づかなかったです」(ボルダリング歴2ヵ月/31歳女性)ボルダリングはスタートからゴールまで、どのように手足を使うか戦略を練る必要があります。
筋力だけで攻略できるものではなく、パズルゲームを解くような思考回路が不可欠ということ。
だからこそ、クリアしたときの達成感や爽快感はひとしお。
クリアしたら次の課題(ステージ)、というように徐々に難易度が高まるゲーム性が、三日坊主防止の役割を果たし、ヤミツキになる人も多いのだとか。仕事とはまた違う達成感を得ることができそうですよね。

もちろん、バランス良くゆっくりと身体を動かすことが基礎代謝アップにつながるなど、エクササイズ効果も充分!

ストレス発散なら「キックボクシング」

「私の場合はストレス発散です。あと、キックは背筋や腰回りの筋肉を使うのでシェイプアップにも効果的。それもうれしいですね」(キックボクシング歴2年/27歳女性)

キックボクシングと訊くと、殴る蹴るの応酬を思い浮かべてしまいがちですが、最近では女性にも愛好者が多い様子。実際にキックボクシングを楽しんでいる女性に話を聞いてみると、格闘技というよりエクササイズに近い印象です。
でも、運動をしたことがない人が急にキックボクシングなんて、本当にできるのでしょうか? すぐに挫折してしまうのがオチでは?

「大丈夫です。ジムには私のお母さんと同い年くらいの女性もいます。基本的には個人競技ですし、誰かに迷惑をかけることもないので気軽に楽しめます」

ジムに所属する選手と仲良くなって、試合に応援に行ったり、試合の打ち上げに参加したりすることも、いまでは彼女の楽しみのひとつになっているのだとか。
仕事のストレスを発散してくれる適度な刺激と仲間との交流が、三日坊主を防いでくれそうです。

ランニングのステップアップに「トレイルランニング」

最近、ランニングや山登りを始める人が増えていますが、三日坊主で終わってしまうケースもちらほら。
ランニングが単調だと感じてしまうのであれば、トレイルランニングを試してみてもいいかもしれません。トレイルランニングは、ハイキング道など高低差の少ない山道を走るスポーツです。

「ぼくは山登りもランニングもやりますが、最近、目覚めたのが『トレイルランニング』です。公道を走るのとは気分が変わって面白いですよ」(ランニング歴/2年/山登り歴1年/トレイルランニング歴3ヵ月/26歳男性)

ランニングや山登りも爽快だけど、もう一歩レベルアップしたい。そんな人にトレイルランニングはうってつけ。
トレイルランニングを始めることで、ランニングのタイムが急激に伸びるケースもあるようです。
競技思考のランナーの多くが、トレーニングにこの競技を取り入れていることからも、その効果が期待できます。
ランニングや山登りに満足できなくなったらトレイルランニングを取り入れる。そうすることでタイムが伸びれば、ランニングも楽しくなる。
自分の運動サイクルに他競技をミックスさせることでトレーニングの相乗効果を図ってはいかが?

今回のまとめはこちら

・「ボルダリング」のゲーム性で三日坊主防止
・「キックボクシング」はエクサ感覚で気軽に継続
・ランニングのモチベーション維持に、「トレイルランニング」

あなたが気になったのはどれですか?
運動を長く楽しく続けるために、いつもと違うスポーツをはじめてみるのもひとつの手。運動を三日坊主にしないためには、「三日坊主」を恐れずにトライする姿勢が大切です!

「三日坊主のあなたでも続けられる!?お手軽スポーツ3選」をシェアする

関連記事

ブランド

デサント

スポーツを楽しむすべての人に、トップアスリートとの共同開発に基づいて機能美を追求したスポーツモードを提案します。

スキンズ

スキンズ独自の段階的着圧を特徴とし、パフォーマンスとリカバリーの機能が選べるコンプレッションウェアのブランドです。

イノヴェイト

2003年にイギリスで誕生。オフロードをオリジンとし、ロード、クロス・フィットなど様々なシーンでナチュラル・ランニングを提案。「デサント」とダブルブランドで展開します。

  • エクササイズ
  • キックボクシング
  • ストレス解消
  • トレイルラン
  • ボルダリング

コラム一覧へ戻る